2015年05月22日

商社も目をつけた!「なまず」・・・・

こんな情報が入りました。


近畿大学の研究成果「これはこれで美味しい」「言われなければウナギ…」・・・・


うなぎ味のなまず



脂こってりで肉厚、見るからに美味しそうなウナギのかば焼き……、今年の商戦は買いが終わった我々はあとは消費者の方々がどれだけ購入していただけるかによりますね。お話はそうではなくて、いま、ここにあるのは実は「なまず」。


近畿大学の研究者が養殖業者と協力し、ナマズのエサを工夫したら、ウナギそっくりの味になったそうです。今月から鰻屋で試験販売も始まり、お客さんの評判は意外にも上々だそうです。


すでに、国内の大手水産商社も「商品として扱いたい!」との強い関心を示しているとか・・・。絶滅が心配されているウナギに代わり、夏の主役になれるでしょうかね。卸し側としては売上が下がることにはなりますが、利益商材として重宝するかも・・・。なにせナマズ相場なんて誰も頭に入っていませんから(笑)


言われれば鰻

 「言われなければウナギだと思うかもしれない」「あっさり目の味だけど、これはこれで美味しい」。ナマズを調理、販売する奈良県の料理店には、そんな感想が寄せられているそうです。1匹から2枚のかば焼きができて、値段はウナギの2970円にくらべて、半値近い1780円(ナマズ重は2千円)。まぁそれでも安くは無いですよね。


このナマズは県内2店舗で1日20食の限定販売をしています。同店社長さん(66)は「身が大きく、皮が厚いのでさばくのは大変ですが、薄く切って濃い目のタレにしたらうまくいきました。お客さんにはおおむね好評です」と好感触。


また、偽装だなんだって騒がないようにちゃんと「なまず」って書くんですよ(笑)





関連しそうな記事

儲かる「うなぎ」!? 100万ドル相当の窃盗
タグ:なまず
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス: 必須項目

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/3695540
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
こちらも参考にしてください
ランキングページにリンクします
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 貧乏サラリーマンへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村 応援よろしくお願いいたします
すべての作品が見放題【ABEMA】
カテゴリアーカイブ
気になるブログ
最新記事
最新コメント
最新記事