a GI値 低インシュリンダイエット|女将日記

広告

posted by fanblog

GI値 低インシュリンダイエット

いつも ご訪問有難うございます
ぽちっと ふた押し 感謝感激ハート

にほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ








先日の GI値(グリセミック・インデックス)について

GI値は ブドウ糖を100とした数値で
食品を吸収した時 血糖値が どれだけ即座に上がるかを
表す数値 です

GI値が低いほど 血糖値が上がらないので この仕組みを利用した

低インシュリンダイエット なるものが ちょっと前 流行りましたよね

物議も色々の ダイエット方法でしたが

実は 私もちょっとだけ やってました


血糖値が上がる⇒インシュリンが分泌される

インシュリンは 糖がエネルギーとして 使われやすくし

消費されなかった 糖を 脂肪細胞に蓄える


インシュリンの分泌量を抑えると 糖が脂肪細胞へ運ばれにくくなり

脂肪細胞から エネルギーを引出し 消費させるので

痩せやすくなる という 理屈です


そして カロリー重視より GI値の低い食品重視です

白米>玄米
食パン>全粒粉パン、ライ麦パン
うどん>そば
ジャガイモ>サツマイモ

値の小さいほうに 置き換えるというのですが

私は あんまり効果がなかったです

というより GI値 覚えるのが ややこしくあえなく 挫折 (ノω・、)


思えば 糖質は 脳の唯一無二の栄養素ですし

美肌のためには たんぱく質 良質な脂質 各種ビタミンが 必要です

そして なにより 運動好きには 耐え難い炭水化物の少なさでした



ただ 今回 阿部圭子先生が ヒルナンデスで 仰ってたのは

GI値の 低いものから順に食べて 一気に 血糖値を上げない

と いう事でしたので

同じものを 食べるのなら その方が いいかなと 思います




しかし なにより 健康的に痩せるのには 運動 栄養 睡眠 この3点

特に 運動無しでは 綺麗に痩せないと思います

有酸素運動 筋トレ ストレッチ 急がば回れ ですね 














この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。