google-site-verification: google743e539147d617e2.html

2014年06月20日

道具



今まで取引の道具については言及して来ませんでした。それはそれぞれ
個々の使いやすいものが良いので、あえて紹介する迄もないと思ったから
です。ただ初心者の方はそうは言われてもどんなものを使ったら良いのか
わからないと思いますので、私の使用しているものを紹介させて戴きます。

まずは場帳ですが、これは毎日の銘柄の終値を記帳しているもので、通常
は終値のみの記入ですが、売買のあった日には終値、始値、売買株数、
その時のポジション、そのポジションの平均値について記入しています。

場帳
場帳1.png
私の場合は取引はその日の寄り付きと決めていますので、始値=売買値と
なります。銘柄の始値、終値、高値、安値の4本値を記入している人もいま
すが、4本値だと全体が見難くなるので、終値のみとしています。それと表
を作る場合は、土日を入れた方が区切りができて見やすくなるようです。

この場帳を付ける事によって時系列に終値を確認できる事と、現在のポジ
ションの平均値が確認でき、売買の推移が一目でわかるという訳です。

次に取引表ですが、これは私のオリジナルではなく、浜島昭平さんの「ネット
投資家の戦い方」という本の中の取引表を参考にさせて戴きました。

ネット投資家の戦い方 (アスカビジネス)

新品価格
¥1,728から
(2014/6/6 15:44時点)



取引表
取引表

細かい事は浜島さんの本に譲りますが、左から日付、銘柄、コード、売買、
決済、付値、数量、信用、現物、諸費用、株式残高、現金残高、損益、
投資資金、備考となっており、要所には計算式が入っているので、日付
から数量までを記入すると後は自動計算されるようになっています。

これを月毎にシートに入れて使ってますが、決済したものは売買欄を色分け
して置く事で、ひと目で全体を見渡す事ができるので重宝してます。
これ以外でも各証券会社の物やフリーソフトで良い物が出ていると思います
が、どんな物でも慣れてしまった物が一番かも知れません。

それでは 又。

うねり取りを学ぶなら ↓

【相場師朗】 7step株式投資メソッド

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式投資ランキング




posted by norch at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他
ファン
プロフィール
norchさんの画像
norch
43年勤めた会社を退職し、趣味でやっていた株式投資三昧の毎日。そんなに贅沢し美食したわけでもないのに、50歳から痛風予備軍と高血圧症。長年の医者通いにうんざりし、医療費節約も兼ねて、薬の個人輸入を始める。
プロフィール
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
検索
最新記事
最新コメント
トレンドフォローC by 藤枝 (05/30)
トレンドフォローC by norch (05/28)
トレンドフォローC by 藤枝 (05/28)
書評−うねりチャート底値買い投資術 by norch (02/26)
書評−うねりチャート底値買い投資術 by フロンティアコンサルティング乙坂章子 (02/26)
カテゴリアーカイブ
リンク集