広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

「げん玉」ブログ記事を書いて200ポイントGET【書き忘れ】

節約術・げん玉体験編です。


「げん玉」では、3月15日〜4月15日の期間で、

「ブログ記事を書いて200ポイントGETしよう!キャンペーン!!」

をしています。


なので、前回ブログで記事を書いてみました(*´д`)=з

ブログに3記事以上、記事のある事が条件です。


ポイント付与日は5月17日です。

ポイントGETまで、なんて時間がかかるのでしょう(・ε´・*)ぶー


また、ツイッターやfacebookなどのSNSを利用していると、

ポイントGETのチャンスが増えます!



私はSNSを利用していないのでポイントを貯められません・・・(´Д⊂


あとは、マメな人に向いているかもしれません。

ポチポチと1ポイントずつ貯められるところが何ヶ所か「げん玉」のページにあります


とりあえず、いくつかポチッて現在275ポイントです。




ここから登録するだけで250ポイントが貯まります!!



無料登録ですが、登録するとものすごくたくさんメールが来ますΣ(°Д°;

yahooメールとかGmailなどの無料メールアドレスで登録することをおすすめします。



【書き忘れ】

「ブログ記事を書いて200ポイントGETしよう!キャンペーン!!」について。

ブログの記事を書いたら、「報告」しないとポイントは入りません。

「げん玉」サイトに行き、「友達紹介で貯める」をクリックしてください。

下の画面と同じ部分を探し、赤いボタンから報告してください。

「げん玉」を体験してみます

節約術・げん玉体験編です。


「げん玉」をやってみるつもりは無かったのですが。。。

やってもいないのに、いろいろ言えないな〜と思いまして登録してみました(笑)


名も知らぬ、全く関わりの無い方のブログバナーから、無料登録しました。

無料登録で250ポイントいただきました。

ありがとうございますm(_ _)m


「げん玉」について、まだ良く分かっていませんが・・・。

「げん玉」の魅力は、ポイントを貯めると、ポイントを現金に交換できる事だと思いました。

でも、「げん玉」に時間をかけたくありません(*`д´)σ=σ


時間をかけずにどのくらいポイントが貯まるのか(現金に交換できるのか)、

というところに重点をおいて体験してみたいと思います!


体験レポートも書けたらいいなと思います(*・з・)


現金交換は300円から可能で、3000ポイント=300円とのこと。


まずは、3000ポイント貯めればいいのね?!

それでは、頑張らずにやってみます(*ノε`*)ノシ





【Gendama】楽しくお得にポイントが貯まる!
   〜ポイントポータルサイト げん玉〜

■ポイント交換額30億円突破!
■会員数310万人以上が利用してるから安心!
■貯めたポイントは『現金やWebマネー』に交換可能!
■初心者でも安心・簡単にポイントがGETできる!

☆☆げん玉はコンテンツが豊富☆☆

★ネットショッピング
 げん玉経由でお買いものするだけでポイントが貯まる!

★無料ゲームで遊ぶ
 ゲームで遊ぶだけでポイントが貯まる!

★広告クリック
 げん玉内にある広告をクリックするだけでポイントが貯まる!

無料で遊んで、貯めたポイントは現金やWebマネーに交換できる!!

▼無料でポイントが貯まるから、まずは登録してみよう!


ここから登録するだけで250ポイントが貯まります!!




家計簿をつけよう〜家計の各項目の支出目安

おはようございます!

節約術・お金編です。


前回、我が家の家計簿担当旦那くんより「家計簿をつける3つのメリット」を聞きました。


今回は、旦那くんから各項目(費目)の支出目安を聞きました。

家族構成や趣味、居住地(我が家田舎)などで完全に我が家と一致はしないと思いますが・・・。

目安です。参考になれば幸いです(ノε`*)


【月間手取りに対する支出目安】

項目(費目)・・・月間手取り額に対する支出割合
・貯蓄・・・・・・・・・10%(貯金・子供保険・子供積立・個人年金)
・保険料・・・・・・・・8%(夫婦の生命保険・自動車保険 上限10%)
・お小遣い・・・・・・8%(夫婦のお小遣い)
・住居費・・・・・・・22%(家賃・ローン)
・教育費・・・・・・・・4%(習い事・子供の教育施設)
・光熱費・・・・・・・・7%(電気・ガス・水道)
・通信費・・・・・・・・5%(固定電話・携帯電話・インターネット・郵便 上限7%)
・交通費・・・・・・・・2%(ガソリン・有料道路・電車・バス)
・自動車関連・・・2%(自動車維持費・自転車)
・食費・・・・・・・・・・13%(食費・外食費)
・被服費・・・・・・・・・3%(大人の衣服)
・家具・生活用品 3%(家具・雑貨)
・医療・衛生・・・・・3%(治療費・医薬品・衛生消耗品)
・子供費・・・・・・・・・5%(子供に関わる物への出費、2人いる場合は8〜12%)
・教養・娯楽・・・・・・2%(書籍・音楽関連など)
・交際費・・・・・・・・・2%(贈答品など)
・予備費・・・・・・・・・1%(急な出費に備えて)


これをフリーソフトの「うきうき家計簿」でつけているのです。


前回も書きましたが、1枚のレシートで食費、生活用品などいろいろ混ざっていても、

一番お金がかかっている項目(費目)に記入して、細かく考えすぎないのが

家計簿が長続きするコツとのことです。


また、この費目中で一番大事なのが「貯蓄」10%とのこと。

これを必ず守っていたら、他の費目が何%か増減してもOK!

