2013年07月01日
母をたづねて‥決意
母は

私が四歳になる少し前に

私たち姉妹の前から、いなくなりました。


母のことはほとんど覚えていません

別れの日だったのかどうか‥‥

微かな記憶ですが

家の前に見慣れない車

大人が大勢集まっていて

予感がしたのでしょう

「お母ちゃんどっかにいくん?」
「あたしも行く!」

母は「泣かへんかったら‥‥」

その後のことは覚えていない

あんなに恋しい人だったのに

なぜ、母の顔も 声も

私は忘れてしまったのか‥



あれから、半世紀がすぎる

そろそろ限界‥‥

今年の年頭の決意です

父の目も白くなったし

母を探すことにしました。

Posted by ユジナ at 20:03 | 懺悔 | この記事のURL

 
この記事のURL
 
 

出会い