プロフィール
hidekiti57さんの画像
hidekiti57
プロフィール
hidekiti57のブログサイトへのリンク
カテゴリーアーカイブ
最新記事
検索
ファン
最新コメント
月別アーカイブ
日別アーカイブ
カテゴリーアーカイブ
写真ギャラリー

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年11月14日

今日の株式&ドル円相場への独り言(ぼやき)11/14


人気ブログランキングへ
宜しくお願いしますm(_ _)m

主要指標
NYダウ   18847.66 △39.78

NASDAQ  5237.11 △28.32

S&P       2164.45 ▼3.03

ドル円前日値幅  106.023〜106.923

ユーロ前日値幅  115.343〜116.495

大阪日経先物(夜間) 17430

CME日経平均先物   17405

日経平均前日終値   17374.79 △30.37

WTI原油先物    43.13 ▼1.53

東証1部売買高    3.615066兆円

↓↓↓【株価&ドル/円予想と虫標】につづく









↓↓↓【株価&ドル/円予想と虫標】
ドル円(予想) 106.30〜107.30

日経平均(予想)  17250〜17550






米国市場
先週は小幅に高安まちまち ダウは連ちゃんで市場最高値を更新した。
更新はしたがそこから利益確定売りが増え昼前に若干下げたがその後はもみ合いで展開。
最終的には買い優勢で上昇し結局5日続伸の市場最高値更新で取引終了。

市場動向の要因と今後はどうすべきか

異常な強さを見せる米国市場です。今週の累計の伸び額が1000ドルに迫る勢いで過去最大です。
どこまでこの強さをみせるのか?
その要因はやはりトランプさんの経済政策への期待値が今だに高まり続けているからでしょう。
それでダウ平均が上昇し続けているということか?
しかし8月まで遡って見ても米国主要3指数が前日比で一番上昇したのは実はクリントンさんのメール問題を訴追しないとなってすぐの11/7である。
そこにトランプさんへの期待は無かったが当選直後の言動と公約に掲げてた政策への期待値で大きく上がっている事からクリントンさんの件&トランプさんの件この2つの中身を考えた時ホントにこの上昇は確かな物かと言ったらそうでない点が多すぎると思う。
経済指標が好転したことによる上昇といった要素がまるでない訳で2つの件は共に良くなるだろうという期待値のみ。
車のだろう運転もずっと続ければ必ず事故を起こす。
早くかもしれない運転に切り替えないと!まだ大丈夫で事故ってしまってはもう遅いと思う。。。
しかも今のトランプさんには以前の強さというか勢いというものが感じられない。
あんなに一般車ではガンガン攻める運転をしていたのに・・・
政治家(大型車)になって初心者に逆戻りのトランプさんはまた一から教官(補佐官らサポートしてくれる人間)について貰っての運転(掲げた経済政策を実行する為の政治活動)になる訳だから選べる立場のトランプさんはより有能な教官達の指導の下事故(政策不実行)の無い運転をし続けていって欲しい。
強気な姿勢だったトランプさんが期待値を下げてしまう様な言動をしないように常に動向を注視していきたい。

最近想う事とぼやき

でもホントなんかおとなしくなっちゃったなぁ〜と思うのは私だけでしょうか。

多くの一般大衆の情報源は編集(歪曲)された映像であり記事・文章のみですから・・・ネット社会になり多くの情報が大衆にも伝わるようになったというがそれも結局一人ひとりの真実であって事実ではない訳で・・・
だからこそマスメディアにはきちんとマスコミュニケーションして欲しいものです。
今のマスメディアは視聴率&購買・購読数が上げる為に意図的に面白おかしく歪曲して情報をマスコミュニケーションしている部分が多々ある。
ワイドショーでもアウトなのに報道番組に於いてもそんな事が行われている様に想う。。
メディアが一番に考えてることがこのネタをどう脚色すれば大衆は食い付くかかでありそこに事実は一切無い。
もしそんな事は無いと言うのであれば事実を歪曲していなければ今回のアメリカ大統領選をここまで多くの人達が読み間違える事は無かったかのように思う。。。
不振だと言われているメディアは事実を捻じ曲げてまで数字を取りにいこうとしたその姿勢が原因だろう。。。

そうなるとトランプさんの姿勢と共にメディアの姿勢にも注視していきたい。




日本市場
本日は堅調なスタートでしょう。



テクニカル虫標
先週の日足は上糸の長い弱い形の見事な青蓑虫でしたので今日の日本市場は国内で何かマイナスの要因が出ると怖いですね。米国市場からの流れだけを見ると堅調かとは思います。

週足は非常に強い形の赤トンボではあります。出ている位置も悪くないんでここだけを見れば上昇気流に乗りそうです。

月足は青トンボではありますが弱い形ではありませんので月末に向かって赤トンボを築いて行くでしょう。
そうなるとかなり下糸の長い赤トンボになると考えられるので年内は堅調な動きを見せてくれるでしょう。









目に見えてわかる色々な管理分析表!
管理分析表とは←気になる方はこちらへどうぞ

※尚、このブログで過去には、紹介しております。気になる方は是非過去ログを見て下さい!
後、こちらでも→ひできちさんの株日記&自動計算表掲載ブロマガ 
さらにこちらのサイトでは色々な自動計算表を出品しています。
エクセルオリジナル自動計算表の出品&エクセルシートの作成をします。

以下の本が自動計算表作成の為に参考にした本です!!!

ひと言で言えば痒い所に手が届くそんな本です。
とにかく自分的にはこんな事がしたいけど、こんな式はないかな?と思って探せばドンピシャで有るというとこが良かったです!是非ご利用ください。m(_ _)m
他にも参考にした良い本があります。
今後、紹介していきますので良かったらそれらも使ってみて下さい。
よろしくです!!^^









あくまでも予想と個人の意見です。最終的な投資判断は自己判断で行ってください。
アンケートモニター登録 アンケートモニター登録
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。