2022年10月04日

10.1/10.2 週末結果


■■■■■■■■■■■■■■■■■■



10月1日(土)
シリウスS(GV)
1着 09.ジュンライトボルト ( 4番人気 )( 指数 3番手 )
2着 08.ハピ ( 2番人気 )( 指数 3番手 )
3着 03.オーヴェルニュ ( 7番人気 )( 指数 5番手 )

スタートして、16番レーヌブランシュが外にふられて立ち遅れ。
クリノフラッシュ、サンライズホープ、オーヴェルニュ、ダッシュをかましてレーヌブランシュが先団。
ジュンライトボルトは中団。ハピはやや後方。ハヤブサナンデクンやバーデンヴァイラーもこの位置。

前半の900mは55.2秒。ややスローか。

4角回って、外からジュンライトボルトが抜群の手ごたえ。
オーヴェルニュが粘るが、あっさりと先頭に。
ハピは内のせまいところから、なかなか抜け出せない状況。
勢いがよかったが届かずにジュンライトボルト号が優勝。

オーヴェルニュは地力を見せました。
上位二頭はチャンピオンズカップが楽しみですね。

バーデンヴァイラーはトモの踏み込みがイマイチらしいです。万全にもどってくれればいい勝負になりそうです。


[㏚]




10月2日(日)
スプリンターズS(GT)
1着 02.ジャンダルム ( 8番人気 )( 指数 5番手 )
2着 07.ウインマーベル ( 7番人気 )( 指数 3番手 )
3着 06.ナランフレグ ( 5番人気 )( 指数 3番手 )
4着 04.ダイアトニック ( 10番人気 )( 指数 5番手 )
5着 09.ナムラクレア ( 2番人気 )( 指数 2番手 )

テイエムスパーダ、メイショウミモザ、エイティーンガール、ナランフレグ、ラヴィングアンサーが立ち遅れ。
ジャンダルム、ダイアトニック、ファストフォースは好スタート。
押して、テイエムスパーダが先頭に立つ。
その後ろにメイケイエールが外目追走。ウインマーベルは中団。
ナランフレグは後方。シュネルマイスターは後方二番手。

前半32.7秒。後半35.1秒。なのでハイラップ。
テイエムスパーダとファストフォースが抜け出して先頭なので、これでは最後まで持たず。
三番手に包まれずジャンダルムが追走。

4角。
ジャンダルムは好位置で手ごたえ抜群。
メイケイエールは振られたのか、回りづらそうな感じに。その外のナムラクレアも振られる。

あっさりと早めにジャンダルム先頭。
メイケイエールは全く手ごたえの無い感じに見えます。
ウインマーベルがせまいところをつっこむがきつそう。
ダイアトニックはジャンダルムの通った後を追走。
ナムラクレアは外から追い上げがんばる。

坂を登ってウインマーベルが迫るがゴール。
ナランフレグは絶対に届かない位置から意地の3着。

ジャンダルムがついに初GT制覇。鞍上の荻野騎手も7年目にして初GT制覇。
池江調教師はアルアインの大阪杯以来のGT制覇。
母のビリーヴに続き、母子スプリンターズS制覇。

メイケイエールの敗因としては、中二週がよくなかったのかなぁと池添騎手はコメント。
次走はどこに行くのか注目です。

[㏚]




20200202_180244_0000.png

2022年09月27日

9.25 週末の結果

■■■■■■■■■■■■■■■■■■


※少し忙しいので、一言だけ。


9月25日(日)
・神戸新聞杯(GU)
1着 07.ジャスティンパレス ( 5番人気 )( 指数 4番手 )
2着 06.ヤマニンゼスト ( 12番人気 )( 指数 5番手 )
3着 02.ボルドグフーシュ ( 4番人気 )( 指数 2番手 )

