2017年03月19日

[最新情報】新型CX−5に試乗しました!マツダ発搭載の全車速追従の使い心地は・・・

今年新発売となったフルモデルチェンジしたCX−5に試乗してきました!




デミオの2年点検のタイミングでマツコネを更新し、ついでに新CX−5の試乗をしてきました!
試乗したのはディーゼルモデルの「XD PROACTIVE」です!
先進安全機能がフル装備のモデルです!!

デミオで気に入っていたHUD(ヘッドアップディスプレイ)がかなり進化しており、カラー化だけでなく、なんとフロントガラスに直接映ります!
HUDよりもより目線を前におけるのでほぼ目線移動なしで、速度や、全車速追従の設定、認識された道路標識などが見やすい!
これは他社の同様のシステムと比べて格段に優れていると思います。
まさにドライバーズファーストの姿勢がぶれていません。

そして、このCX−5から搭載されたMRCC【全車速追従付】です。
これ目当ての試乗と言っても過言じゃなかったのです。

使い方はいたって簡単、時速30km/h以上のときにセットしてしまえば後は前車を認識し続ける限り停車しても追従していきます。
他にも全車速追従機能のついた車はありますが、これは停車時になんとアイドリングストップまでしてくれます。
前車を認識していればかなり安心感のある追従です。

ただ、やはり前車が突然まがってしまったりするとその前の車に追従が移行しなくて加速してしまったりとやや怖い部分はありました。
本当にとまるのか?と不安でブレーキを自分でかけてしまったため、停車している車に対する認識力がどのくらいあるのかはわからずじまいでした。

新型デミオからはかなりいろいろ進化していて乗り換えたい欲求がかなり強まっています。
もう一回試乗させてもらおうかな・・・






にほんブログ村 車ブログ マツダへ
にほんブログ村

自動車(マツダ) ブログランキングへ


posted by shizuku at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | デミオ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6070245
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
検索
記事ランキング
  1. 1. no img マツダコネクトのJCIテストモードの入り方まとめました!
  2. 2. 新型デミオディーゼルのDPF再生中と思われる燃費記録!
  3. 3. デミオのマツダコネクトの不具合再発・連発!!(>o<)「ナビ起動しない」「More Like Thisができない」
  4. 4. 新型デミオXDTディーゼルエンジンのオイルチェックをしてみました!×マークまでいっていなければ大丈夫・・・?
ファン
QRコード
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
最新記事
ブログランキング・にほんブログ村へ
タグクラウド
プロフィール