広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
無料カウンター
<< 2007年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://fanblogs.jp/seihinmobiler/index1_0.rdf
プロフィール

おきどき

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2007年06月30日
Ruputerについて
 私が現役で使用しているPDAのひとつにRuputerがあります。  PDAマニアなら一度くらいその名前を聞いたことがあるかもしれませんが,普通の人は「ラピューター」と聞いたら「天空の城」?と思うのでしょうね。  これはセイコーインスツルメンツ株式会社(SII)1998年6月10日に発売された「ウェアラブルPC」です。  PCを名乗るには理由があります。それはOSがDOS(W-PS-DOS)だということです。  16bit CPUで,動作速度は1.84MHz,OSはW-PS-DOS,フラッシュメモリ512KB(2MBのRuputer Proもあります。),ディスプレイ 102×64ドットマトリクスSTN液晶表示 ELバックライト 全角8文字×5行表示(40文字),インターフェース シリアルポート RS-232C対応(PCドッキングステーション使用) 赤外ポート(ASK方式対応!!って,分かる人は今どれくらいいるのかなぁ)です。  SIIも公式ページを閉じてしまったので,一部の方たちのサイトが残っているだけです(こちらのRuputer@2ちゃんねるが今からでも参考になります)。  しかし,当時はOSがDOSということもあり,知識さえあればユーザーがソフトを自分で作成することができ,SIIもそれをバックアップしていたことから,本当に数多くのソフトが存在しています。  しかし世に出るのが早すぎたといえます。  動作クロックを見て分かるように,きびきびとした動作は望めませんし,大きさもごついです(前の型のカシオ プロトレックより,実質は小さいと思いますが,角張った形から大きく見えます)。  今ならもっと高性能な物が出せるのでしょうが,やはり商売の世界では,一度失敗したことに再度挑戦してくる企業はないですよね。最新の技術でRuputerの後継機種出してくださいよSIIさん m(__)m

Posted by おきどき at 21:28 | Ruputer | この記事のURL
2007年06月27日
Ebt Liteがバージョンアップ
 無茶な実験室さんのところで公開されているEbt liteがバージョンアップしました。  早速インストールしたので,ぼちぼち使ってみようかと思います。  最近はzero3でtnohoさんが公開しているEbtWMを使っているので、うちのzaurus SL-860でEbt liteを使うことはほとんどありません。  しかし、キャッシュが改善されたそうですのですので、少しまた使ってみようかな。こういうときにW-zer3でもzaurusでも同じデータが共用できるのはバックアップの点から言っても,本当にすばらしいですね。  これで,zero3で暗号化したファイルが,zaurusでも復号化できれば完璧なのですが。  zaurusの方がキーボードが好みで、しかもPOboxが数字キーに対応していて使いやすいんですけど,普段はzero3をもっぱら使うので,zero3のデータが最新なんですよね。  新型zaurusは本当にもう出ないのかなぁ。

Posted by おきどき at 23:18 | zaurus | この記事のURL
2007年06月26日
Orb すごいですね
 Orbというソフト(サービス?)があるのを最近知りました。  自宅の常時接続のパソコンにOrbをインストールするだけで,ネット環境があるところからなら,どこからでも自宅のパソコンの動画ファイルを閲覧できるものだそうです。  「だそうです。」なんて書いていて,褒めるくらいなら使ったんじゃないのかと言われそうですね。  だめなんです。何がだめかって,うちのパソコンはOrbソフトウェアの動作推奨環境を満たしていないのです。  OSはXPでなく2000ですし,CPUもAMD Athlon 3200以上、またはインテル Pentium 4(2.4Ghz)以上推奨ということで,無理なんです。  使い方も簡単で,ソフトを入れてmycast.orb.comにアクセスするだけだそうです。  セキュリティが心配な気もしますが,特許のセキュリティアルゴリズムで安心ってことらしいです。それでも,もし自分が使うなら専用マシンを一台用意できないと怖い気がしますね。  いいなぁ。でもブログタイトルどおり,条件を満たすパソコンを買う余裕はありません(T▽T)

2007年06月25日
ソフトバンクのビジネスケータイ(2)
 X02HTは国内初のWindowsMobile6 Standerd 搭載スマートフォンです。  対応するWM5のバージョンはSmartPhone Editionですが、先日も書いたとおり、携帯電話用のOSですので、タッチパネルに対応していません。そのためボタンですべての操作ができるようになっています。  X02HTはQWERTYキーボードを搭載していますが、通常の携帯電話のような数字キーしかない機種でも操作できます。  と、いうことは、ドコモの携帯でもWM6Standerdを搭載する携帯の発売が期待できるということになります。AUは、ソフトバンクとドコモが採用するW-CDMA方式でないので無理でしょう。  国内のメーカーから多数のモデルが出るといった夢のような状況も起こりうる可能性もあります。  しかし、PDAやsmartphoneマニアには悲しい可能性が残されています。それは、WM6Standerdが携帯電話用のOSであることから来る宿命なのかもしれませんが、セキュリティを厳しくすることが可能だというところです。SymbianOSの話は後日にしたいと思いますが、702NKから705NKのときに起こった、インストール制限を施すことが可能ということです。  ソフトバンクがX02HTにその制限をかけてくることはないと思っていますが、もし将来的にドコモからWM6Standerd搭載携帯が発売になるとしても、過去の経験からすれば私のようなマニアが楽しめる携帯ではないでしょうね。