ジャスティンパレスから好位置から抜け出して完勝。気持ちよく走れたのか、成長分なのか、お見事でした。
ヤマニンゼストは上手く馬群をさばいて伸びる。
ボルドグフーシュは外回されましたが、伸びてきました。

ヴェローナシチー、パラレルヴィジョン、プラダリア、ビーアストニッシド、アスクワイルドモアはだいぶ物足りなかったですね。


[㏚]




9月25日(日)
・オールカマー(GU)
1着 02. ジェラルディーナ( 5番人気 )( 指数 5番手 )
2着 01. ロバートソンキー( 6番人気 )( 指数 6番手 )
3着 03. ウインキートス( 7番人気 )( 指数 7番手 )

ジェラルディーナが内からスルスルと伸びて勝利。鞍上の良い導きでした。
中山初めての二頭が上位でした。

ソーヴァリアントが心房細動で完走はしましたが、最下位でした。


[㏚]




20200202_180244_0000.png

2022年09月26日

【結果】船橋競馬9/26


第6回 船橋競馬 第1日 9/26の結果です。


1R
177 4.レゾリュートスカイ
130 7 .クイーンオーキッド
( 1着 )123 6 .フークエンジェル
122 2 .スーパージェドシカ
112 10 .トーセンステラ


2R
( 1着 )192 5 .スーパーファルコン
( 3着 )132 7 .テナシャスバイオ
( 2着 )127 8 .ミトノシャルマン
125 6 .サテライト
112 3 .エムティソレイユ


3R
( 2着 )152 7 .エピファニーボーイ
( 1着 )146 1 .ハーモニーロワ
142 2 .ブラーノマーノ
( 3着 )131 5 .ナリノヴァニーユ


4R
( 1着 )192 7 .タイセイロージー
167 5 .ギミーアワーズ
153 3 .フルティージャ
( 3着 )129 2 .キタノロッキー
93 8 .スターログ


5R
( 1着 )154 9 .スマートイージス
( 3着 )118 6 .ゴーオンザステージ
105 10 .フェスタフォンテン
93 5 .マオノルミエール
77 2 .エムチャン


6R
( 2着 )169 9 .アンビシャスサルー
156 6 .ルナチャイルド
151 10 .トリアージ
131 5 .ノブフェーヴル
107 4 .ルリール


[㏚]



7R
163 8 .ボンディングタイム
( 1着 )158 7 .オーラソラーレ
142 9 .ハクサンマックス
131 4 .キャンディフロス
127 11 .ジュニパーダンス


8R
( 1着 )203 8 .アブルマドール
162 6 .ジャックフォンテン
146 10 .アヤサンハピネス
145 7 .アチェロイス
131 9 .ハクサンクラーケン


9R
( 2着 )150 5 .トーセンレガシー
( 1着 )138 6 .トリプルミリオン
135 7 .グリーンライズ
133 11 .ミライトーキョー
124 4 .メイショウクラーク


10R
( 1着 )201 3 .シャドウモノリス
193 7 .プラチナプライド
( 3着 )159 10 .ミスターブラスト
138 6 .レオステップアップ
120 5 .アイルビーゼア


11R
( 1着 )156 10 .カールスバート
155 6 .エウリディーチェ
( 2着 )143 5 .スパークジョイ
129 4 .ハリケーンメファ
127 2 .バイザウェイ

12R
( 3着 )153 5 .ミチノシチリア
146 8 .ビレッジクライ
134 10 .チャームインレース
133 9 .ブラックアリエス
( 2着 )106 11 .ファラウェイ




[㏚]




船橋結果.png

2022年09月21日

9.17/9.18/9.19 週末の結果

■■■■■■■■■■■■■■■■■■


9.17/9.18/9.19の週末の結果です。


9月17日(土)
・阪神ジャンプS(J・GV)
1着 ○08.ホッコーメヴィウス ( 1番人気 )
2着 07.アルーフクライ ( 10番人気 )
3着 13.メイショウアルト ( 2番人気 )


