消費者金融増額で限度額を上げる方法と審査

消費者金融増額審査イラスト画像.jpg

消費者金融から最初は小遣いの補填程度で3万円〜5万円を気軽に借りたけれど、ついつい使いすぎてしまって、限度額がいっぱいになる人はけっこう多いです。管理人も実はアコムから借入したことがあり、いつの間にか限度額50万円まで使ってしまった過去があります。。。


最初は10万円の枠で充分だったのですが、審査結果で50万円までOKと言われると、今後何かあったときの為に、一応50万円の限度で借りました。しかし、お酒が大好きな性格上、飲んでいると気が緩んでしまって、コンビニATMより借入をしてしまう意志の弱さがあったのです(笑)


消費者金融では昔と違い、今は増額の手続きは非常に簡単です。昔は、増額するたびに契約書を新たに書かなければなりませんでしたが、今は審査が通れば消費者金融側の端末から限度額を上げるだけで、すぐに借りることができます。


限度額が上がれば、銀行振込で融資をしてくれますし、カードを使って、提携ATM(コンビニ等)からすぐに出金することが可能なのです。その為、消費者金融の増額は利用者はほとんど何もすることが無く、本当に簡単な手続きとなっています。


増額をしてもらうには、当然審査に通らなければなりません。しかし、借り手側からすると、いつから増額が可能になるのか?審査は厳しいのか?など、分からない事ばかりです。


そこで今回は消費者金融の増額審査について詳しく書いていこうと思います。


(最終更新日:平成31年4月14日)


審査複数件同時申込みは断られる?

一度審査をして断られた人なら分かると思いますが、金融会社に融資の申し込みをして断られるとけっこうショックだと思います。


何がショックと言えば審査に費やした時間、そして借りれると思っていた分、その後の行動や予定がすべて狂ってしまうからです。


そして何よりまた別の金融会社へ申込みしなければならない手間と時間を考えればかなりメンドクサイときっと思うでしょう。そして2回目に申し込みする場合、また断られたら?と不安がよぎり、断られた時のために別の金融会社も申し込みして2件同時や3件同時に申込みする人も少ないと思います。


2件同時ぐらいであれば問題ありませんが、同時・単独含めて4件以上の申込みは逆に断られる可能性が高くなるのを知っていましたか?


よく申込みしすぎで断られたと聞いたことはあるかも知れませんが、なぜ断られるのか?その理由と同時に申込みする場合の最善の方法を書きたいと思います。


(最終更新日:平成31年4月14日)


おまとめローン後の借入・融資は大丈夫?


おまとめローン後の借入や融資についての質問をよく受けることがあります。なぜ、おまとめローンをした後に借入したいのか?最初は疑問に思うかもしれません。しかし、これについては総量規制が深く関わってくるのです。


おまとめローンは複数の借入をまとめて件数を少なくする商品です。2010年6月18日に総量規制が導入となり、原則年収の3分の1を超える貸付は法律として禁止となりました。


今まで問題なく返済をしてきた人でも、総量規制導入後に年収の3分の1以上負債があった場合、貸金業者は限度枠内の追加貸付(追加融資)を停止しなければならず、突然限度額内の追加借入が利用できなくなった人も多くいると思われます。


すべての借入先が追加利用ができなくなった場合、複数返済のみをすることは手間と時間がかかることから、おまとめして一本化したいと考えるのは自然なことなのかもしれません。


年収の1/3以上負債があったとしても、おまとめローンや借り換えローンは「総量規制例外貸付」として法律として認められています。その根拠は【顧客に一方的に有利となる借り換え】・【段階的に債務を減らす借り換え】です。例外とは3分の1以上借入があったとしても例外的として貸付可能ということですが、当然「例外」の為、年収の1/3以上負債があって、おまとめや借り換え融資を受けた場合は基本的に返済専用となり、限度額内での借入や融資はできないことになります。


仮に年収300万円の人が複数借入のおまとめをして、貸金業者から200万円総量規制例外貸付を受けた場合、基本的には残高が年収の1/3以内になるまで、他の消費者金融から借入はできず、限度額内での借入もできません。


今回は総量規制と関連性が深い、おまとめローン後の借入・融資について書いていきたいと思います。


(最終更新日付:2019年4月14日)



消費者金融審査に落ちた人がすべきこと3選!

