ページ内検索はこちら
タグクラウド
棒人間ニュース
【人気記事】
熊本市ではいろんなことがある.女子高生がガールズバーで接客,市議会には乳飲み子と一緒に入場するババア議員もいるところだ
大戸屋のポイントカードが切り替え中、有効期限が一年以内になるという少し改悪
総務省の統計だってデタラメなのに厚生労働省を非難できるのか?
坂上忍が毒舌で嫌われてもバイキングで1日にもらうギャラは120万円以上
小保方晴子のグラビアに需要があるのなら、小保方晴子のヨガのパーソナルトレーナーは商売になる
竹内由恵アナ、33歳が結婚
会員数10万人突破!+【タイムチケット】
京の気になるニュース
Google先生に聞いてみた
BBCニュースで英語を勉強しよう
ファン
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ

2019年04月06日

相棒は水谷豊のやりたい放題

相棒は水谷豊のやりたい放題のドラマのようだ。
キャスティングも現場についても全てが水谷豊で回っている。
ThroughAway.gif

Yahoo!より、
「相棒」反町隆史は続投なのに鈴木杏樹は降板の“大人の事情”
4/5(金) 11:54配信 デイリー新潮
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190405-00559201-shincho-ent
記事より、
・17年目を迎えた、水谷豊(66)主演、テレ朝の人気ドラマ「相棒」。昨秋から始った「シーズン17」が、3月20日で終了
・今シーズンで卒業する主要キャストが1人。水谷演じる杉下右京行きつけの小料理屋「花の里」の女将役、鈴木杏樹(49)
・水谷さんが『相棒』にかける思いは相当なもの。共演者にも兼業などせず全力を注ぐよう望むんです。彼女の兼業をあまり快く思っていなかったようですね
・制作現場では、水谷の意向は絶対という。キャスティングはもちろん、脚本や演技に口を出す
・杏樹さん、次はNHKの朝ドラ「なつぞら」での出番が控える

水谷豊の意向が絶対であり、それに少しでも歯向かったものの行く末ということなのだろう。