写真ギャラリー
最新記事
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ファン

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2020年03月17日

ギリシャ旅行6泊7日E前半

ギリシャ旅行後編に入ります◎

アテナイのアゴラ(訳:アテネの広場)の見学を終えて、いよいよアクロポリスへ。
ギリシャでもっとも有名であろう史跡、パルテノン神殿がある場所です。
アクロポリスというのは「高いところにある都市」という意味があります。

IMG_8582.JPG
※写真はパルテノン神殿。後ろにアテネの街が広がっている

アクロポリスからの景色。オレンジ色の屋根は、アクロポリス周辺に広がっている旧市街。
IMG_8598.JPG

遠くに低い山が見える
IMG_8588.JPG

怪談を登って、パルテノン神殿へ向かいます。
IMG_7422.JPG

右手がパルテノン神殿です!
IMG_8579.JPG

まだまだ修復作業中のアクロポリス。
遺跡なのか、それともただの石ころなのか分からないようなものもコロコロとしています。
IMG_7435.JPG

ここまで崩壊してしまったのは、ベネチア軍の大砲が当たったからだそうです。
1687年の出来事だったそうで、当時オスマン帝国が火薬庫、武器庫としてパルテノン神殿を利用。
それまで美しかったパルテノンが一夜にして崩壊したそうです。

そしてお決まりのように、イギリス人が登場。
パルテノンの一部を本土に持ち帰り、現在は大英博物館に飾られているそうです。

※行先々の国のガイドさんの話で必ず話題になるイギリス&大英博物館!
 大英博物館の入場料が無料なのは、世界中の貴重なコレクションを盗ってきちゃったから説
 がありますよね。エジプト旅行のときには、あれもこれも大英博物館にあるって感じでした笑

崩壊したパルテノン神殿!現在も修復中です!
IMG_7434.JPG

これはドーリア式柱ですね!
IMG_7436.JPG

これはイオニア式柱
IMG_8596.JPG

植物らしき絵柄がある。これはコリント式だ!
IMG_8597.JPG

ヘロディス・アッティコス音楽堂
IMG_8577.JPG

調べてみると、どうやらカリアティードと呼ばれるもの。女像柱のことのようです。
人を生贄にする人柱みたいな感覚で、女性を柱にしているんでしょうかね??
IMG_8584.JPG

ライオンらしき彫像もありました
IMG_8602.JPG

アテネの遺跡は基本的に説明がなくて、よくわからなかったというのは本音ですね。
そして、予想以上に崩れていたという・・・。
修復するにもお金がかかるか、あんまり進んでないのかなあ・・・。

アクロポリスを後にします。

街を歩いていると亀さん発見♪
IMG_8605.JPG

アクロポリスから街へ降りて、レストランに来ました
IMG_8610.JPG

IMG_8616.JPG

IMG_8617.JPG

猫だらけで癒されるー
IMG_8618.JPG

IMG_8620.JPG

IMG_8624.JPG

街散策でまたもやこのジェラートを食べる
IMG_8628.JPG

歩けば遺跡。きれいにカットされたキュウリのように柱が横たわってますね。
IMG_8634.JPG

引き続き街散策!
ギリシャのアテネには、どうやら髪が生えるすごい石鹸があると本で読んだのです。
ちょっと髪の調子が気になる旦那。
というわけで、このために街なかを探しに探して、見つけたのです!
が、高すぎて買うのは断念。店もどこなのかも忘れてしまった。。。

IMG_7457.JPG

気づけば夕暮れ。
IMG_7458.JPG

ホテル近くまで戻って夕食に。
IMG_7468.JPG

猫発見!!!
IMG_7470.JPG

ギリシャのビール
IMG_7465.JPG

ギリシャ風サラダ。やっぱりフェタチーズ!
IMG_8649.JPG

フムス!
IMG_8650.JPG

パエリア
IMG_8651.JPG

食後のサービスに出てきたレモンリキュール
IMG_8652.JPG

ここのお店、味・価格ともに最高でした!!!
各国旅行してきた中でも、印象に残っているレストランです。
ぜひアテネに行った際には訪れてみてください◎
IMG_8657.JPG

以上、ギリシャ旅行でした〜◎

7日目には、電車に乗って空港へ。
お次は北欧上陸です☆

IMG_8667.JPG

ギリシャ旅行6泊7日E前半

ギリシャ旅行最終日です!
思っていた以上にボリューム満載になったので、前半と後半に分けたいと思います!
IMG_8571.JPG

おはようございます!ああ、素晴らしい青空!
IMG_7394.JPG
そして相変わらずすごい落書きです!

