ページ内検索はこちら
棒人間ニュース
【人気記事】
小泉進次郎が年上41才の滝川クリステルとデキ婚!理屈じゃない!
横浜市の新交通システムの逆走事故は自動走行には多くの課題があることを露呈
蒼井優、33歳、妊活のお年頃で妊娠、結婚、休養のパターンだろう
熊本市ではいろんなことがある.女子高生がガールズバーで接客,市議会には乳飲み子と一緒に入場するババア議員もいるところだ
大戸屋のポイントカードが切り替え中、有効期限が一年以内になるという少し改悪
総務省の統計だってデタラメなのに厚生労働省を非難できるのか?
坂上忍が毒舌で嫌われてもバイキングで1日にもらうギャラは120万円以上
小保方晴子のグラビアに需要があるのなら、小保方晴子のヨガのパーソナルトレーナーは商売になる
竹内由恵アナ、33歳が結婚
タグクラウド
ファン
会員数10万人突破!+【タイムチケット】
京の気になるニュース
Google先生に聞いてみた
BBCニュースで英語を勉強しよう
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
stick human's news

2019年01月21日

辺野古移設も県と市にメリットがあり、県全体の産業振興にもつながるなら新基地ではなく代替施設?

辺野古移設も県と市にメリットがあり、県全体の産業振興にもつながるなら新基地ではなく代替施設というのが沖縄県知事のお考えのようだ。
要するに金次第ということだろう。
Getmoney.gif

Yahoo!より、
玉城沖縄知事、浦添埋め立て「やむを得ない」
1/16(水) 19:45配信 産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00000610-san-soci
記事より、
・沖縄県の玉城(たまき)デニー知事は16日、同県浦添市の松本哲治市長と県庁で会談し、那覇市の米軍那覇港湾施設(那覇軍港)を浦添市の米軍牧港補給地区沿岸に移設するための埋め立て計画について、経済波及効果など将来性を考慮すれば自然破壊はやむを得ないことなど3項目を確認
・玉城、松本両氏はこのほか、新たな施設は「新基地」ではなく「代替施設」であることも確認
・米軍普天間飛行場(宜野湾(ぎのわん)市)の名護市辺野古移設をめぐり、県は「新基地建設」として批判し、環境破壊や県内移設は認められないとしている。辺野古移設と浦添移設の違いについて、玉城氏は16日、記者団に「那覇軍港(移設)は那覇市、浦添市双方にメリットがあり、県全体の産業振興にもつながる」などと述べた

不思議な解釈というか勝手な解釈。
本来、埋め立てで自然破壊が起こるのは同じだという。自然破壊も経済波及効果を考えて認められるというのが沖縄の考え方のようだ。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8489781
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック