ファン
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2020年08月01日

モルタルでペイビング

ご訪問ありがとうございます。
どけん屋なボクです!

ウイルスは、なかなか収まる気配が見えません。引き続き、こまめな
”手洗い” ”うがい” を実践しましょう。

7月も終わり、もう8月です。今年は、いまだかつてない年になって
しまいました。自粛〜自粛の日々ですが、元気出していきましょう!

梅雨も明けてきた模様です。ものづくりを実践している方、
これから何かを予定している方、ようやく屋外の作業ができそうですね。
ただ、暑くなるので くれぐれも 熱中症 にはご注意を!

さて
今回は、ペイビングです。

ペイビングと言えば、地面にブロックを張って舗装するものです。

玄関アプローチのイメージアップやそれこそ雑草対策などに効果が
あります。

予算のこともあり、家を建てたときに「外構までできなかった」という

方も多くいらっしゃるでしょう。

あとからは、なかなかできないもんですよね。

専門業者さんに頼まず、一度に広い面積をペイビングしようとおもうと
考えるだけで 「あぁ〜 無理、ムリ」ってなりますよね。

なので1メートル四方とか、コーナ―部分の狭い範囲で、とか。

小スペースから始めてみては、いかがでしょうか!

土を少し掘り、均して、固めて砕石を敷く。
ペイビング部分は、3センチ以上の厚さが欲しいです。

というのも3センチの舗装・・・正直、薄いです。
人が、歩く程度ならそこそこ持つとおもいますが、クルマなんかが乗ると
クラックが入ります。割れます。

コンクリートやメッシュ(溶接金網)などの材料が必須になります。

下地に砕石は、ある方がいいです。セメントの付着も良いので。
あとは、セメントと砂です。

なんだ、ブロックが要らないだけじゃん・・・となりますが・・・

このブロック(いろんなタイプがありますが)がコストアップに
なってしまうのです。

ここで以前、お伝えした ”砂” を自分の庭から作り出すのです。
なので 購入するものは、砕石とセメントです。
砕石も 砂を作る際に残った石系を砕石代わりに使ってもいいです。

セメントがどれくらい必要なのかも気になるところです。
25s入りのもの(ホームセンターで1袋400円程度)が、1袋あれば
かなりできます。セメントだけで90センチ四方の3センチの厚みの
範囲が可能です。

もっとも砂を混ぜるため、割合次第でもっと広い面積がとれます。
100パーセントセメントというわけではないので。

あくまで今回は、車両など重量物の乗る場所では品質上、耐久力が
ないので避けてください。
重量物の場合は、コンクリートにしましょう。これは注文すると価格が
どんとアップしてしまいます。

ただ、経験値からいうと3センチのモルタルでも10年ぐらい、いけます。
自宅の排水溝まわりに敷いてますが、もってます。
RIMG4417.JPG

この写真、右手前の部分 割れているのがわかるとおもいますが、
石を置いてまわりを2センチぐらいモルタルで埋めてるだけです。
これで十数年、もってます。

もっともこの割れなんですが、数日前にボクが足を掛けたら割れました。
ぼちぼちだよ、直すのは!と教えてくれたような感じです。

なので結構、大丈夫です。自宅ならまた、楽しんで直せばいい!

人工的に造ったものは、いつか劣化とともにひび割れたり、朽ちます。
DIYが趣味なら、それもありです。
直してあげればいいですし、自分も楽しみながらやればいいんですから。

たとえ失敗しても ”気づき” から得るものがたくさんあります。

『可能思考』です。やってみることが大事!

現在、自宅の一部分で考えている箇所があるので やってみます。
また、経過をお知らせできればとおもいます。

ペイビング、小さなスペースからやってみませんか!楽しんで!

舗装用 四国化成 リンクストーンM 1.5平米セット 外構DIY部品 舗装材 洗い出し

価格:17,800円
(2020/8/8 17:14時点)


では!

ブログランキングはこちらからご覧ください。ご支援お願いします!
↓↓↓

手作り・DIYランキング

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

関連ブログもよろしくどうぞ!
↓↓↓
メインブログ どけん屋なボク http://fanblogs.jp/pinworld2023/

サブブログ 2文字のエトセトラ http://fanblogs.jp/pinworld1245/
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス: 必須項目


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10071037
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
どけん屋なボクさんの画像
どけん屋なボク
ものづくりを追求してます
プロフィール
検索
最新コメント
タグクラウド
DIY