2022年03月06日

ウクライナ問題と子供のワクチン接種について

マスコミの報道だけを観ていると完全にプーチンさんがご乱心かの様ですが、プーチンさんは「首都キエフ等への砲撃報道はプロパガンダでありでっち上げ」と言っています。

ロシア大統領「要求すべて満たせ」 ウクライナ停戦協議、譲歩せず(時事ドットコム)

一体どちらが正しいのでしょうか???どちらかが嘘をついているんですよね、、、。

プーチン大統領の拘束に懸賞金100万ドル(約1億1500万円)の声が上がる中、アメリカの議員からは以下の様な不穏な声も出ていますが、、、。

プーチン大統領を止めるには「暗殺するしかない」 米上院共和党議員の投稿に身内からも批判の声(日刊スポーツ)

以下の動画の内容には大変共感致しました。まるでただの世間話の様に、雑談的に話されているので分かり易いですし、上手に具体的に語って下さっています。

日本でもウクライナと同じ事が!騙された純粋な国民だけが被害を被る...(ニコニコ動画)

日本も尖閣問題や台湾問題等を抱えているのですから対岸の火事ではないのです。一人でも多くの日本人がプロパガンダに流されず冷静な判断をして頂きたいです。

それが出来なければ日本は同じ過ちを繰り返す事になってしまいます。今現在の世界情勢は世界中の様々な予言や聖書の内容と怖ろしい程一致しているのです。

【ウクライナの裏】神曰く、黒幕は政治とメディアを操る者《大日月地神示》(和yogiチャンネル)

シン・ホピ族の予言 鍵を握るのはロシア!?(未来Labo【スピリチュアルX科学】)

以下の動画は「アメリカ大統領選の時の様に直ぐに削除されてしまう可能性が高い」そうですのでお早めにご覧ください。

マスコミが報じないウクライナの背後で動くユダヤの影(羽賀ヒカル 神社チャンネル)

また以下の動画で語られている内容も軽視してはいけません。こうした詐欺のトライアングルがいずれ何らかの形で制裁を受ける事を信じたいです。

子供たちを詐欺の渦に飲み込ませるな! 2022年3月3日知っといてニュース(ダディの学び舎)

以下の動画を観ると黒幕は一体どこなのか?ひょっとして単純に日本医師会(政治家のバック)なの???でもそのまたバックは???等と考えてしまいます。

コレこそ最も卑劣な大義名分だ!! 2022年3月2日知っといてニュース(ダディの学び舎)

いや、でもそんな事よりも、今は兎に角子供達の命と健康を守る事が最重要課題だと思うので、小さなお子さんを持つ親御さん達の心配には心から共感致します。

【子どものアレが心配】みんなに届け、ママたちの想い【ラジオ】(地域と日本の存続のためニ!【藤江2ndチャンネル】)

心ある医師団の活動とその目的にも胸が熱くなる思いです。一体全体どんな黒幕が、如何なる理由で心ある医師団に圧力を加えているのでしょうか???

コレが有志医師の会の目的だ! 2022年2月28日知っといてニュース(ダディの学び舎)

単なる「金儲け」のためなのでしょうか?本当に情けないです。早く全てが明るみになります様に、、、無力な一国民ではありますがせめて天に祈ります、、、。

正に「悪魔の為せる技」ではないでしょうか???もう既に極限に達していると思いますよ、いつ何時天罰が下ってもおかしくないと個人的には思っています。

ですから、何が起こってもおかしくないと思うからこそ(実際天災の危険性については国も警鐘を鳴らしていますし)食糧備蓄や野菜作りをしている訳です。

そして、今までは半信半疑でしたけれど、ワクチン(これまでのではなく今後のかもしれません)が「獣の刻印」である可能性を以前よりも強く感じます。

「遺伝子組み換え」である事、効果が無いのに人々に強制している事等、今までに類を見ない程の異常事態だからです。明らかに「科学の暴走」だと思うのです。

「科学の暴走」は「人間の傲慢さ」によって引き起こされています。過去における文明は全て人間が傲慢になり、神を超えようとした結果滅びを迎えています。

旧約聖書の「バベルの塔」の逸話は大変有名ですが、人間の傲慢さが破滅をもたらす事を象徴した内容ですし、それ以外の逸話にも同様の内容が多々存在します。

日本でも「平家物語」の一節「奢れるものは久しからず」が有名ですが「人間の傲慢さが破滅をもたらす」事は「大宇宙の摂理」なのではないでしょうか???

「茶番はいつかは終わる」と思っています。必ずしっぺ返しが来るでしょう。必ず滅びがやって来るでしょう。ですから皆さんには断固拒否して欲しいです。

厚労省も「オミクロン株への感染予防効果を示すデータは無い」としていますし、医師も「感染予防効果は期待出来ない」と話しています。

【特集】5歳〜11歳のワクチン接種 メリットとリスクについて(サンテレビニュース)

「ファイザー社は重症化防止効果が98%ある」と報告しているそうですがこんな数字信用出来るんでしょうか?だったら何故パンデミックが終わらないのでしょうか???

「米国では重篤な副反応の報告はない」そうですが、以下の動画は米国の調査結果で10.9%の子供達が「登校できない」状態になっていると伝えていますが?

【驚愕】コレでも接種が必要だと言えますか?このような大事な話は国内の状況を考えて検討するべき内容【重要データ】(加齢ストップチャンネル / 野中しんすけ)

「日常生活に支障」の7.4%と合わせると、何と18.3%の子供達がかなり重篤な副反応で苦しんでいる事になります。そしてその数は今後増える可能性も否定出来ません。

小さなお子さんのいらっしゃる方々には是非上の動画を観て頂きたいです。もし出来たら皆さんにも可能な限り拡散して頂きたいと思ってしまいます。

「米国では重篤な副反応の報告は無い」そうですが、日本では報告されているだけで約1500人が死亡、6000人以上が重篤な症状で苦しんでいても全て「因果関係不明」です。

結果「ワクチンによる死亡者0、重篤な副反応0」とされているのではないでしょうか???例え金属片が混入していても「因果関係不明」で済まされているのです。

「感染予防効果は期待出来ない」ワクチンを、未だ治験中の安全性を疑問視せざるを得ないワクチンを、子供へ打つなんて、、、本当に狂気の沙汰だと思います。

海外の製薬会社のデータを鵜呑みにして大丈夫なんでしょうか???そもそも子供は重症化リスクがほとんど無いんですよ!死者も出て居ないんですよ!!

泉大津市市長は日本の政治家の中でも冷静に的確な判断を下されている方です。接種をお勧めしない理由を分かり易く伝えて下さってますので動画をご覧下さい。

新型コロナウイルスに関する市長メッセージ(R4.3.4)(泉大津市秘書広報課)

お勧めしない理由 @ エビデンスが無い A 健康な子供の重症化は極めて稀 B 副反応リスクが高い(コロナ罹患リスクよりワクチンリスクの方が高い)

「当初は免疫が上がるが一定期間経過した後は逆に接種していない子供よりも接種した子供の方が感染し易くなる」と言う、アメリカの学者さんの報告も意味深です。

「小児にとってはインフルエンザ脳症の発症が無いため、インフルエンザの方が重症化率が高いと言える」と言う報告も紹介してらっしゃいます。よくぞ言ってくれた!

「国やお医者さんに小児のワクチン接種の合理性について質問しても答えてくれる人が一人も居ない」なんて、、、それなのにどうして接種券を配るのでしょうか???

「5歳〜11歳のワクチン接種」は止めるべきです!!それ以上の10代20代30代の若者達だって接種するメリットはありません!!止めるべきです!!

このブログを読んで下さった皆さん、どうか今一度冷静になってこの状況を考えてみて下さい。今世界ではとても不自然で異常な事が起こっているのです。

泉大津市市長さんの動画も拡散する必要があるのではないかと思っています。可能な方は是非拡散して頂きたいです。

以下の動画の内容も中々興味深いです。う〜ん、、、なるほど、、、等と思ってしまいます。

ウクライナ戦争の超ヤバい裏話「黒幕は誰?」儲かっているのはロシアとアメリカで経済制裁やSWIFT排除も意味なし【 ウクライナ情勢 株 日経平均 都市伝説 ロシアの歴史 】(神王TV)

兎に角今は冷静に、冷静に、決してマスコミの報道を鵜呑みにしない様にして、あらゆる角度からの情報を鑑みた上で、これからの行動を決定したいものです。

今後の自分の行動を最後に決定するのは自分です。結局自分で判断して行動した結果が未来の自分の状況を作って行くのですから。国の未来も国民の行動にかかっています。

皆様の未来が、日本の未来が、明るくなります様に、、、私には祈る事と書く事しか出来ませんが、私達一人一人の行動で日本の未来が変わると信じて、、、。


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/11290373
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Rankingに参加してます。応援よろしくお願いします
人気ブログランキング
カテゴリーアーカイブ
Rankingに参加してます。応援よろしくお願いします にほんブログ村 美容ブログ エイジングケアへ
にほんブログ村
検索
プロフィール
まゆみんさんの画像
まゆみん
星の数ほどの中からこのブログを読んでくれてありがとうございます。 40代の時に目覚めたスキンケア・インナーケアのお蔭で、今50代ですがかえって若返ってます。そうした自分の体験や日々思う事をエイジングケア製品のレビューと共に綴っています。 どうぞよろしくお願いします。
プロフィール
最新コメント
読者になって頂けたら嬉しいです!
最新記事