新潟ジャンプSに続き、重賞連勝。
障害界のニュースター誕生か?
おめでとうございます。

[㏚]



9月18日(日)
・ローズS(GU)
1着 08.アートハウス ( 1人気 )( 指数 1番手 )
2着 06.サリエラ ( 2番人気 )( 指数 1番手 )
3着 09.エグランタイン ( 7番人気 )( 指数 3番手 )


パーソナルハイ・ラリュエル・ブルトンクールあたりが先手を取ります。
ルージュナリージュが外枠に行ってしまい。なかなか集団に合流できず。
アートハウスは中団。サリエラ、エグランタインは後方から。

前半は60.2秒。平均ペース。

直線回って、ラリュエルが抜け出すも、その後ろのアートハウスが楽に抜け出す。
そのまま完勝。
エグランタイン、サリエラがおいすがるも届かず。
サリエラはまだフラフラしたところがありますが、上り最速の33.7秒。
この一戦でさらに成長を期待したいと思います。

上位3頭には秋華賞の優先出走権が与えられました。


[㏚]



9月19日(月)
・セントライト記念(GU)
1着 09.ガイアフォース ( 3番人気 )( 指数 6番手 )
2着 07.アスクビクターモア ( 1番人気 )( 指数 1番手 )
3着 01.ローシャムパーク ( 2番人気 )( 指数 5番手 )


ショウナンマグマ・セイウンハーデスが先手を取る形。
アスクビクターモアはその後ろ。その後ろにガイアフォースの位置取り

前半は60.3秒。平均ペース。

4角。
楽な手ごたえのアスクビクターモア。
その外から追って、ガイアフォース。
その後ろからローシャムパーク。

直線に向いて、アスクとガイアの競り合い。
ローシャムパークは馬場の真ん中をつくも3馬身届かず。

一旦は離されるも、坂を登ってから、ガイアフォースが差し切る。
中山得意のアスクビクターモアは2着。
3着にはローシャムパーク。

上位3頭には菊花賞の優先出走権が与えられました。

ガイアフォースは新馬戦(2着)の1着ドウデュース、3着フェーングロッテンと重賞勝ち馬といい勝負をしていました。放牧で立て直して未勝利脱出。連対率が100%。
ローシャムパークも連勝できて3着。

この二頭が上積みが見込めます。

アスクビクターモアはここは勝ちたかってですね


[㏚]




20200202_180244_0000.png

2022年09月13日

9.10/9.11の週末の結果です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■


9月10日(土)
紫苑S(GV)
1着 12.スタニングローズ ( 1番人気 )( 指数 1番手 )
2着 11.サウンドビバーチェ ( 2番人気 )( 指数 4番手 )
3着 08.ライラック ( 6番人気 )( 指数 2番手 )

上位3着まで、秋華賞の出走権が与えられるトライアル秋華賞。
出走権が欲しい馬多数。サウンドビバーチェは特にここでけんりを取りたかったはず。

そのサウンドビバーチェが先手をとっての競馬。

1000mは60.8秒。

サウンドビバーチェとスタニングローズの先団集団が競り合って、スタニングローズが1着でのゴール。
ライラックとサークルオブライフの3.4着組は後方からの競馬でした。
完全なるミドルペースでした。

上位四頭は上積みも見込める。
特にサークルオブライフは調整もあんまり、出遅れの合わせ技だったので、調整がうまくいけば、逆襲あるか。


[㏚]



9月11日(日)
京成杯AH(GV)
1着 11.ファルコニア ( 1番人気 )( 指数 1番手 )
2着 12.ミッキーブリランテ ( 12番人気 )( 指数 6番手 )
3着 13.クリノプレミアム ( 7番人気 )( 指数 1番手 )

