2017年01月31日

やっぱり、金魚は赤いのか?

観光で来られた外国の方向けに展開しているのか、
近頃、百円均一ショップに置いてある和雑貨が増えてきたんですよね。
それがまた、金魚をテーマにした商品が結構あるじゃありませんか?!

ガラス製の置物に、ちりめんのストラップに、シールに、靴下に……。
ああ〜、あれもこれも欲しい〜!

大喜びしながら、本日も百円均一ショップの店内をうろうろして来た私。
お財布と相談した結果、結局何も買えず仕舞いだったのですが(泣)、そんな中でふと思ったことが……。

金魚の形のメモスタンドが売られていたのは前々から知っていたんですよ。
赤色のものと濃い青色(黒のイメージ)のものの2種類。
丸くて可愛い雰囲気で、ちょっと気になっていたんですけどね。

それが、今日、売り場の方に行ってみたら、見事に赤色だけない!
青色はまだまだ残っているのに、赤色はない!

……そういえば、このメモスタンド。
同じ系列の別の店舗を回った時も、赤色だけ売り切れじゃなかったっけ???

やっぱり、金魚は赤いのが人気なのか?

何となく、人々の好みの傾向が見えたような気がして、興味深く感じた次第です。

2017年01月29日

今日の調子は、まずまずでしょうか。

ここしばらく浮き気味だった黒出目金・リョウの調子も、今日は「まずまず」といった所でしょうか。
エサを探して行ったり来たり。それなりに泳ぎ回ってくれています。

食事量を減らしたのが功を奏したのか、
それとも、この数日は寒さが和らいでくれたからなのか。

いずれにせよ、調子が戻ってきてくれたのは有り難いですね〜。


そういえば、浮き気味のリョウと、いつも通りのシン子を見ていて思ったことが……。

シン子の方は、ちょこちょこと水草をつついて食べているみたいなのですが、リョウの方はそれをしない。
水草を食べている姿をほとんど見掛けないんですよね。

もしかして、この違いなのか?
水草を食べているか、いないかで、低水温時に浮き気味になるか、ならないかの差が出るのか?

はっきりしたことは分からない状態ですが、何となく関係があるような……。
そんな気がしている今日この頃です。

2017年01月26日

隣の芝生は青くないかも知れない…

文句や愚痴は好きだけど、自慢話は勘弁願いたい。
常々そんな風に思っている、貧乏人の私。

なので、お正月に届く年賀状って結構憂鬱なんですよね〜。
知人の近況報告にモヤモヤしてしまうんです。

「海外旅行に行ってきました」とか、「結婚して子どもが生まれました」とか。
話している本人にそのつもりはないはずなのに、ついつい、自慢されているように感じて僻んでしまう……(汗)。

他人の幸せを素直に喜べない!

まあ、そんな心の狭い部分も、これはこれで人間らしくて良いだろう。
私自身は、そうやって、自分という存在を愛していますけどね(笑)。

しかしながら、ここでふと思ったことが……。


そういえば、あたし。
海外旅行も、結婚も、
そんな、一般的で充実した日常生活を送る気力と体力なんて持ってないわ……。



――えっ?
だったら、何も羨むことなんてないんじゃないか?
あれっ???


という次第で、僻みっぽい性格と自慢話が苦手なことは変わらずなのですが、
何か、もうちょっとで大事なことが掴めそうな……。
何か、精神的に一皮剥けることが出来そうな……。
そんな気がしている今日この頃だったりしております。

2017年01月25日

出目金達の呼び名

子どもの頃に流行っていた某アニメ(「サムトル」じゃないですよ♪)に影響されているのか、
ついつい、金魚には「ぎょぴ」を付けたくなってしまうんですよね〜。

なので、ウチの黒出目金・リョウと白出目金・シン子。
特に、シン子ちゃんの方は、声を掛ける時に「ぎょぴ子」と呼んでいたりもする私です。
これって、あだ名みたいなものになるんでしょうか(笑)。

「ご飯やで〜、ぎょぴ子〜」
「ぎょぴ子、元気にしてた?」
「どうしたん、ぎょぴ子?」


一応、「ぎょぴ子」に対応して、リョウちゃんの方は「ぎょぴ男」となっているのですが、
不思議と、こちらはあまり使わないんですよね。
何故でしょう?呼び慣れないから???