今日は遺跡巡りをします◎
数ヶ所の遺跡を巡れるチケットを購入して、自分たちだけで観光をしました。

最初に訪れた場所はこちら!
IMG_7400.JPG

柱がたくさん立っています。

こちらは、ローマン・アゴラと呼ばれている史跡です。
アゴラは広場という意味。なので、その名の通り、ローマ時代のアゴラという意味です。
紀元前1200年前から、紀元後200年の間に完成した広場で、商業の中心として栄えていたそう。
写真の柱は、お店跡だそうです。ここにお店が並んでいたとのこと。

ちなみに紀元前1200年前に日本は縄文時代で、紀元後200年は縄文&弥生時代ですよ!
もうその時代に商いをやっていたなんて!

時計塔です。風の塔と呼ばれています。時計も使っていたのかっ!
IMG_7401.JPG

たしかこの写真は時計塔のなか。
IMG_7403.JPG

こちらも。どう使ったんですかね。
image.png

それにしても、崩れています。
戦乱でこのようになったそうです。


場所は変わりまして、アテナイのアゴラ(古代アゴラともいわれている)
裕福な人たちがここで、買い物をしたり、政治の話をしたりしていたそうです。
意見や情報を共有する社交の場であり、政治経済の中心の場でもあったとのこと。

哲学者のソクラテス、プラトン、アリストテレスもここに居たんです!!!

音楽堂跡。優雅に過ごしていたに違いない!
IMG_7414.JPG

へーパイストス神殿。パルテノン神殿みたい。
というか「これパルテノンだよ」と言われたら信じるレベル。
違いを考えてみました。
まず1つ目。へーパイストスのほうが保存状態がいい!
2つ目。へーパイトスのほうが横の柱1本多い!(へーパイトスは6本、パルテノンは5本)
IMG_7415.JPG

では1番最初に載せた写真はどっちでしょう??


アタラスのストア。ストア(STOA)がギリシャの言葉で柱廊下のこと。(お店じゃないよ!)
見事に復元されています!!
IMG_7408.JPG

なんと柱に種類があるそうです!これはイオニア式。
他に、ドーリア式、コリント式があります。イオニアは羊の角型です。
IMG_7407.JPG

トリトンの頭。私ったら、トリトンって聞いたら寿司屋さんしか思いつかない・・・!
上半身が人間で、下半身が魚な人。
ホラ貝を吹いている姿で現されているらしい!
(人生で何度か見ている気がする)
IMG_8561.JPG

その他、発掘されたシュールな彫像たち。※有名なわけではなく、私好みのものを載せてます。
IMG_8565.JPG

少年の頭にコップが乗っているのが気に入りました。
IMG_8564.JPG

遠くから見るアテナイのアゴラ。柱が並んでいるのが見えます。
IMG_7416.JPG


思ったよりも内容が濃くなりましたので、次回に続きたいと思います!

2020年03月15日

ギリシャ旅行6泊7日D

ギリシャ5日目です!
1日サントリーニのイアを旅行しただけで満足した我々は、バギーを借りることにしました。

マリオカートにでてきそうな
IMG_7366.JPG

不気味な笑み
IMG_7315.JPG


1人1台ずつ借りまして、海を目指して出発しました。

ガソリンもちゃんとガソリンスタンドで入れられます。
普通に車が走っているような道路を走れるんですよ!乗ってるだけで楽しかったです!

あてもない旅。どこを走っていたのかはさっぱりわかりません。
IMG_7342.JPG

穴場ビーチ発見!
IMG_8517 2.JPG

船着き場。近くにビーチがあって、食事ができるレストランはありましたが、
観光地化している感じはなく、地元の人が楽しんでいるような場所といった印象でした。
IMG_8521 2.JPG

この日はあてもない旅をバギーでしてきました。
バギーを返却し、中心地でご飯を食べました。

眺めのいいレストランです♪
IMG_8524 2.JPG

ギロ・ピタと呼ばれるものだったかと。
上にのっているポテトサラダみたいのは、ヨーグルトソースです。
野菜とお肉、ヨーグルトソースを、穴の開いたパン(ピタパン)に入れて食べます。
IMG_8523 2.JPG

