広告

posted by fanblog

2019年03月16日

ピアノ学習アプリsimply piano(シンプリーピアノ)レッスン内容・効果(・ω・´)

最近、simply piano(シンプリーピアノ)という
ピアノを習えるアプリで遊んでおります(・ω・´)

すごく簡単なステップで
ピアノをゼロから習うことができるアプリなんですね。

収録されている曲は
本当にごく最近の人気の洋楽ばかりで
クラシック曲に慣れない人にも
興味を持てる曲で楽しくピアノを始めてもらいたいという
運営の心意気を感じます(・ω・´)

レディーガガの映画のshallowとか
LALALANDとかグレイテスト・ショーマンとか
みんなの好きなエド・シーランの曲もあるのです。

クラシックは入門で弾ける曲は
ヴィヴァルディの春とかメヌエットとかあるのですが、
ちょっとやる前から飽き飽きしませんか?(・ω・´)
バッハには悪いけど。

ということで
人気の洋楽から簡単な指使いで
順番に練習できてぜんぜん飽きないのですね(・ω・´)
ステップが細かいので出来なくて止まることがあまりなくて
むしろずっと練習してしまうのです。

曲は全部カバーだと思うんですが
海外の人はめちゃ歌上手いので楽しいです(・ω・´)


luneはMidiキーボードをBluetoothで
iPadに接続してワイヤレス環境で使用しておりますが、
実際のピアノやキーボードでも
大きい音を出さなきゃ認識されにくいようですが
使うことができるそうです。

楽器を習うとなると
どれくらい上手になって効果が出るのかが
興味があるところだと思いますが、
simply pianoでどれくらいの技能を
身につけることができるか見ていきたいと思う。

前提として
luneはピアノを習ったこともないし
楽譜も読めない状態です(・ω・´)

先週から始めて私がやったところまでの内容と
練習曲を動画で撮ってきました(・ω・´)

お試しコース

●タッチイントロ
楽器が手元になくても画面上のタッチキーボードで
音符と戯れることができるモード。

無料でプレイできるので
こちらをプレイしてみて
課金を検討するとよろしかろう(・ω・´)


ソリストコース

楽譜を自力で読んでクラシック曲、ピアノソロ曲が弾けるようになるのを目指すコース。

●ピアノ基本
右手ドレミファソまで


●ピアノ基礎T
ヘ音記号
左手ドレミファソまで


●ピアノ基礎U
Fポジションで右手ファソラシド
左手ドレミファソ+ラまで




●ピアノ基礎V
右手ドレミファソラシド
♭ミ、♭シ
左手Fポジションでファソラシド
♭シ


カメラの位置に手こずる…。このように正面が映っているということは自分の目の前にカメラがあるということで前が見えないのである。


ピアノ基礎Vていうのまでやってみたけど
ピアノに慣れようみたいな感じです(・ω・´)



コードコース

ポップス、ロック、ジャズの曲にコードで伴奏出来るコース。

画面の色がソリストコースは青だったけど
こっちはピンクになってます(・ω・´)


●ポップスコードT
ECGDの4つのコード

左手でベース音1つ、右手でコードを弾く。


この曲は右手のみでした(・ω・´)



●コードスタイリングT
ECGD+Am

1種類の伴奏のパターン

●ポップスコードU
ECGDAm +F、Dm

新しい伴奏パターン(*'ω'*)
たんたかたんたか♪





●コードスタイリングU
ECGDAm FDm

新しい伴奏パターン(*'ω'*)
ずったーんずずたーん




コード伴奏のほうは簡単なのに
曲の伴奏ができてすごく楽しいです(°▽°)

ギターだとよくわからなかったけど
どの音が鳴っているかわかりやすくなりました。


リードシートコース


●リードシートT
左手でコード、右手でメロディーを弾くモード。

右手が出来たなら左手も行けるっしょというスタンスで
進められるこのモードがこのアプリでもっとも難しいと思われる。

左手ECGDAm FDmのコードを弾きながら
右手はメロディーを弾きます。



所感(・ω・´)