ちなみに。
ウチの母も、出目金達のことを可愛がってくれているのですが、
この子達を呼ぶ時は、「黒ちゃん」「白ちゃん」だったりしております。
たまに、「黒」「白」と「ちゃん付け」がない時も……。

何だか、「イッパイアッテナ」状態。
でも、当の金魚達には、名前なんてどうでもよろしいようで、呼んでも来てくれないことが多いんですよ〜。
トホホ……。

2017年01月24日

昨日、今日、また浮き気味に…

昨日、今日、黒出目金のリョウが、またしても浮き気味になっております。

単に、低水温でぼんやりしているだけなのか。
それとも、本当に消化不良を起こし掛けているからなのか。

う〜ん……。
前回の症状が治まったことで、ここ数日は食事量を1日2粒から、1日3〜4粒に増やしていたんですよね。
これがやっぱり良くなかったのでしょうか。

いずれ、フンが出れば治まるだろう。
そう思って、昨日、今日と、様子を窺っていたんですけどね〜。

明日からは、もう一度、食事量を減らして、浮き気味の解消を目指さなければ……!


その一方で、白出目金のシン子は大丈夫なんですよね。

今現在も、水槽の底にお腹を付けてお休み中。
目だけきょろっと動かしては、すぐ前でこの記事を書いている私の様子を、ぼーっと眺めてくれています。


同じものを、大体同じだけ食べている2匹のはずなのに。
個体差なんですね〜。

2017年01月23日

「Miitopia」も、ぼちぼちクライマックスかな?

実は最近、ニンテンドー3DSのゲームを夢中でプレイしております。
そのゲームというのが、こちらの、



「Miitopia(ミートピア)」なんですけどね。

先に、姉妹サイトである「ひらりとサムライトルーパー」の方で、ゲームを始めてみての感想等を書いたりもしていたのですが、これがまた……。
この「Miitopia」に妙にハマってしまいまして……(笑)。

以前からやりかけのままだった「ポケモン超不思議のダンジョン」をそのままに、
来る日も、来る日も、時間を見付けては遊んでいる次第なんです。

こんなにゲームに熱中しているのって、何年振りくらいだろう?
もしかして、「ポケットモンスター・ハートゴールド」以来???
久々に、ゲームに対する熱い気持ちが帰ってきてくれて、何だか嬉しい私♪

まあ、やっぱり、お気に入りの「Mii(ミー)」が使えるというのが大きいんですよね。
4人でパーティ組んで、冒険して……ちょこちょこ動いているのが、可愛くて仕方がない!

インターネットのレビューでは、「グラフィックが甘い」「操作が単調で飽きる」等の評価も多いみたいですが、
「Mii」のゲームって、いつも大体がそんな感じだったような……。
「Miitopia」だからって、取り立てて不満が沸いてくる訳ではないだろう。
私的には、そう思っております。

基本的に「ほのぼの好き」なので、この内容で充分満足出来るんですよね〜。


上記の商品リンクは「駿河屋」より。
下記は「Amazon」のリンクとなっています。

Miitopia(ミートピア)

新品価格
¥3,680から
(2017/1/23 16:23時点)



Miitopia(ミートピア)|オンラインコード版

新品価格
¥4,609から
(2017/1/23 16:24時点)




2017年01月21日

白黒はっきりつかないモンだなぁ。

白黒はっきりつかないモンだなぁ。

ウチの出目金達を眺めながら、そんなことを考えている本日です。

20170106_deme.jpg

黒出目金だったはずのリョウちゃんは、金色のお腹が目立ってくるし。
白出目金だったはずのシン子ちゃんは、いつの間にやらピンク色だし。

きっと、世の中も、こういうことって多いんだろうなぁ〜。
そう思ってはいるものの、ついつい、自分の正当性ばかりを主張したくなってしまう。
まだまだ、人間の出来ていない私です。

まあ、心の鍛錬に終わりはないということですから、これから、これから……(笑)。

2017年01月20日

食事を減らした甲斐あって…

ここ2日程、食事の量を減らした甲斐があって、黒出目金・リョウの調子が戻ってきました。
体が浮き気味でふがふがと泳いでいたのも、一応は治まってくれたみたいです。
何とか事なきを得て、本当に、良かった、良かった。

シン子と並んで水底でお昼寝している。
そんなリョウの姿も、数日振りに見ることが出来ましたし……。

これで後は、
減らした食事量をいつから元に戻すのか?
という問題ぐらいでしょうか。
今の所は、ですが……(汗)。

とりあえず、
ゴールドプロスの微量は、まあ、このままで良いとして。
低水温でも食べられるのが売りのミニペット胚芽は、1回2粒(1匹分)に戻した方が、
栄養面に関して良いのではないかと思うんですけどね。