でも、「残金は黒字にしてね^^」とのことです。


ダイヤモンドザイ
「理想的な支出の割合」を知ってしっかり貯蓄できる家計になろう!

もおすすめのです♪


リッチな生活に、また一歩近づきましたね(o≧д≦)ノ

プリキュアグッズは100均で買おう

おはようございます!

節約術・100均編です。


プリキュアなどのキャラクター物は、他の商品よりも割高の場合が多いです。

しかし、100均(セリア)でも、プリキュアグッズを買うことができます!!


プリキュア落書き帳\(^^)/




プリキュア子供用はし\(^^)/




プリキュアコップ\(^^)/




買った当時は、「スマイルプリキュア」がテレビで放送されていました。

この後、「スマイルプリキュア」がプリンセスになったのですが、

プリンセスになったプリキュアのコップも見つけました。


今は、「ドキドキプリキュア」にかわっていますが、

きっと「ドキドキプリキュア」グッズが100均に売っていることでしょう。



でも、保育園に持って行くおはしセットは、長く使えるように高いものを買いました。

お金を使うところと、節約するところのメリハリをつけるってこと(*ノε`*)ノシ

家計簿ソフトで家計簿をつける3つのメリット

おはようございます!

節約術・お金編です。


家計簿をつけるのは、面倒ですよね!

我が家の家計簿担当は、旦那くんです(笑)

今日は、家計簿をつけるメリットを旦那くんから聞きました。


ちなみに、旦那くんが使っている家計簿はフリーソフトの「うきうき家計簿」です。



メリット1:パソコン入力だから速い。

「うきうき家計簿」はパソコン入力でき、エクセルにも変換できるそうです。

旦那くんも「紙で家計簿を書くのは面倒!パソコンだからできる!」

と言っています。


メリット2:どこでお金を使いすぎたかわかり、節約になる。

家計簿をつけるメリットは、なんといっても節約できることです。

旦那くんは以前読んだ雑誌に、ファイナンシャルプランナーが収入に対して

何%家賃、食費などの費目を使っていいのか書いてあったものに準じて、

費目ごとの支出額の目安を計算しています。

それと比べて超過した費目が使いすぎているところで、節約の対象となります。



メリット3:続けていると節約感覚が身につく

何ヶ月か家計簿を付け続けていると、お金を使いすぎているかいないかの感覚が

身についてきます。

そして、収支が黒字だとうれしく、また黒字になるように生活しようという気持ちになる

ようです。



以上、3つのメリットを紹介しました。


また、家計簿入力を続けるコツは、細かく考えないことだそうです。

1枚のレシートで、食費、雑貨費など複数が含まれていたとしても、

一番お金がかかった費目の場所に入力しているとのことです。

細かく正確な費目ごとに入力していると、いずれ面倒に感じるでしょう。


楽なやり方で、節約を実践してみよう(*ノε`*)ノシ

伝線したストッキングとクイックルワイパーの比較

おはようございます!

節約術・掃除編です。


伝線したストッキングの活用方法をネットで調べていたら、

クイックルワイパーの代わりに使うという活用術が見つかりました。


本当に伝線したストッキングがクイックルワイパーの代わりになるのか。

やってみました。





伝線したストッキングをクイックルワイパーに装着!

ストッキングはつま先からひざまでの長さを使いました。



フラットな床を掃除してみます。



ストッキングに、ゴミは少ししかくっつきません。

「ゴミを集める」という感じです。

ストッキングの吸着力が弱く、クイックルワイパーを持ち上げての移動はできません。



クイックルワイパーからストッキングをはずし、

はずしたストッキングでゴミを一つにまとめ、つまんで捨てました。


クイックルワイパーを使ったほうが断然ゴミは取れます。



次は、値段の比較です!



上記のクイックルワイパーを使った場合、1枚約19円


クイックルワイパーは両面使えるので、片面約10円


我が家では、1回の掃除で片面がでゴミ一杯になります。

クイックルワイパーだと1回の掃除で10円。ゴミの吸着力抜群♪

伝線したストッキングだと1回の掃除の費用は0円。

ゴミの吸着力は弱いが、集まらないことはない・・・。




ということで、伝線したストッキングをただ捨てるだけなら、1回使ってみてはどうでしょうか。

今回も、ちりも積もれば的な節約でした(*ノε`*)ノシ

お風呂の設定温度を変えると節約

節約術・お風呂編です。



最近急に春めいて、あたたかくなってきましたね!

