広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年08月25日

ジャパレス以外の仕事を探すには、ネットを併用することをおすすめします!

近況報告は一時お休みして、今日はオーストラリアでのローカルジョブの探し方について書いていきたいと思います。

オーストラリアでローカルジョブを探す時に大切なこときらきら

オーストラリアでの職探しは、レジュメをひたすら配り歩いて……というのがよくあるパターンです。
ですがこれで上手く行くのは実はけっこう難しいのです。

なぜなら、元々人を募集していないお店にアプライをかけてしまう可能性が高い、人事を担当する人までレジュメが届かないことが多い、経験重視のオーストラリア社会ではたかだかワーキングホリデーできた日本人を最初から受け入れる気がない所も多いです。

そのため、ワーキングホリデーでオーストラリアにきた日本人は、主に日本人が広告を載せている、日本人を雇うことに抵抗がない『ジャパレス』、『ハウスキーピング』、『マッサージ』などの仕事をすることが多くなります。

これらの仕事につくことがもちろん悪いことではないですし、楽しく働いている人も知っています。
ただ、元々これらの仕事に乗り気ではなかった友人達が、「こんなはずじゃなかった」と早々に日本に帰国したことも事実です。

なので、もしジャパレス以外の所で働きたいと考えているのであれば、それなりに気合いを入れて仕事を探さなければなりません。

もちろん英語力は必須です!!

どの程度の会話力が必要かは職種によって変わってきますし、その辺りについてはまた別の機会に触れたいと思います。

じゃあ仕事を探す時にどうやってネットを使うか――。

簡単です。
つきたい職種と仕事を探している地域をGoogle検索に打ち込んで下さい。

例えば、私は『assistant nurse Cairns』『Aged care job Cairns』等のキーワードで検索をしました。

日本にタウンワークやアンがあるように、オーストラリアにも求人サイトが複数存在します。

代表的なのは、『indeed』や『seekjob』でしょうか?

他にもいくつかあって、お互いのサイトが相互関係にある求人広告なんかも存在します。

ここで仕事の情報を探し、自分の好みの仕事があれば、その仕事に求められている条件――たとえば、『経験』、『資格(certificate, police check, blue card など)』、『雇用形態(full time, part time, casual)』、『給与』などを確認します。

条件があえばその求人サイトから即アプライしてください。
そしてついでに、求人広告を載せているお店自身のサイトがあれば、そのサイトの中から仕事にアプライできる場所がないか探してください。
最後に、お店からの連絡を待たずにレジュメを持ってお店を直接訪問します。

オーストラリアでの職探しをするコツは、待たないことです!
彼らはかなりルーズなので、1ヶ月またされたり、連絡なくスルーされることもよくあります。

無駄な時間を過ごさないようにご注意下さいね!
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
posted by たたみ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年
ファン
検索
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
たたみさんの画像
たたみ
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。