SKYDRIVE

今年のはじめに自宅のパソコンをWindowsからMacに乗り換え、概ね快適なんですが1つだけモヤモヤすることがありました。

MSOfficeが使えない。

何度もここでウダウダ言ってたわけですが、「Macに乗り換えよう!」って思うぐらいだから、MSOfficeの使用頻度は低め。
でも、ちょっと使えるといいなぁ...と思うことは度々あって、どうしたもんかと...

が、ここに来て一気に解決の見通し。

そう、SKYDRIVEです。

ここで今更細かく紹介することもないと思いますが、マイクロソフトが提供しているクラウドストレージサービスです。



トップページはこんな感じ。すぐ下にこんな↓表示があって、アプリをダウンロード出来ます。


このアプリをダウンロードしておけば、指定したフォルダをそのままクラウドストレージに同期してくれます。

が、目的はMacでワードやエクセルのファイルを表示・編集すること。
それにはクラウドにアップロードしたファイルをブラウザで開きます。

ファイルをアップロードしたり開いたりはどこでするのかな??
と、しばし格闘するとなんと、上の画面の女の子の左にある「SkyDriveをダウンロード」をクリック。

表現おかしくね??とツッコミつつ、ファイル一覧の画面に移動。
アカウントがない人はここで新規登録します。

ブラウザからワードのファイルを開くと


本物のワードとちょっと違うけど、まぁこんな感じ。

図形を挿入した文書は図形が表示されませんが、内容は保持されています。
ちょっとした編集はこれで十分。

ましてやMacへの移行を覚悟した人なら十二分です。

これでしばらくは不自由なさそう。
めでたしめでたし。

あとはこれまで使っていたDropBoxから移行すれば完了。

と、思いきや、SkyDriveはWinXP用のデスクトップアプリはナシ
会社のパソコンはまだXPなので、DropBoxからの移行は無理...

お〜え〜!!だからマイクロソフトは嫌いだ〜

「ずく(長野弁「やる気」)」が出ます。
クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村


この記事へのコメント

   
プロフィール

デンマニ
鉄道会社に転職しました。 鉄道って独特の世界だなぁ... こんなに危険が伴うお仕事とは思わなかった。


通販ランキング



参加ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集

北海道物産



RCカー・模型

その他