広告

posted by fanblog

2016年09月21日

糖尿病になる人は肝臓が弱っている!?自然療法的治療法とは?

糖尿病の病態をおさらいします。
医学的に言うと膵臓からインシュリンが分泌されます。
インシュリンは、血糖値の調節をし、糖を脂肪に変えて体内に蓄積することで、血中の糖を減らしています。
このインシュリンが出にくくなった、あるいはインシュリンが効きにくくなった、という状態が糖尿病だと言われています。


そのため、糖尿病は膵臓の病気だと思われがちですが、膵臓で調整するのは表面上の値だけでであり、全体的な調整は肝臓が行っているのです。




糖尿病は自覚症状がなく、痛くもかゆくもありません。
そのため、気づかないうちに暴飲暴食をしてしまい、糖尿病は悪化していきます。

肝臓は、体の中に取り込んだ毒素を処理して外に出してくれる重要な臓器です。
しかし、暴飲暴食が続くと、処理能力が追い付かなくなり、肝臓が疲れ切ってしまいます。

糖尿病の悪化は、肝臓の機能が弱り切っている上に、神経も麻痺して甲状腺ホルモンのカルシトニンも分泌されなくなるため、食欲をコントロールすることが出来なくなっているのです。


肝臓は、体の要となる臓器であり、肝臓が疲れていると、様々な症状を引き起こします。

例えば、肝臓の疲労が続くと、高血圧や脳卒中、心筋梗塞を引き起こすリスクが高まります。
白内障が進行します。
炎症や細菌感染が治りにくくなります。(肝臓が作る胆汁酸がこれらを消してくれます。)
症状は、体のSOSです。

このままの生活を続けていては、危険ですよ。
と、体が知らせてくれているので、このSOSを見逃さないようにしましょう。

6959466efc37cb0561f7dd47e1840e49_s.jpg



現代医学では、膵臓からのインシュリンが出ないことばかりに注目して、
糖尿病には血糖値を下げる薬を与え、インシュリンを注射します。

しかし、体はその一部分だけで動いているわけではありません。
全ての臓器が一つになって調和を保っているのです。
そのため、膵臓だけ部分的にみるのではなく、全体を見ることが必要です。


糖尿病になってしまった生活を変えない限り、いくら薬で血糖値を下げても根本的にには治ることはありません。
逆に、表面上の数値だけを下げようとするから、他の臓器に負担が押しかかり、あらゆる症状が出てきます。


そのため、西洋医学では糖尿病は治らない病気として、生涯薬を飲んたりインシュリンの注射をするように指導しているのですね・・・。


糖尿病となる原因の大半が、食生活の乱れです。
この原因を改善しない限り、糖尿病は治りません。


152808.jpg



では、実際に何を食べればよいのでしょうか。


自然療法家として有名な東城百合子さんによると、
糖尿病の食事は、体全体の調子を整える玄米菜食が大切です。
栄養価の高い卵や肉などの動物性食品を多くとると、肝臓は疲れてしまいます。
そこで、菜食型の食事で肝臓の機能を回復させるのです。







医学的に言っても、玄米は消化される時間が長いため、白米に比べて血糖値の上昇がゆるやかです。
歯ごたえのある玄米を、よく噛むことで、満腹感を早く感じるようになります。
現代人に不足しがちなビタミンやミネラルを含んでいますので、体の調子を整えてくれます。
その点でも、玄米食はお勧めです。

37a61a5a9f9f8010ac3bb613c81c58c5_s.jpg


西洋医学は、病変を薬で押さえつけて、だめなら手術で取り除く。それでもだめなら移植してしまう。
というスタンスで成り立っています。
その間、患者は何もせず安静にさせ、部分的で数値だけを見て病気を治すことをします。

一方、自然療法では、患者の体全体を見て、病変の原因となることを改善しようとします。
暴飲暴食で肝臓が疲れていたら、断食や絶食をして肝臓を休めてあげる、
人間が本来持っている力を最大限に引き出せるよう、免疫力を上げる、
ということを行い、病気にならない体を患者自身で作っていくのです。





血糖対策はグラシトール

グラシトール
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5456809
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
るるさんの画像
るる
病気を治すのは自分自身の免疫力です。 自分の体を見つめなおし、病気の原因となる生活習慣や食生活を見直し、必要な栄養を取り入れていきましょう。 ここでは、難病を克服した自身の体験をもとに、病気にならない生活習慣を紹介します。
プロフィール
カテゴリーアーカイブ
ファン
リンク集
ノキシジル
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。