夕方ごろにはお宿の方にサントリーニ空港まで車で送っていただき、アテネへ出発です。

アテネ市内
IMG_7384.JPG


アテネヤバイです。
いたずら書きがないところを見つけることが難しいくらいいたずら書きだらけです。
今まで何十ヶ国と旅をしてきましたが、ここまでひどいいたずら書きは見たことないですね。

落書きづくし!
IMG_7385.JPG

金額的に安くて、booking.comで評価が8以上で、且つ観光地へのアクセスがいい場所を選ぶ私。
事前に外務省のHPやアテネ在住の方のブログで麻薬や売春が行われている場所、発砲事件があった場所、詐欺通りやすり多発地域などの危険地域を確認して、極力少しでも離れた場所を予約しましたが、不安になりました。(2018年時点でのお話です!)

夜の出歩きも極力避けたいところだったので、速足でホテルに向かいました。
アテネ自体はヨーロッパでそこまで治安は悪くないかと思いますが、危険個所にはしっかり注意が必要です。

宿泊先は「ドリアード&オリオン ホテル」。
近くには公園もあって、小学生くらの子どもたちが暗い時間でも遊んでいました。
子どもが遊んでいる姿をみたら、なんだかほっとしました(?)

経済破綻をしてから落書きだらけになったのか、それとももともとなのか・・・。
ホテルでは鍵もしっかり確認して眠りにつきました。

アテネで安いホテルを予約するときは、しっかり周辺の治安情報を確認してから予約することを私はおすすめします。

短いですが、今回はここまで!
いよいよ明日はパルテノン神殿を見に行きます!!




2020年03月14日

ギリシャ旅行6泊7日C

4日目はサントリーニ島です!

私が小学校のころから、ずっとずっと行きたかった場所なんですっ!!
白い壁と青い海や屋根、静かそうで穏やかそうで、どんな風が吹いているのかなあとか、どんな生活をしているのかなあと、思いを馳せてきた場所です。

IMG_8350 2.JPG
晴天のサントリーニ島の写真

3日目の夕方、イラクリオンを船で出発。
深夜の1時40分にフィラ到着予定の船でしたが、遅れが発生して深夜の3時くらいに到着。

宿の方にも事情を説明して、遅い時間にも関わらず港まで来てもらいました。
車で移動し、宿「ヴィラ フィロステファニ」に到着。
眠くって午前中はずっと寝ていました。

朝ごはん。
トーストとオリーブ、パウンドケーキやヨーグルト、
スライスチーズ、白ブドウ、オレンジジュース、珈琲。
IMG_8299 2.JPG
ギリシャヨーグルトだったかな?酸味が少なくておいしかった!
シンプルな、でも暑いサントリーニではちょうどいいお食事でした。

ここのお宿、安くすませたい、でもシャワーつきのホテルに泊まりたい!という人におすすめです。
部屋は狭めではあありますが、他の宿にくらべてかなり安いし、朝食つき。部屋もこ綺麗。
空港への車も出してくれるし、各地へ行くバスターミナルへも徒歩10分でつきます◎
ティラという繁華街にも徒歩で行けるくらいの場所です。

私たちは正午くらいに宿を出発しました。
中央バスターミナルへ行って。有名な観光地イアへ向かいます。

バスターミナル周辺を散策。サントリーニのイメージに近いの景色が広がっています。
IMG_8309 2.JPG

イアに到着!
IMG_8304 2.JPG

通りすがりのカフェ
IMG_8312 2.JPG

晴天!日差しがまぶしいっ!!
IMG_8316 2.JPG

お土産屋さんの猫
IMG_8324 2.JPG

柵も青色できれいです
IMG_8333 2.JPG

昼食をとりにレストランに入りました。ケーキの種類が豊富ですね!
IMG_8355 2.JPG

眺め最高!
IMG_8357 3.JPG

フェタチーズを揚げたサガナギまたまた登場
IMG_8360 2.JPG

船でも食べたのにまたスパゲティを食べる
IMG_8361 2.JPG

看板犬。店内を歩いて、お客さんからなでなでされては、しっぱを振ってかわいかったです。
IMG_8362 3.JPG

最後に窓際で1枚撮りました
IMG_8364 2.JPG

お店を出て街歩き
IMG_8367 3.JPG

IMG_8369 2.JPG

IMG_8374 2.JPG

IMG_8386 2.JPG

IMG_8390 2.JPG

かなり気に入っている写真。老人と犬と海。
IMG_8428 2.JPG

半日歩いただけでもう充分に満喫できたイア。イアの街は小さいのです。
教会のある広場の椅子に座ってぼけーっとしたりもして過ごしていました。
それに、夏の間は日の暮れも遅くて、1日たっぷり遊べます。

