広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年11月13日

いざ武蔵野ステークス

今回、13戦目にして初めて愛馬ブラゾンドゥリスに会ってきました!
そして人生初の東京競馬場でもありました。

4番枠に決まった時には相当嫌な感じがしましたが、
パドックで対面してみると、筋肉がとても盛り上がっていて、
少し緩い気がしないでもなかったですがそれは
馬体増を見たからそう思えたのかもしれません。

他馬にも決して見劣りしていなかった。
状態は良かったんじゃないかと思います。

しかしレースはというと…。
もう4角でがっかりして視線を落としてしまいました。
砂を浴びて位置取りを下げていく姿を
見るのは本当に辛かったです。

せめてもの救いは、直線でようやく外に出すことが
できた時にぐっと加速したことでしょうか。
もう時すでに遅しではありますが、
完全にやる気をなくしたわけではない
姿は見せてもらえました。


後でパトロールビデオを見ましたが、
スタートから1ハロン目までのさばきは
とても良かったですね。

ただ、次の1ハロンで前に付けに行かずに
馬なりに進んでしまったのが完全な
ミスだったと思います。
そこがレース中一番速いラップではありましたが、
そこしかなかったと思います。
砂を浴びては駄目な馬なんですから。

こんな時に内田騎手や福永騎手なら
どう乗っていたのかな、って考えてしまいます。
今日のルールソヴァールを見た感じでも、
はっきり言って石川騎手はまだまだ信頼できないですね。


今回はとても残念な結果で、東京まで行ったのに
こんな消化不良のレースを見せられて本当にがっかりしました。

ようやくブラゾンドゥリスに会えたことは良かったですが…。


次走はなかなか適鞍がないかもしれませんが、
次はいけると思います。
馬主なので評価が甘いかもしれませんが…。

人気を落としたらなおのこと、大勝負したいです。

次も石川騎手になるのなら、今度は積極的に!
勝てないコンビではないと思いますので…。


ていうことを書いた後に特別登録見たら
福島民友カップに登録ありますね。
まあ状態しだいでは連闘でもいいとは思いますが
なぜ霜月ステークスは登録していないのかな…。


1.jpg
posted by とば吉 at 19:57 | TrackBack(0) | 一口馬主

2016年11月06日

テイルインジエアーのデビューではありました…が

今日は待ちに待ったテイルインジエアーのデビュー戦でした。
私の今年の2歳馬初デビューです。

…が、結果がどうにも…。
超スローで逃げて上がり37秒かかってしんがり負けでは
かなり厳しいと言わざるを得ません。

とはいえ馬主ですので、前向きに敗因や良かった所を考えると
こんな感じでしょうか。

・パドック見た感じまだ仕上がってなさそう
・速い脚を使えないと言われてはいる
・道中先頭を取られかけたけどまた取り返したので
 反応が良くて素直そう
・2000mは実は長いのかも

ともかく今回は見せ場がほとんどなかったので次に期待ですね。
ブラゾンドゥリスだってデビュー戦は散々でしたし…。


そんなブラゾンドゥリスが来週武蔵野Sに出走。
なかなかの好メンバーではありますが、重賞なのだから
ここでいい勝負をしてさらに夢を見せてもらいたいです。

ただ、ジョッキーは内田騎手か福永騎手が良かったな…。
石川騎手はどうも新馬戦の悪いイメージがついてしまっているので、
ここで払拭できるよう頑張ってもらいたいです。
新人の中では上手い方だと思っていますので。
posted by とば吉 at 23:51 | TrackBack(0) | 一口馬主
最新記事
話題いろいろ
検索
プロフィール
とば吉さんの画像
とば吉
はじめまして。 とば吉と申します。 現在は北海道で農業関係の仕事をしています。 趣味は旅行、競馬、株などの投資です。 よろしくお願いします。
プロフィール

スポンサーリンク

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。