広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2020年02月27日

人も、魚も、ぼちぼちですね。

こんばんは。
ご無沙汰しておりました、水守です。

世の中、新型肺炎等で大変なことになっている昨今ですが、
いかがお過ごしでしょうか?

私はと申しますと、
「新型肺炎は怖いし、今は、どこにも出掛けたくないなぁ……」
という次第で。
元々出不精だったのが、さらに……という状態になってしまっております(汗)。

どうぞ、皆様も、お身体、お心、くれぐれも大切にお過ごし下さい。


そんなこんなな毎日ですが。
今日は、撮り貯めておいた、らんちゅうのらんちゃんの写真をアップしてみました。
相変わらずのピンボケ写真です(笑)。

ran_20200212.jpg

近頃の我がひらりと金魚達。
季節が季節ということもあって、
「只今絶好調!」という感じではないんですよね〜。

相変わらずの転覆症状だったり、
突然、背ビレや尾ビレの一部が裂けていたり。
丹頂シュウちゃんの尾ビレは、白斑のような模様が出ているし、
一番元気だと思っていた、らんちゃんの鼻先?は赤くなっている……。

それでも、どうにか。
毎日の3分の1換水で、ぼちぼちとやっている所でしょうか。
人間も、魚も、何とか、この時期をやり過ごして行きたいものですね。
切に、そう願っている私です。

2019年12月22日

再びのグリンピース、おいしいかな?

こんばんは。
本日は冬至とのことですが、いかがお過ごしでしょうか?
お久し振りの水守です。

さてさて。
うちのひらりと金魚達なのですが、
相変わらずの転覆症状、沈没症状を繰り返しながら、
毎日を送っているという状態です。
ひっくり返らずに泳げているのは、
らんちゅうのらんちゃんだけだったりして……

そのような次第でして、
どうにか、この症状の改善を目指したい〜!
そう思い立った私が、手に入れてきたのが、
再びの「冷凍グリンピース(有機栽培)」だったりしております。

前回、冷凍グリンピースについて書いたのは、
大体1年前ということになるんですね。
なるほど、なるほど……。

何となく、懐かしさも覚えながら、
今回も、冷凍グリンピースを数粒、水道水に浸して解凍。
指で押さえてグリンピースの薄皮を向いて。
いざ、金魚水槽へ投入……!

何となくドキドキしながら、
様子を窺っていると、
こんなことになっておりました(笑)↓↓

20191221_ran.jpg

20191221_kyari.jpg

カメラを構えると、慌てて逃げて行ってしまうため、
丹頂のシュウのベストショットが撮れず……

今度こそは、ぜひ。
シュウちゃんがグリンピースを頬張っている姿も写真に収めたい!

そう決意を新たにする水守なのでした(笑)。

2019年08月01日

壊れたクリーナーと徒然…

あれっ?!
気が付けば、前回のブログの更新から、
数ヶ月が経過してしまっていたという水守です
ひえ〜っ……!!

この所、本当に暑い日が続いておりますが、
皆様は、いかがお過ごしでしょうか?

かくいう私も、数日前。
たまの外出で熱中症になりかけたのか、
出先で気分が悪くなってしまいました。

帽子を被ったり、日傘を利用したり、
道中でペットボトルの水を飲んだり、
ミネラルのタブレットを食べたりしたというのに……。

コンビニに辿り着いて、
休憩することが出来たので、
どうにか事無きを得ることが出来たのですが、
あの時は、本当に、もう駄目かも……等と思ってしまいました

どうか、このブログを見て下さっている皆様も、
くれぐれも、お体を大切になさって下さい〜。


さてさて。そんなこんなな状態ですが。
実は、ブログの更新を怠っていた間に、
ずっと愛用していた100均のクリーナーが、
とうとう、壊れてしまいまして。↓↓

100cr_20190522.jpg

現在は、再び購入した100均クリーナーが、
頑張ってくれているという次第だったりしております(笑)。

しかし、この2代目のクリーナーポンプ君。

以前に購入した時(約3年前)から、
仕様が微妙に変わってしまったのか。
少々、扱い辛い部分があったりもするんですよね〜。

ポンプ部分は、柔らかくなっていて押しやすいのですが。
ホース部分の蛇腹(?)の感じが、
所々、曲げ難かったりして。
使用後のクリーナーを水洗いする時に、
「何だかな〜」と不便さを感じたりもしております。

