<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリーアーカイブ

広告

posted by fanblog

2019年12月01日

【南アランド為替日記(その3)】今週は火曜日に四半期GDP発表・・7.47円台





【南アランドチャート図(日足)】
20191201-01.png

日足は完全に上向き・・
7.4円は既にショートの損切とロングの利確が行われ
レジスタンスからサポートに変換されてしまったか。

次の7.5円台がレジスタンスからサポートに寝返った場合は
もう7.8円までは真空状態・・
と私には読めます。





先週の南アランド円の貿易収支がプラス32億ランド
まぁゴールド価格上昇と南アランド安が後押ししていたんだろうと
思う・・

景況感が良いのはそのせいかも知れない
案外に指数的には底を打っているかも。

さて来週の火曜日に四半期GDP(前年比・前期比年率)が発表され
予想は
前年比    0.4%増
前期比年率は 0.0%・・

これを上回るともちろん買い・・
予想通りでも買いに・・
しかし
大幅に例えば・・年率にマイナス3%とかくれば
再び売りに出るか?
なんせ 前月の財政収支はマイナス400億ランド
どうしてもムーディーズの格付けが絡む・・

でもそれよりも米中貿易交渉の行方が大きい・・
香港人権法案への制裁が中国から出るのかでないのかも
あり・・
しかしまもなく12月15日の第四弾関税発動が迫っている中
回避するか?しないか?でのせめぎあい・・
でも決裂はなかろうという観測が強く・・株価はほぼ上昇中
(南アも含めて)

なので、今週・今月は7.0円を割れるよりか7.5円越え
・・7.6円到達って考えていくほうが
現実的じゃなかろうかと思う。
12月は、ここ3年は2016年は50銭、2017年は1円上昇している・・
昨年2018年は反対に50銭ほど下げていたような・・
ただ今年は昨年とくらべずいぶん環境が変わっているように思う。
少なくとも株価は低迷しておらず、ドルは利下げで売られ
米中貿易交渉やブレグジットなどは予断は許さないが
方向的には明るくなってきているように思う。

まぁ15日やクリスマス休暇前後、大みそかあたりは
注視するようにすればよいのでは
思っていたりする。

本日はここまで

【ポチお願いします。】
にほんブログ村 為替ブログへ






この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9467185
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
日和見まんぼうさんの画像
日和見まんぼう
40代から50代にまさに移行しつつあるおっさんです。 仕事を適当にしながら、50までには 投資でなんとか1000万円運用をめざしていきたいとおもいます。
プロフィール

新興国通貨を知り尽くせばFXはスゴく儲かる! (稼ぐ投資)

新品価格
¥1,705から
(2019/10/5 10:15時点)

最新記事
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。