シュリ号が競走除外。

ベレヌス、ファルコニアが先団で行く形。
ミッキーブリランテが掛かったのか、ペースが遅いとみたのか、一気に前へ。

前半600mは35.5秒。残りの1000mは58.1秒。
最後はスタミナ勝負という流れに。

ミッキーブリランテが粘りこむ所をいいポジションにいたファルコニアが交わして勝利。
ベレヌスは抜け出しで置いていかれた分、行き場所がなくなり伸びを欠いた。
クリノプレミアム、ミスニューヨークの二頭は中山競馬場・1600mが得意としている馬だった。


[㏚]



セントウルS(GU)
1着 05.メイケイエール ( 1番人気 )( 指数 1番手 )
2着 12.ファストフォース ( 6番人気 )( 指数 4番手 )
3着 07.サンライズオネスト ( 4番人気 )( 指数 3番手 )

内枠の3頭が好スタートから先手を取る。
外からはファストフォースが前目を狙う。
メイケイエールはその後ろ。
その後ろにサンライズオネスト。更に後ろにソングライン。
7着まで、4角通過順が9番手以内。後ろからだと届かない競馬でした。

前半600mは32.4秒。後半は33.8秒。
息つくひまなしハイラップ。

メイケイエールが馬場の真ん中から気持ちよく伸びてくる。上り3Fは32.9秒。
そのまま押し切りレコードで優勝。

2着は粘りこんだファストフォース。最近の不調を払拭する走り。
3着はサンライズオネスト。
ソングラインは5着。ポジション取りと距離か?1600mならといったところか

スプリンターズSで1倍だになりそうですが、中山競馬場をこなせるかが課題。
昨年4着の雪辱を。

[㏚]



20200202_180244_0000.png

2022年09月06日

9.3/9.4の週末の結果です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■


9.3/9.4の週末の結果です。


9月3日(土)
札幌2歳S(GV)
1着 12.ドゥーラ ( 1番人気 )( 指数 2番手 )
2着 13.ドゥアイズ ( 6番人気 )( 指数 2番手 )
3着 01.ダイヤモンドハンズ ( 4番人気 )( 指数 2番手 )

シャンドゥレール号がスタート遅れ。
様子を見ながら、フェアエールングとレッドソリッドが先頭へ。
ブラストウェーブはかかり気味。
ドゥアイズも抑えきれず前目に。
その後ろにドゥーラが外目で落ち着いた様子。
ダイヤモンドハンズは最後方。

前半1000mは61.4秒。

先団が手が動く中ドゥアイズ、ドウーラは手ごたえよさそう。

4角回って、ドゥアイズが抜け出す。
一団は真ん中より外目の馬場。
ドゥーラが更に外の馬場がちょうどいいとこから伸びてくる。
ドゥーラが完勝でした。
ダイヤモンドハンズは大外アンドヨレながらも3着。

全馬まだまだ成長力を感じさせます。


[㏚]



9月4日(日)
小倉2歳S(GV)
1着 01.ロンドンプラン ( 4番人気 )( 指数 2番手 )
2着 11.バレリーナ ( 9番人気 )( 指数 2番手 )
3着 13.シルフィードレーヴ ( 11番人気 )( 指数 3番手 )

1番、最内枠でロンドンブランが大出遅れは痛い。と思いましたが。
クリダーム、ゴールデンウインド、ニシノトキメキが先頭争い。

前半33.2秒。後半は34.9秒。
ややハイペースでしょうか。
しかし、全馬スピード感はありますね。

3角時点で4馬身くらい離れた最後方のロンドンブラン。
それを内ではなく、外を選択。

4角回って抜け出す馬が出ず混線。
ゴールデンウインドが抜け出したところの外から、11番バレリーナ。
少しせまくなるも、一瞬の脚で一気に差し切ったロンドンブラン。
3角時点では前にいた、シルフィードレーヴも抜かされたが、食いついて3着。

これは勝馬が広い競馬場走る時、楽しみですね。


新潟記念(GV)
1着 06.カラテ ( 10番人気 )( 指数 5番手 )
2着 17.ユーキャンスマイル ( 9番人気 )( 指数 2番手 )
3着 18.フェーングロッテン ( 3番人気 )( 指数 3番手 )


