アフィリエイト広告を利用しています

2023年11月11日

23' エリザベス女王杯 全馬ぶった斬る!

[㏚]



23' エリザベス女王杯の全頭評価です。


01. ブレイディヴェーグ
一気に重賞まで挑戦し、2着。秋華賞を回避し、こちらへ。前走の上がりは32.9秒。名手を背に、京都外回りなら届くか。調教はよい。
出遅れグセある。秋華賞じゃなく、こちらに来たことによる間隔の空きはどうか。経験不足感は否めない。


02. ルージュエヴァイユ
東京で好走続ける。前走は勝ち馬とはタイム差なし。こちらも京都外回りなら脚使える。
右回りは中山で走ってるので、大丈夫だと思うが、速いタイムの決着どうか。


03. ハーパー
今年の三歳牝馬は絶対女王がいる。クラシックは好走。女王がいなければ負けられない。斤量も軽い。
決め手不足感はある。女王には完敗。古馬クラス相手にどうなるか。


04. ローゼライト
前走はいい走りも、重賞では足りないか。


05. イズジョーノキセキ
昨年は重賞制覇、有馬記念4着。去年は重馬場だった。人馬一体になれば、ワンチャンスか?
ここ最近は不調。距離的には長いほうがよさそう。


06. ディヴィーナ
今年の春から馬が成長。牡馬相手にも互角。脚質も自在。GT制覇へ。
距離に疑問符がつく。今年の使い詰め気になる。今回で8戦目。パドックでの馬の動き気にしたい。


07. ジェラルディーナ
前年のエリザベス女王杯優勝。今年はGT戦線でも善戦。二連覇なるか。鞍上は名手ライアン・ムーア。
今年は3着以内なし。相手が強かったのもある。タイム差はそんなにない。が、相手なりになったか。


08. シンリョクカ
昨年の二歳GT2着。クラシックでも頑張っていた。古馬牝馬と混じってどうなるか。
現状1勝クラス。さすがに相手強いか。



[㏚]





09. アートハウス
牝馬重賞クラスでは上位入る。ピーク状態であれば、上位に入る力ある。
久々ぶっつけ本番。ここが唯一の懸念点。


10. ククナ
条件戦でもまれてきた。七夕賞では牡馬相手に2着。うまくはまれば。距離はあう。臨戦態勢もよい。
速い時計勝負になると厳しいか。鞍上初騎乗で乗りこなせるか。


11. ライラック
昨年2着馬。今年は主だった成績はないが、前走で復調気配。戸崎騎手と合うか。
馬場が荒れればチャンスあるか。


12. ゴールドエクリプス
前走3勝クラスを勝ちきりGT挑戦へ。成績は安定している。6着以下なし。調教はよい。
GT初挑戦だが、小倉記念でも3着にきている。掲示板はありそう。


13. サリエラ
デビュー後は、怪我で間隔空くも、大事に使われてきた。前走は追い切り後、ザ石と大出遅れ。素質は一線級。
まだまだ未知数な所多い。あっさり勝つ可能性もあるが、惨敗の可能性も。馬体重は要チェック。


14. マリアエレーナ
ベテランお姉さん。掲示板は確保できそう。
乗り方一つで勝てる可能性もありそう。外枠なのは残念。


15. ビッグリボン
急成長株。マーメイドSを勝利。前走は重馬場の影響か?牝馬GTなら。調教はよい。
外枠じゃなければといったところ。若武者が愛馬をエスコートできるか?



[㏚]

[㏚]

[㏚]




短評.png

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/12290246

この記事へのトラックバック
[㏚]お買い物なら楽天! [PR] 新しい競馬の予想ファクター
<< 2024年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
検索
ファン
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さぬきちゃんさんの画像
さぬきちゃん
競馬歴28年以上 競馬の楽しさ、奥深さを伝えたいと思います。 初めての方にも競馬を知ってほしい。 もちろん予想もしますよ。 あと日向坂46が好きです。
プロフィール