まあ、何事も「様子を見ながら、ぼちぼち行う」を心掛けた方が無難なのかも知れない。

でも、その「ぼちぼち」加減というのが、結構難しかったりするんですよね〜

そのような次第の、本日の「ひらりと金魚事情」なのでした。

2017年01月18日

とりあえず、ご飯をもう少し減らしてみました。

消化不良の気配がある黒出目金のリョウ。
今日は、ご飯の量をもう少し減らしてみることにしました。

ゴールドプロスのフレーク微量に、ミニペット胚芽の粒を1つ。

とりあえず、これを1日2回。
昼前と昼過ぎ(15時以内)に与えて様子見という所でしょうか。

それで浮き気味が治まるようなら、このままの状態をしばらく続けることにして、
治まらないようなら、1〜2日は食事を抜いてみようと考えております。

金魚達との暮らしを始めて2年と4ヶ月程が経過している現在。
未だに、食事の適量を把握出来ていない私です(汗)。

多いと太り過ぎになって転覆しやすくなると聞きますし、
少なければ少ないで、栄養が足りずに転覆してしまう(飢餓転覆)という情報もある……。
「丁度良い」というのは本当に難しいものですね〜。

2017年01月17日

もしかして、消化不良の気配?

黒出目金のリョウが、微妙に浮き気味のような……そんな気配のある今日この頃です。

ふがふがと水槽の底へ向かうのに苦労していたり、
ぷかぷかと水面を漂いながら眠っていたり……。

それでも、エサの時間になれば、水槽内を上下に泳いで「くれくれダンス」を披露してくれるので、
潜れないという訳ではないんですよね。
何とか、このまま。
このまま転覆せずに、今現在の寒さを乗り切って欲しいものです(汗)。

う〜ん……。
やっぱり、低水温で消化不良を起こしかけているんでしょうか?
一端、食事を抜いてみた方が良いのかどうか、悩み所だったりしております(汗々)。

抜くとしたら、一緒に暮らしているシン子も付き合わされることに……。
まあ、シン子だって、その方が身のためなのかも知れない……。

ピックアップ!
  1. 1. 【金魚いきいき計画】金魚のツヤ肌に効果ありだと思います!
  2. 2. no img グリーンFゴールド顆粒の薬液の作り方・使い方(補足)
  3. 3. ウオジラミ、ぎょえええ〜!!
オススメです♪

20160713_hb101_1_side.jpg
ウチの金魚達にも使っている「HB‐101」。
その様子は【金魚いきいき計画】からどうぞ。

そもそも、「HB‐101」って何?
気になる方はこちらを御覧下さい~。↓↓


【アマゾン】で安い場合がある?!
「HB‐101」


プロフィール
水守伸之進さんの画像
水守伸之進
ブログ
プロフィール
水守への御連絡は、下記よりお願い致します。

メールフォーム

いつも有難うございます
拍手で頂いたメッセージへのお返事は、
記事の中で書いております。


○【ひらりと金魚】は、水守伸之進(みずもり しんのしん)の個人サイトです。
記事内で取り上げた作品の原作とは一切関係ございません。

当サイトは、アフィリエイトを行っております。
広告リンクの御利用は、水守に報酬が発生しても良いと思って下さる方のみ、お願い致します。


○サイト内の文章・画像等の無断転載、荒らし行為は固く禁止しております。
何卒、御了承下さい。



<ひらりと金魚達>

pro_ryo.png
リョウ
黒出目金。オス。2014年10月飼育開始。
現在1番の古株でリーダー格……のはずが、この所はシン子に押され気味に。
シン子亡き現在、初期メンバー唯一の生き残りとなる。
基本的にはマイペースな性格をしている。

pro_syu.png
シュウ
丹頂。恐らくオスメスだった!
2017年2月飼育開始。
恐がりだけど好奇心も強い。
大きな口で上手にご飯を食べる。
近々、改名する可能性有り???

kyari_pro.png
スイキ
キャリコ琉金。オス。2017年6月飼育開始。
顔にある黒色模様のために「小っちゃなおじちゃん」と化している。
だが性格はいたって無邪気。
とんがった口で必死にご飯をねだる。

pro_ran.png
シン(2014年9月〜2016年6月)
大・中・小サイズ(2016年7月〜12月)
今は亡きらんちゅう達。

pro_shinko.png
シン子
白出目金。メス。2014年11月飼育開始。
愛嬌を振りまきつつ、おすましも忘れない。
近頃「かかあ天下」に。
2017年7月9日に亡くなる。享年4歳。


カテゴリーアーカイブ
検索

こちらも運営中◎
身内サイト☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

よろしければ、ぽちり、と。


QRコード
ひらりとギャラリー
ケアプロスト