そこまで大した問題ではないので、
このクリーナーに、一応の満足はしているのですがね〜

2019年04月28日

2019年4月、グッピー達の徒然…

とうとう、ゴールデンウィークに突入してしまいましたね(汗)。
しかも、今年は、10連休がどうとかで、本当に騒がしいっ……!
私の場合は、何処に出掛ける予定もないので、
いつも通りのささやかな毎日を続けている次第です(笑)。

さてさて。
そのような中ですが。

実は、寂しいことに。
我が家で2代目となるグッピー達とのお別れが、
ぽつり、ぽつり、と始まってしまったんですよね〜

特に、26度固定の鑑賞魚用ヒーターで、加温しているメス達。
衰えの目立つ子達が増え、
その内、1匹、もう1匹……というように。
お別れが続いてしまいました。

これは、本当に勝手な憶測なのですが。
冬でも高水温だったことが
影響していたりもするのかなぁ、
冬場に活性が落ちなかったため、
体力を余分に消耗してしまったのだろうか……?
なんて、考えていたりもする私です。

それというのも。
22度位で、鑑賞魚用ヒーターを設定しているオス水槽。
こちらのオス達は、まだ、そこまで、
老化が目立ってくる感じではないんですよね〜。

しかしながら。
ただ単に、
先に誕生している子達の寿命が訪れている……。
それだけなのかも知れないですし、
もしかしたら、私の水質管理がなっていないだけ……。
なのかも知れないですね(←ひえ〜!!

とにもかくにも。
可愛いグッピー達との徒然。
一緒に過ごしてくれたこと、
一緒に過ごしてくれていることに、
感謝感謝の毎日ですね〜。

2019年04月16日

2019年、今年も見て来た桜です。

我が人生のバイブルといっても、過言ではないだろう作品。
「サムライトルーパー」のOVA「メッセージ」。

そして、そして。
今年に入り、遅ればせながら、すっかりハマってしまったのが、
「刀剣乱舞」。

どちらの作品にせよ、
桜が沢山出てくるぞ〜!

……という訳で。
今年も、オタクの使命感に動かされるように、
桜を見て来たという私です(笑)↓↓


sakura_hk_20190405.jpg


この日は、天気が良かったこともあって、
中々に気分の良いお花見となりましたね。

とはいえ。
私の場合は、外出のついで。
通り掛かりに花を見て行く……というだけなのですが、
それでも、春の光景に、素敵な一時を味わうことが出来ました。

季節を感じる……。
やはり、良いものですねぇ〜…

2019年04月02日

水耕栽培チューリップのその後…

4月となり、新元号も発表された昨今。
すっかり春めいたかと思えば、
まだまだ肌寒い日が続いておりますね。
どうぞ、皆様、くれぐれも心身を大切にお過ごし下さい〜。

そのような次第ですが、
今日は、前回の記事に書いた、水耕栽培のチューリップ。
このチューリップ達のその後を、
写真に収めてみました。↓↓

20190402_tu.jpg

上記の写真は、本日4月2日に撮影したもの。
なのですが。
なんとまあ、
未だに散らずに、何とか咲いてくれているんですよね!

3月22〜23日に開花した子達なので、
かれこれ、1週間以上は、
花弁が持ち堪えてくれているということに……。

この所の気候が寒いことも、
花の持ちに影響しているのでしょうか。
それとも、これは、
容器の水に添加したHB−101。
その力添えがあってこそなのでしょうか。

いずれの要因にせよ。
季節を彩る紅白のチューリップ達に、
今日も、小さな喜びをもらった私です〜(笑)。



野菜・果実・米・茶・花・樹木と、すべての植物栽培にお使いいただける
天然植物活力液「HB-101」
農園はもちろん、家庭菜園・ガーデニング・ベランダ園芸など、
植物を育てるすべての方におすすめです。


2019年03月26日

水耕栽培のチューリップが咲きました〜♪

いやぁ〜、3月も、ぼちぼち終わりに近付いているんですね
本当に、2月、3月、あっという間だったような気がしております。

そんな今日この頃なのですが。
実は、数ヶ月前の秋口くらいから、
気になって始めてみた、チューリップの水耕栽培。
それが、それが、何とか上手く行ってくれたみたいで。
愛らしい花を咲かせてくれたんですよね〜。↓↓