2007年06月24日
NAVITIME
 私は702NKでナビタイムを利用しています。  始めはzero3でナビタイムを利用していました。しかし、機動性と一覧性を比較して機動性をとりました。地図を利用する機会が多ければ、VGA液晶のzero3と208x176の702NKは比べるまでもありません。zero3を使うでしょうね。  702NKはナビタイムアプリが対応してないので使えませんが特に困っていません。というか、使うとどの程度便利になるのか知りません。  3Gの速度とPHSの速度の差はハードの不便さを埋めて余りが出ていますね。  契約は月額315円のpro契約です。正直トータルナビはたまにしか使ってないので、元は取ってないんですけどね。 もっと使いたいんですが対応バス会社がまだ少なくて、都心を外れたバス利用地域では参考にしかなりません。少しずつですが対応バス会社が増えているようなので、期待してますよ、ナビタイムさん。  トータルナビといえば渋滞情報も考慮して到着時刻が出ます。数回、車で出かける際に、出発前に到着時刻を調べましたが、ほぼ予定通りで感心しました。  それと、初めて行くところの徒歩ルートをを調べたときは助かりました。  ソフトバンクでEZナビウォーク並みのサービスが利用できてたら、国産のケータイに乗り換えてたかもしれません。  ケータイでナビは、方向音痴で道を覚えることができない私にはキラーサービスなのですよ。

2007年06月23日
Windows Mobile 6について
Windows Mobile 6搭載のスマートフォンが3機種発売されることが確実になりました。 X01TがProfessional、X02HTがStandard、Advanced esがClassicを搭載しています。 Professionalは携帯電話機能を持ったPDA用、Standardは携帯電話用、ClassicがPDA用です。 なぜAdvanced esがClassicかというと、ProfessionalはPHSを制御する機能がないので、Classicに専用のソフトを載せているからです。 両者の違いは、標準のアドレス帳との連携のシームレスさくらいの違いだと思います。 Standardは携帯電話用のOSですから、タッチパネルがなくボタン操作のみで使うことが前提です。 ですから、現在国内で流通しているWM5用のソフトとの互換性は、かなり制限されていると思った方がいいでしょう。 自分は,これらを手に入れること自体がどうなるかわからないので,人柱の人たちの報告を待ち、作者の対応を待つことになると思います。

2007年06月22日
Advanced/W-ZERO3[es]発売日7月19日(木)に決定
 ウィルコムからメールが来ました。  Advanced/W-ZERO3[es]の発売日が7月19日(木)に決定したそうです。 6月26日(火)AM9:00から予約事前登録の受付を開始するそうです。 事前登録をすると6月29日(金)からEメールで予約販売ページがメールで案内されるそうです。  以下値段についてメール引用 ■販売価格 <新規契約> ・定額プラン特価 29,800円 ・年間契約あり 34,800円 ・年間契約なし 38,800円 <機種変更> ※10ヵ月以上ご利用の場合 ・定額プラン特価 34,800円 ・年間契約あり 39,800円 ・年間契約なし 39,800円 だそうです。  X01T,X02HTもでるし,みんな欲しいなぁ。でも生活が苦しくてどれも手に入れられないかもしれない。 それぞれに良し悪しがあって、悩ましい。 しかし、PDAマニアとしては、少し昔では考えられないうれしい時代になったものです。

2007年06月21日
ソフトバンクのビジネスケータイ(1)
 ソフトバンクの6月のカタログに,Windows Mobile6搭載の携帯2種が載っています。  HTC製のX02HTにはWindows Mobile6搭載と書いてあるのに,東芝のX01TにはWindowsケータイと書いてあります。どういう意図なんでしょうね。  実際は,X02HTがWindows Mobile6 Standard を搭載し,X01TがWindows Mobile6 Professionalを搭載しています。  StandardはWM5のSmartphone Edition,ProfessionalはPhone Editionです。 X01HTで既にPhone Editionを搭載し,X01HTのカタログにもWindows Mobile搭載と出ているのですから,X01TにWindows Mobile6搭載と書いて,X02HTにWindowsケータイ搭載と書くべきではないのでしょうかね。  Smartphone Editionを搭載するケータイは国内初なのですから,そっちをWindowsケータイと名乗らせるべきな気がします。  ま,Windowsケータイなんてうさんくさい名前は,私は嫌いなんですけどね。

2007年06月20日
pRSSreaderを入れました。
pRSSreaderをzero3に入れました。 以前に使ったときは、不具合なのか自分の使い方が悪かったのか(英語がわからない自分が悪かった可能性が一番高い)、オフラインで記事を読もうとしても消えてしまうということがあり、アンインストールしてしまったのです。  自分の使い方だと特にRSSreaderはなくても困らないので、きちんと使おうとしていなかったのかもしれません。  デザインも以前より美しくなりましたので、少し使ってみようかと思います。  これだけのものがフリーで使えるのはすばらしいですね。

Posted by おきどき at 23:30 | W-ZERO3 | この記事のURL
2007年06月19日
Mindnoteをインストールしてみた
 「しちや」さんが公開されているMindnoteをインストールしてみました。  メモツールとのことですが,今ひとつ使いこなせません。ただ,メモにリンクを張るというアイデアは,何か役立ちそうでわくわくします。  使いこなせば,人生が変わるかな("▽"*)

Posted by おきどき at 23:21 | W-ZERO3 | この記事のURL
>> 次へ

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。