審査落ちた場合の3選画像.jpg

消費者金融審査に落ちると、けっこうショックですよね?借りれる気満々で申し込みした訳ですから、審査落ちのメールが届いた時点で、かなり落ち込むと思います。


なぜ審査に通らなかったのか?その理由を聞こうとして消費者金融会社に連絡しても、審査に落ちた原因は絶対教えてはくれません。そうすると、もう1社申し込みしても、また審査に落ちるのではないか?と考え、不安な気持ちが増々大きくなっていくものです。


しかし、審査に落ちた原因は必ずあるわけで、その原因を取り除かなければ、別の消費者金融に申し込みしても同じように審査に落ちてしまいます。


消費者金融は銀行カードローンと違って、保証会社がついていませんので、審査の難易度から言えば、銀行よりも借りれる可能性は高いはずです。


それでも借りることができなかったなら、他のカードローンに申し込みしても、きっと審査には通りません。


1日に3社以上申し込みしてしまった場合、申し込みブラックでより一層借りられなくなる可能性も出てきます。消費者金融の審査に落ちたのなら、なぜ借りられなかったのか?まずは原因を考えるべきなのです。


今回は消費者金融の審査に落ちた人がすべきことを書いていきます。是非参考にしてみてください。


(最終更新日:平成31年4月14日)


消費者金融在籍確認なしで借りれる業者はあるのか?

消費者金融で借りる時に、不安に思う点が自宅への郵便物と会社への在籍確認の電話です。


在籍確認の電話は、はっきり言ってしまえば、かなり怪しい電話になるので、あまり自分宛に電話が入らない職場なら、非常に不審な電話になってしまいます。


携帯電話が普及していない時代ならともかく、ほとんどの人が携帯電話を持っている中、会社に個人名で電話が入ることは、取引先の会社や営業以外あまりありません。


しかも、取引先であれば社名を名乗りますし、営業でリターンがあった電話なら、営業に来てもらったことを伝えるはずです。


しかし、消費者金融の在籍確認の電話は、個人名でしかも、用件を聞いても「個人的な用件」や「知り合いです」など、かなり不審すぎる答えが返ってきますww


個人的な用件や知り合いなら、携帯に電話しとけ!と思わず突っ込みたくなるような電話が、在籍確認なのです(笑)


そのため、勘の良い人ならカードローンやクレジットカードの在籍確認とすぐにバレてしまいます。クレジットカードならまだしも、カードローンに申込したとは言えませんよね?


もし不審ぽい電話が会社に入ったと言われたら、「あー、最近クレジットカード申込したんだよねー」と言っておけば普通に納得するでしょう。


要するに、これほど消費者金融の在籍確認は不審の電話になるので、できれば会社に電話をして欲しくないはずです。


しかし、消費者金融で在籍確認の電話をしないところなどあるのか?もしあるのなら、どういう条件なのか?


今回は消費者金融在籍確認なしで借りる方法について書いていきます。


審査が甘い消費者金融ってどういう意味?誰でも借りれるのか?

審査が甘い消費者金融という言葉があります。そのまま考えれば、貸出(融資)するかどうかの審査基準が低い、借りやすい消費者金融という意味になります。


確かにお金を貸す・貸さないは貸付する側の審査基準になり、その審査基準は消費者金融会社によって違っているのは事実です。


もし仮に、すべての消費者金融が同じ審査基準だったとしたら、1社審査が通らなかったら、他のどの消費者金融に申込しても断られることになります。


しかし、現実はそうではありません。1社に融資を断られたとしても、他の消費者金融に申込すると普通に借りられることもあるのです。


一般的に審査基準が低い(借りやすい)消費者金融の事を、審査が甘い消費者金融と言いますが、どこの消費者金融が具体的に審査が甘いのか?また、なぜ審査が甘いと分かるのか?そのことについて書いていきたいと思います。


(最終更新日:平成30年9月6日)


無職(失業中・ニート)で借りれる消費者金融カードローンはあるのか?

8bcf45c4491caf886565a5cd75da2a4b_s450.jpg

お金が必要になる場合はいろいろなケースがありますが、生活費として消費者金融から借りている人の割合は、非常に高いです。生活費と言っても様々ですが、今まで働いていた会社を退職して無職になってしまった人や、会社が倒産して失業してしまった人などは、次の勤務先が決まるまでに収入がありませんので、リアルに生活費としてお金を借りたいと思うでしょう。


もし雇用保険に入っている会社ならば失業保険が出ますが、自己都合で退職した場合は、支給されるまでにある程度の日数が必要になってきますし、小さい会社であれば雇用保険に入ってないところもあります。


そんな時に思い浮かぶのは消費者金融などのカードローンなのですが、無職の状態で消費者金融から借りることができるのか?誰もが疑問に思う事です。


今回は無職(失業中やニートの状態)で消費者金融カードローンから借りられるのかについて書いていきます。



大手消費者金融の審査基準ってどうなの?借り過ぎだと断られるの?

