広告

posted by fanblog


東北郷土料理の味 秋田の横手やきそば

ご訪問ありがとうございます。


東北郷土料理の味 秋田の横手やきそばを紹介します。


皆様、日本三大やきそばは、ご存知でしたでしょうか。

日本三大やきそばは、富士宮やきそば、上州太田焼きそば

横手やきそばになります。



この横手やきそばは、B級グルメの大会「B-1グランプリ」で

優勝1回、準優勝1回しています。



横手やきそば



横手やきそばはどんなやきそば何でしょうか。


横手やきそば(よこてやきそば)は、秋田県横手市周辺で

販売されている焼きそばです。



片面焼きの目玉焼きがトッピングされている。


味は比較的甘口で、各店独自の出汁入りのウースターソースで

味付けされます。キャベツや豚のひき肉などが具として入り、

店によってはホルモンが入るところもある。



目玉焼きの黄身を崩して、ちょっと多めのソースと絡めて

食べるのが横手流。



麺は縮れた蒸し麺ではなく茹でたストレートの角麺を使い、

柔らかくしんなりとした出来上がりになる。

付け合せとして、紅しょうがではなく福神漬けが付いてくる。



元祖横手やきそば屋さんを紹介しておきます。


元祖 神谷焼きそば屋

秋田県横手市大屋新町中町117−67

0182−33−5575

営業時間 11時〜18時

月曜休み、GW、盆、正月は休み、祝日は営業

横手駅から、タクシーで5分です。



目立たないところにありますし、隠れた有名な店です。

是非目当てで行って見てください。







東北郷土料理の味 一覧


見て頂きありがとうございます。

ランキングのクリックの協力お願いします。ぽちっと!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村


おきてがみ










コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
TOPに戻る

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。