20190322_tur1.jpg

20190326_tur1.jpg

20190326_tuw1.jpg

20190326_turw1.jpg


ちなみに。
私が手に入れた球根は、某百円均一ショップで売られていたもの。

こちらのサイト様

【LOVE GREEN(ラブグリーン)】

で書かれていた

「普通の球根でOK!水栽培でチューリップを成功させるコツ」

という記事を参考にさせて頂き、
チューリップの水耕栽培に挑戦してみたという次第です。

※上記のリンクは、当サイトのアフィリエイトとは、
一切関係がございません。



水耕栽培の容器については、
ペットボトルを切って作ってみました。
根っこの部分が陰になるように、
アルミホイルを巻いております。

後は、私の場合は、
容器の水の中に、金魚飼育で使用中のHB−101を
添加してみたという所でしょうか。

紅白、見事に咲いてくれたので、
とても嬉しく感じております

2019年03月09日

らんちゅうの、らん(愛称)ちゃん♪

20190309_ran.jpg

白くて小さならんちゅうに一目惚れ。
早速、我が家にお迎えしたのが、
去年(2018年)の2月頃だったんですよね。

ーーということは。
この、らんちゅうちゃんが、
ひらりと金魚メンバーに仲間入り
してから、
1年が経過しているということに……。

えっ?
あれ?
まだ1年位しか経っていなかったのか???

もっと、ずっと、一緒にいるような気がするのに……。

金魚達との生活は、
何かと、不思議な感じを覚えてしまいますねぇ。


さてさて。
このらんちゅうちゃん。
実は、未だに、名前が決まっておらず。
とりあえず、「らんちゃん」と呼んで、親しんでいる私です。

もうすぐすれば、気候が暖かくなって、
繁殖のシーズンが巡ってくるはず……。
そうすれば、この子の性別が判明して、
名前を付けやすくなるだろう……。
そう、踏んでいるんですけどね〜

ピックアップ!
  1. 1. 【金魚いきいき計画】金魚のツヤ肌に効果ありだと思います!
  2. 2. no img グリーンFゴールド顆粒の薬液の作り方・使い方(補足)
  3. 3. ウオジラミ、ぎょえええ〜!!
オススメです♪

20160713_hb101_1_side.jpg
ウチの金魚達にも使っている「HB‐101」。
その様子は【金魚いきいき計画】からどうぞ。

そもそも、「HB‐101」って何?
気になる方はこちらを御覧下さい~。↓↓


【アマゾン】で安い場合がある?!
「HB‐101」


プロフィール
水守伸之進さんの画像
水守伸之進
ブログ
プロフィール
水守への御連絡は、下記よりお願い致します。

メールフォーム

いつも有難うございます
拍手で頂いたメッセージへのお返事は、
記事の中で書いております。


○【ひらりと金魚】は、水守伸之進(みずもり しんのしん)の個人サイトです。
記事内で取り上げた作品の原作とは一切関係ございません。

当サイトは、アフィリエイトを行っております。
広告リンクの御利用は、水守に報酬が発生しても良いと思って下さる方のみ、お願い致します。


○サイト内の文章・画像等の無断転載、荒らし行為は固く禁止しております。
何卒、御了承下さい。



<ひらりと金魚達>

pro_syu.png
シュウ
丹頂。恐らくオスメスだった!
2017年2月飼育開始。
恐がりだけど好奇心も強い。
大きな口で上手にご飯を食べる。
リョウ亡き現在、1番の古株・リーダー格に!

kyari_pro.png
スイキ
キャリコ琉金。オス。2017年6月飼育開始。
顔にある黒色模様のために「小っちゃなおじちゃん」と化している。
だが性格はいたって無邪気。
とんがった口で必死にご飯をねだる。

pro_ran.png
シン(2014年9月〜2016年6月)
大・中・小サイズ(2016年7月〜12月)
今は亡きらんちゅう達。

pro_shinko.png
シン子
白出目金。メス。2014年11月飼育開始。
愛嬌を振りまきつつ、おすましも忘れない。
近頃「かかあ天下」に。
2017年7月9日に亡くなる。享年4歳。

pro_ryo.png
リョウ
黒出目金。オス。2014年10月飼育開始。
現在1番の古株でリーダー格……のはずが、この所はシン子に押され気味に。
シン子亡き現在、初期メンバー唯一の生き残りとなる。
基本的にはマイペースな性格をしている。
2018年8月9日に亡くなる。享年5歳。


カテゴリーアーカイブ
検索

こちらも運営中◎

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

よろしければ、ぽちり、と。


QRコード
ひらりとギャラリー
ケアプロスト
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。