そんなこんなで夕暮れ。有名な絶景ポイントImerovigliです。

動画はこちら


日がくれていく様子をごらんください☆
IMG_8443.JPG

観光客がどんどん増えていきました
IMG_8449.JPG


IMG_8504.JPG

日が沈むといっきに観光客がぞろぞろと帰ります。
私たちもバスにのって、ティラまで帰ることにしました。
イアだと食事も高めでしたし・・・。
バスに乗って帰るお客さんも多くて並びはしましたが、バスが出発しては戻ってきたので、
そんなに待たずにすみました!

ティラに戻って夕ご飯。
カジュアルなお店でちょこっと食べて、お土産やさんを見て帰りました。
IMG_8513 2.JPG

IMG_8511 2.JPG

IMG_8515 2.JPG

ティラのお土産屋さんは結構遅くまでやっていました。
夜もにぎわっていて楽しい街です。

翌日もサントリーニ観光です♪



2020年03月12日

ギリシャ旅行6泊7日A

クレタ島のハニア2日目です◎

ハニアのさわやかな朝
IMG_6893.JPG

宿泊したホテルのテラス
IMG_6888.JPG

ホテルに備えつきで置かれていたギリシャのお酒「ウーゾ(Ouzo)」。
アルコール度数高め。ギリシャの国民的な飲み物だそう。
アルコールの味しか感じられなくて、苦手だった・・・。
IMG_6886.JPG

ホテルを出発。港のほうへ散歩。
IMG_8179.JPG

水が透明できれい!
IMG_6889.JPG

ランチ。オリーブとパンと、サガナギ。
サガナギというのは、ギリシャの四角い白チーズ「フェタ」を揚げたもの。
写真にあるサガナギが典型的なものだと思われます。
サガナギを頼むといつも衣がサクサクっとした四角いチーズが出てきます。
チーズは山羊や羊からつくられていて、私は基本的に苦手なんですけど、フェタは好きだった。
そんなにクセがないチーズが大半でした。
チーズには酸味があって、外の衣には塩気があって、大好きな食べ物です!
IMG_8167 2.JPG

フェタチーズがたっぷりのったサラダ。オリーブオイルがたっぷりかかっていました。
IMG_8170 2.JPG

チキンの上にチーズがのって、おいしい料理でした☆
IMG_8171 2.JPG

フレンドリーな店員さんで、サービスでウーゾと果物をくれた。
IMG_8175.JPG

ギリシャの料理はさっぱり&あっさりしたものが多くて私好み♪

昼食後にハニアのマーケットへ。(マーケット正面より撮影)
IMG_8181 2.JPG

お野菜、オリーブ、チーズがありますね!
IMG_8182 2.JPG

オリーブ様々な種類置かれています。
IMG_8184.JPG
ヨーロッパや中東ではみなさんよく食べているし、種類も豊富!

中東にも売っているようなお菓子もずらり。
IMG_8183.JPG

マーケットを見終えたあとは、バスでイラクリオンまで移動します。
イラクリオン(Heraklion Bus Station)に到着したのは夕方ごろでした。

到着後、繁華街を歩いていホテルに向かいました。
ジェラート屋さんがちょこちょこありました。人も並んでいて人気でした◎

ダビンチという名前のジェラート屋さん。史跡が残る繁華街の中にあります。
IMG_8193.JPG

IMG_8191 2.JPG

IMG_8192 2.JPG

コーンの種類がたくさんあって迷っちゃう!!
IMG_8189.JPG

日が暮れはじめた繁華街。左にあるのは噴水です。
IMG_8196.JPG

繁華街にあるレストラン「Peskesi」へ。ここgoogleの口コミで4.8ですよ!!
ほぼ満席状態でした。

箱が来たと思ったら。。。
IMG_8203.JPG

なんとパンが!
IMG_8204.JPG

オリーブや胡椒を、かわいいかごに入れて持ってきてくれました♪
IMG_8205.JPG

豆料理
IMG_8206.JPG

壺に入ってきたこの料理はマトン肉です
IMG_8207.JPG

食事のお供のお酒
IMG_8208.JPG

今日もごちそうさまでした(^^)
次回はイラクリオン博物館とクノッソス遺跡観光です!


カテゴリーアーカイブ
検索
リンク集
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。