広告

posted by fanblog

2016年07月30日

カイエンペッパーに含まれるカプサイシンの効果


 今回は、レモネードダイエットを行う時、

作ったレモネードにカイエンペッパーを入れるよう

おすすめしておりますが、

なぜカイエンペッパーを入れるのか?

入れることによってどうなるのか?

そんなカイエンペッパーについて

その成分や効果についてまとめてみました。


cayennepepper.jpg


カイエンペッパーの成分


  カイエンペッパーはその重さの約30%が食物繊維で繊維質の豊富な調味料です。

  ビタミン類も豊富に含んでいて、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB6、

  ナイアシンが含まれています。

  ミネラル類も多い香辛料で、カルシウムや鉄、マグネシム、リンやカリウム、

  亜鉛やセレンも含んでいます。

  そして、辛味成分であるカプサイシンを豊富に含みます。


カプサイシンの代謝アップと鎮痛効果


  体内に吸収されたカプサイシンは、脳に運ばれて内臓感覚神経に働き、

  副腎のアドレナリンの分泌を活発にさせます。

  全身の血管が広がり、血流量が増加し発汗がはじまります。

  カプサイシンを摂取するとその後4時間代謝がアップする事が分かっております。

  結果として脂肪の燃焼効率が上がり痩せやすい体質になるのです。

  
  また関節や筋肉の痛みを抑える鎮痛効果があります。

  ジョギングや筋トレは急に始めた方は特に、関節や筋肉を痛めやすいものです。

  そして、関節や筋肉の痛みは取れにくいため、

  せっかく始めた運動も続ける事が困難になります。

  カプサイシンは脳の痛み伝達物質の量を減らすことがわかっており、 

  関節痛や筋肉痛、腰や背中の痛みを和らげる効果があります。

  痛みを和らげる事で、普段の生活でも苦痛を感じる事なく

  体が回復するのをを待つことができます。


レモネードダイエットに


  作ったレモネードにカイエンペッパー、もしくは一味唐辛子を

  少量入れる事で、

  代謝のアップによるダイエット効果や

  発汗作用を高める事で、体から老廃物を出すデトックス効果が

  期待できるため、積極的に摂取する事をお勧めします。



ブログランキングに参加しております。
私のブログがあなたのお役に立てましたら、
こちらをクリックして応援してください!

 

 



私のブログを読み、レモネードダイエットに興味があり、ぜひやってみたい方。
不安や質問などがある方は、どうぞお気軽にコメント欄に書き込んでください。
コメント確認次第、順次お答えしていきたいと思います。
あと皆さんの体験談などございましたら、それらも合わせて コメント欄に書いていただけると嬉しいです。
皆さんが体験した経験をみんなでシェアして レモネード仲間を増やしたいと思っております!


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5294124
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
3日間で-3kgを目指す!マスタークレンズダイエット!
記事ランキング
最新コメント
ファン
最新記事
カテゴリーアーカイブ
写真ギャラリー
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。