気温が温かくなってきたので、昨日はお風呂の給湯温度を下げました


冬は41℃だったのを40℃にしました。

我が家では、もっと温かくなって初夏になると39℃

真夏は38℃と、気温にあわせてお風呂の給湯温度を変えていきます



「ダイキン」の報告では、エコキュートの場合、

給湯温度を2℃低く設定すると、1ヶ月あたり約50〜150円の節電になる

とのことです。


ということは、お風呂の給湯温度はこまめに変えていく方がお得ってこと(*ノε`*)ノシ



でもね、昨日は給湯温度を下げるにはまだ早かったらしく、

お風呂を上がってから身体が冷えて、ちょっと寒かったわ〜(´Д⊂


今日、明日と気温が少し下がりそうなので、また41℃に戻します。

家族が風邪をひいたら大変!健康であることも節約です(ノ・ω・)ノ

【子供服のリメイク】チュニックからスカートを作るリメイク

朝8時前のブログ更新で、今日は少し節電ができました\(^^)/

我が家は、朝8時までの方が電気代が安いんです!(過去記事へ


さて、子供服のリメイクです。

サイズアウトした子供服や、おさがりでいただいたんだけど、子供の趣味に合わなくて

子供が着てくれない服がある場合の活用術です。


ミシンを使ってリメイクします!



私が使っているミシンです。同じものを私は10500円で買いました(泣)


ミシンの知識は、中学・高校で習った家庭科レベルです。

ミシンで真っすぐ縫うができれば、OK^^



作品1:ズボン+キャミソールで「スカート」



これは、子供に不評で履いてもらえませんでした。

緑色が嫌いだったようです。失敗・・・。


作品2:チュニック+チュニックで「スカート」



これは、子供に好評で、見事スカートとして復活しました!!




花柄の生地が薄いので、裏地もつけました♪

チュニックをスカートの長さに切り、腰にゴムを通す部分を縫って、

最後にゴムを入れるだけ!!


子供は動き回るので、縫い目がずれていても、目立ちません(笑)


スカート代、節約成功でーす(*ノε`*)ノシ




似合ってるキラキラ

カタログギフトはこのタイプにしてください

節約術・お願い編です。


「お願い編」というのは、自分で率先してできない節約だけど、

こうしていただくと節約ができますのでお願いします!という、

まずは、相手があっての節約方法です。



この『アネモネ』のカタログギフトは、雑誌のようになっていません。


『アネモネ』のカタログギフトの中は、写真のアルバムのようになっています。


『アネモネ』のカタログギフトは、カタログギフトとしての役割を果たした後、

写真のアルバムとして、第二の仕事をしてくれます。





さらに、カタログギフトとして働いていた中の紙も、第二の仕事をしてくれます。



裏は、すべて白い紙なので、メモ用紙として使えます!!

新聞の折り込みチラシよりも厚手の紙を使っているので、書きやすいです。

紙の大きさも写真サイズでちょうど良い!



子供のお絵かきに使ったり、ママのブログのネタをメモするのに使ったり(笑)

とにかく、今、『アネモネ』のカタログギフトは、第二の仕事で大活躍中です!


写真のアルバムも買わなくていいし、メモ用紙も買わなくていいし、

かなりの節約成功です♪


だから、結婚式の引き出物とか、内祝いとかでカタログギフトを・・・

とお考えの方は、『アネモネ』のカタログギフトをお願いします!ですm(_ _)m




でも、『アネモネ』のカタログギフトから、紙を1枚1枚取り出す作業


これは、ちょっと面倒だったわ〜(*・з・)ぷッ/

圧力鍋を使っていないなんて損

節約術・ご飯編です。



みなさんのご家庭には、圧力鍋がありますか?

ちょっと値段が高いなーと思って買い渋っている方は、買ったほうがお得です!



家庭で良く作るカレーですが、圧力鍋を使うと短時間で具材が柔らかくなります

煮込み時間短縮で電気代またはガス代の節約、成功です(o≧д≦)ノ

また、「短時間で調理できる=自分の時間が増える」ということにもつながり、

心の余裕ができます^^



さらに、良いことがあります!

小さいお子さんのいるご家庭では、具材の柔らかさにも気を使いますよね!

カレーの具材で言えば、圧力鍋を使うとお肉も野菜もとっても柔らかくなるので、

子供もいろんな食材を食べてくれます。

小さい子供がご飯をあまり食べてくれない・・・と悩んでいるママに試していただきたいです!



さらに、さらに、赤ちゃんの離乳食です。

私の経験だと、食材がなかなか柔らかくならなかったので、作るのが一苦労だったのです。

赤ちゃんの離乳食を作るときに、圧力鍋が我が家にあったらどんなに楽だっただろう・・・。

圧力鍋で煮たジャガイモなら、一瞬でつぶせるな・・・。


と、今、ジャガイモを一生懸命つぶしていた当時を振り返ると思うわけです。




・・・ということで、圧力鍋を使ってないなんて、損だよってこと(*ノε`*)ノシ

    >>次へ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。