2019年07月22日

夏だ!温室へ行こう!!


ひまわり畑もいいけど。。暑いのは苦手。。
 N745_zamanohimawaritoaozora_TP_V.jpg


夏の温室は涼しいのです!

温室内は展示されている植物の生育に適した温度(20℃から25℃程度)に管理されています。

つまり、夏は涼しく、冬は暖かい!

天候にも左右されないので、年間を通して、とても快適に植物鑑賞を楽しむ事ができます!

今回は、関西圏の代表的な温室を3か所チョイスしてみましたので、お近くの方は是非、行ってみて下さい。



● 大阪府


咲くやこの花館(さくやこのはなかん)
 _20190722_180944.JPG
 (Wikipediaより)


・入館料…一般500円(中学生以下無料)

・休館日…毎週月曜日

・アクセス…地下鉄鶴見緑地駅から徒歩約10分

咲くやこの花館(さくやこのはなかん)は、大阪市鶴見区の花博記念公園鶴見緑地内にある国内最大級の屋内植物園です。



● 京都府


京都府立植物園
 _20190722_181137.JPG
 (Wikipediaより)

・入園料…一般200円・高校生150円(中学生以下無料)


※温室は別料金…一般200円・高校生150円(中学生以下無料)

・休園日…年末年始

・アクセス…地下鉄北山駅下車すぐ

京都府京都市左京区にある京都府立植物園内にある観覧温室の内部は8つの部屋で構成されており、年間を通して多彩な熱帯・亜熱帯植物が観賞できます。



● 兵庫県


兵庫県立フラワーセンター
 _20190722_181924.JPG
 (Wikipediaより)

・入園料…500円(高校生以下無料)

・休園日…毎週水曜日

・アクセス…中国自動車道 加西インターより南へ約3km
無料の専用駐車場があるので、車で行くのがオススメ!


兵庫県加西市にある兵庫県立フラワーセンターの大温室には、多数の熱帯、亜熱帯地方の植物が展示されており、特にベゴニア、食虫植物は国内でも有数のコレクション数だそうです!


・見頃の花情報やイベント情報
 →兵庫県立フラワーセンターブログ



※当記事は各公式ホームページとWikipediaを参考に作成しました。
各情報は変更される場合があるので、最新の情報を確認して下さい。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8995172

この記事へのトラックバック
検索・ランキング


 ▼ ブログ記事検索


人気ブログランキング


ブログ王ランキング
bnr.gif

プロフィール
ヒッキーさんの画像
ヒッキー
訪問ありがとうございます。
私が『お小遣いサイト(ポイントサイト)』なるものに出会ったのは2006年春の事でした。
翌年にはホームページを作成し、アフィリエイトを開始!
当ブログでは、現在も続けているお小遣いサイト(ポイントサイト)やアフィリエイトの情報を中心に、お得・節約・生活情報を記事にして行きます。
プロフィール

▼ 運営ホームページ

gapp_upld_7.gif

GpjQRRTP.gif

おすすめサイト集

リンク



▼ 相互リンク

共有宣伝板

チラシの裏

 
最新記事
カテゴリアーカイブ
お知らせ(1)
アフィリエイト(5)
A8.net(91)
バリューコマース(40)
リンクシェア(32)
アクセストレード(7)
ポイントサイト(11)
モッピー(7)
ちょびリッチ(10)
お財布.com(12)
モバトク(6)
げん玉(3)
お得・節約情報(5)
趣味・生活情報(25)
鉄道・交通(22)
PC 関連(1)
悪質サイト情報(9)


おすすめアフィリエイト

バリューコマース


アクセストレード


A8.net


写真ギャラリー



© 2015 お財布もっこり