みなさん目指すのは多分ソリストコースで
ピアノソロやクラシック曲をばりばりに弾きたい
と思われるのではないかと思いますが、
ソリストコースを最後までやっても
こちらのアプリではバリバリに弾けるまでは
サポートされていません。

また
正しい姿勢とか指使いとか音色の良し悪しなども
アプリではフォローされないですので
そういう点は生の人間のピアノの先生が必要だと思います。

ただ
ピアノ経験ゼロの人の「ピアノの導入」としては
大変優れており、このアプリをやってみて
ピアノや音符に慣れたところで
ピアノ教室に通ってみたいなとか
初心者用の楽譜に取り組んでいくというのが良いのだと思う(・ω・´)

選曲も明らかに大人向けなので
むしろピアノ以外の楽器の人とか
楽器が弾けないけどDTMで音楽を作りたいとかの人のほうが
このアプリは向いているのかもしれない。

ピアノを本気で習いたい人はお教室へd(・ω・´)



私はギターをもっと弾きたいために
楽譜がわかるようになりたかったのですが
ヘ音記号も分かるようになったし
コードやリードシートは
私はすごく参考になった感がある(・ω・´)

ギターでどの弦がどの音って
すごくわかりにくいではないですか。
でもピアノでは一目瞭然ですよね。
FとAmのコードの近さとかギターでは
感じることができなかったことが
ピアノだとすぐわかったのです。

リードシートも
コードとメロディーの楽譜で
簡単なものですが
ソロギターに応用出来ると思いました。

とりあえずお金払ったので
できれば最後までがんばってみたいと思う(・ω・´)



こういうアプリ、
ギター版もあればいいにの(・ω・´)
と思いましたが、
Yousicianというアプリがあって
こちらはギター、ベース、ウクレレ、ピアノを
実際の楽器を使って習うことが出来るらしいですが、
日本語対応していないし、
月額が高いのであるよ(・ω・´)
教室に通うのを考えたら安いけど
月額がね…(・ω・´)

posted by lune at 14:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | ピアノ
この記事へのコメント
りっけんさん、こんばんは(*'ω'*)
コメントありがとうございます( ・∇・)

ベースをやってみたい衝動…( ・∇・)
低音でリズムをリードしたいお気持ちよく分かります(`_´)ゞ
やってみたいことはやってみないと
わからないからとりあえず買ってみてから
考えてみるなど…だめですか?( ・∇・)

動画ご覧いただきありがとうございます(*⁰▿⁰*)
弾いてる曲は順番に弾き方を教えてくれるから
割と弾けるのであります(*⁰▿⁰*)
なのでおもしろいです(*⁰▿⁰*)
Posted by lune at 2019年03月16日 19:36
こんにちわ。 お久しぶりです。 ギター以外の楽器に触れてみるのもいいですよね。僕も最近ベースをやってみたい衝動に駆られています。 ベースならギター経験も多少活かせそうですし。 ピアノは難しそうですね、動画だと基礎でもかなり難しそうに見えます(笑
Posted by りっけん at 2019年03月16日 17:02
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8642688
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プロフィール
luneさんの画像
lune
楽器経験ゼロでソロギター始めました。 音楽用語は通じないので要注意(・ω・)
プロフィール
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
人気記事ランキング
  1. 1. 南澤先生さがし
  2. 2. 南澤大介さん個別レッスン
  3. 3. わたしのギター選び(K.ヤイリ ノクターン)
  4. 4. YAMAHA CS40J ミニクラシックギター
  5. 5. ソロギターのしらべが弾けない理由
  6. 6. 安いギターはなぜ良くないか考えてみたい(・ω・`)
カテゴリアーカイブ
ファン
リンク集
最新コメント
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。