カラテがトップハンデでの優勝。菅原騎手もこの馬には思い入れがあるんじゃないでしょうか。
なぜかユーキャンスマイルは9番人気。超大外から33.0秒の脚。
フェーングロッテンは最後まで粘りましたが、惜しくも3着でした。

[㏚]




20200202_180244_0000.png

2022年08月30日

8.27/8.28 週末の結果 プラス 海外競馬

■■■■■■■■■■■■■■■■■■


8.27/8.28の週末の結果と海外競馬の結果です。


8月27日(土)
・小倉サマージャンプ(GV)
1着 ◎09.アサクサゲンキ ( 1番人気 )
2着 01.メイショウウチデ ( 2番人気 )
3着 ▲08.マサハヤドリーム ( 6番人気 )

石神 深一騎手が障害重賞、全10レース制覇の快挙を達成。
おめでとうございます。
最後きわどくなりましたが、粘り勝ちしました。

[㏚]



8月28日(日)
・新潟2歳S(GV)
1着 07.キタウイング ( 4番人気 )( 指数 2番手 )
2着 09.ウインオーディン ( 3番人気 )( 指数 5番手 )
3着 08.シーウィザード ( 2番人気 )( 指数 3番手 )

1.2着ともに連闘でのレースでした。
クソ暑い中でもバテずに調整できたタフさは良いですね。

勝ち馬の7番キタウイングが出足つかず。
バグラダスがレースを引っ張る展開。
600mは36.6秒。遅いですね。

最終直線はもちろん上がりの競馬。
上位に来たのは、前走上りタイムトップ5の馬でした。

まだ二歳ですから、これからに期待ですね。
バグラダス惜しかったー


・キーンランドC(GV)
1着 08.ヴェントヴォーチェ ( 6番人気 )( 指数 3番手 )
2着 05.ウインマーベル ( 2番人気 )( 指数 1番手 )
3着 01.ヴァトレニ ( 4番人気 )( 指数 4番手 )

「ウ」が付く馬で3着独占でした(笑)
14番のエイティーンガールがダッシュつかず。
前半600m34.5秒。後半600が34.6秒。
平坦なラップですが、札幌の馬場だとスピードは出にくいです。

二頭だけ、最内を選択(そのうちの一頭は三着のヴァトレニ)、その他一段は外を回ります。
だいぶ内の馬場はよくないのでしょうか。
芝の境目が色で見分けがつきますね。

ウインマーベルが外にヨレちゃった分、負けた感じでしょうか。
最後の直線で疲れちゃったのかな。


[㏚]



8月28日(日)
・ドーヴィル大賞(GU) フランス

1着 ボタニク (アイルランド)
2着 ステイフーリッシュ (日本)
3着 フェヌロン (フランス)

5頭立て。芝2500m。
ステイフーリッシュにとって、欧州遠征初戦。
ドバイ遠征では素晴らしい成績を残しました。
あまりスタートが良くなかったですが、ステイフーリッシュがハナをとります。

気持ちよく先頭走っていますが、二番手のボタニクにロックオンされていました。
粘りこみを狙いますが、ボタニクに差されて2着。
ボタニクは重賞連勝。

5頭立てでしたが、欧州初戦、他の馬より斤量が1キロ重い、最後も垂れていく感じではなかった、コースレコード。
と悪くない競馬でした。
これは調整期間含め、凱旋門賞が楽しみになったのではないでしょうか。

[㏚]




20200202_180244_0000.png

2022年08月24日

【結果】船橋競馬8/24


第5回 船橋競馬 第5日 8/24の結果です。

01R
( 1着 )02. コングラツィア
07. ハイエストプレイズ
( 2着 )04. ハクサンエガオ
( 3着 )05. ディヴェルシオーネ
08. ニシノマリアージュ