Fotolia_62081813_XS.jpg

初めてキャッシングする時、即日融資のスピードと内緒で借りれるプライバシー重視の点から大手消費者金融を選ぶことが多いと思います。大手消費者金融も数社ありますが、それぞれ審査基準は違ったとしても中堅以下の消費者金融に比べれば審査はやはり厳しいといえます。


初めてキャッシングする場合の消費者金融大手の審査基準とは?※あくまで管理人の予測として書きますのでよろしくお願いいたします。


(最終更新日:平成31年3月6日)


消費者金融審査通過しやすくするには?

消費者金融審査通過しやすい

消費者金融審査を通過しやすくするためには、いくのものポイントがあります。消費者金融の審査は大手ほどマニュアルに沿って行っていることから、1つでも規定外があれば、審査を通過するのは難しくなる場合があります。


では、根本的に消費者金融の審査とはどのようなことを調べているのか?そこから説明したいと思います。


消費者金融の審査で最初に行うことは、その申込みしてきた人が、初めての申込みなのか、以前にも申込みを受けたことがあるか、そして以前に利用していたことがあるか。このことから調べます。


消費者金融会社は過去の利用者の取引履歴を最低10年間は保存する義務があります。その取引履歴は、まさにその人の信用を計るうえで最も分かりやすい指標となるのです。初めて融資する人は、貸付後にきちんと返済してくれるかどうかなど、誰にも分かりません。しかし、以前利用していた人ならば、その当時の取引記録を見ることで、ある程度予想を立てることも可能なのです。


このように、消費者金融の最初の審査は、過去の利用履歴のチェックから始まるのです。


(最終更新日付:平成30年4月11日)


消費者金融即日融資!おすすめの借りれるキャッシングは?

消費者金融即日融資について

即日融資と聞くと、キャッシング会社はどこでも申込みした当日に絶対に借りれると誤解してしまうものです。中には即日審査と、即日融資の意味の違いも分かっていない人も多く、即日審査と書いてあるから、当日に借りれると思っている人さえもいます。


即日審査とは、最短でその日のうちに審査結果が出ることを意味しており、即日融資とは全く違う言葉なのです。ですから、即日審査=即日融資にはなりませんので、即日審査OKと書いてあっても、即日融資に対応していないキャッシング先は多くあるのです。


では、キャッシングする場合、即日融資を受けることを第一優先とした時、どこがおすすめのキャッシング先なのか?それは間違いなく消費者金融になります。今は銀行カードローンに押されて存在が薄くなっているのですが、現金を当日に借りるということに於いては、消費者金融がキャッシング・カードローンではNo.1と言い切れます。


それは銀行カードローンができるかなり前から、身分証のみで無担保・無保証で貸付できるノウハウを消費者金融は武器にして成長を遂げてきました。クレジットカードのキャッシングはまだ翌月一括払いが常識であり、消費者金融のようにリボ払いで毎月の返済額も少ないローンは、ほとんどなかったのです。


今回は消費者金融や銀行カードローンも含め、即日融資で借りれるおすすめのキャッシング先を紹介します。


(最終更新日:平成29年3月13日)


    >>次へ
おすすめランキングBEST10

※弊社おすすめ順

オリックス銀行

金利1.7%〜17.8%!業界最低水準の低金利!


アコム
アコム2017.3.16.gif

安心の大手銀行系消費者金融!30日間無利息有


プロミス

消費者金融満足度No.1!最短1時間融資が可能!


SMBC
モビット

モビットのWEB完結は郵送なしで借りれる!


みずほ銀行
みずほ銀行カードローン

上限金利年14.0%の低金利カードローン!


三井住友銀行
カードローン
AF_120・60.gif

金利4.0%〜14.5% CMでおなじみ!初心者も安心


静岡銀行

地方銀行カードローン人気No.1!


アイフル

アイフルなら誰にも知られずカードが作れる!


【広告】
プロフィール

piropiro
はじめまして(・∀・) 現役消費者金融マンです。国家資格の貸金業務取扱主任者持っています。 消費者金融の審査基準・借りれる金融会社紹介・債務整理中でも融資可能な会社など消費者金融の裏側までリアルに書いていきます。弁護士・司法書士との過払い返還交渉や任意整理交渉についての現状などもお知らせします。 問合せ先はvipchokotarou@yahoo.co.jp迄お願いします。
メールお問合せ先
ファン
免責事項
当サイトで掲載中の各企業の情報には細心の注意を払い、正確で有益な情報提供ができるよう心掛けています。
しかし、審査の可否も含めて最終的な内容までをも保証するものではありません。お申込みに際しては利用者の方々それぞれの責任でご自身の判断の下で必ず最終確認されますようお願いします。
また、当サイトのご利用により生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いかねます。