02R
( 2着 )04. リュウノローランド
( 1着 )02. ルナテンソウマオ
05. タカイチリブラ


03R
06. ノブノウマー
( 1着 )05. ゴーストバスター
04. モンテブラック
( 2着 )01. フークエンジェル


04R
( 2着 )07. オーソーラヴリー
05. スタニングビスタ
06. ハクサンキングス
( 3着 )04. モエレレジェンド
( 1着 )03. バジェットライン


05R
05. ランバダフレイバー
( 2着 )06. セイテンタイセイ
02. リアドライブ
04. ザワールド
( 3着 )07. ユウユウクラージュ


06R
( 3着 )09. レッドチェイサー
03. グローリーエックス
06. フジサクラ
07. エメラルスマイル
( 1着 )05. インザホッパー


[㏚]



07R
( 1着 )09. ジゼル
( 3着 )08. トリアージ
10. クライアンテル
( 2着 )05. カスミノコゲンタ
11. ヴェルデヴェント


08R
05. コルレット
( 3着 )04. エクセレントジェム
06. ジャスティンパワー
02. トランポリン
( 1着 )08. スタニングスター


09R
( 1着 )06. シャドウモノリス
( 2着 )02. ナヴィリオ
( 3着 )09. ケリービーラッシュ
03. ショウネンジダイ
05. アンダンテバイオ


10R
( 1着 )04. メイショウタニカゼ
( 3着 )03. エミーズロマンス
09. ゾディアックレーヴ
02. ツクバキセキ
( 2着 )06. フェリスアロー


11R
( 3着 )04. アディラート
02. コパノジャッキー
( 1着 )08. リッカルド
03. ビービーガウディ
10. ヒラボクラターシュ


12R
06. リメンブランス
( 3着 )02. フェリスダージ
07. アイファーオレンジ
( 2着 )01. キタノマンゲツ
08. アイスバーグアリー


※今回の船橋競馬の的中率・回収率に関しては時間があればまとめます。

[㏚]




20200202_180244_0000.png


2022年08月23日

【結果】船橋競馬8/23


第5回 船橋競馬 第4日 8/23の結果です。


01R
05. トーアクリスティー
01. コンフィテオール
( 2着 )04. タツミアンダルシア
07. ドルチェヴィータ
( 3着 )06. サツキヒューズ


02R
( 1着 )04. スーパーファルコン
( 2着 )03. ニュクス
( 3着 )02. トーセンステラ


03R
( 1着 )05. プレストアルファ
( 2着 )03. ルクバー
04. ポイントバック


04R
( 1着 )09. イナリンクローバー
( 2着 )12. アオイマジェスティ
08. ファンラヴィング
03. リュウノバーディ
( 3着 )06. トップシンデレラ


05R
( 1着 )09. ビービーファブル
01. トミケンミステリオ
04. ショスタコーヴィチ
( 2着 )08. マリノアルカディア
10. ハクサンストロング


06R
( 2着 )02. オークハンプトン
( 1着 )05. キタノインディ
04. ロマンスグレー
01. サクセッサー


[㏚]



07R
( 2着 )03. ピアツァサンマルコ
01. ルールオブルーラー
( 1着 )08. ショットメーカー
02. プレストレーヌ
04. ハガクレ


08R
01. レッドラトゥール
06. タイセイメガロス
04. キタサンヴィクター
02. モズノーブルギフト
( 3着 )08. マイネルカガヤキ


09R
07. カンパニリズモ
09. ラッキーユー
12. ヴィッカース
( 1着 )04. ボナセーラ
( 2着 )05. ビービークラージュ


10R
( 3着 )04. スカーレットピース
( 1着 )08. ダンガンシュート
10. ガーネットクロス
02. スルーザリミッツ
01. カラハリ


11R
( 2着 )02. イージーファクト
01. ラブリーハッチ
( 3着 )03. エスケイヤマト
08. サーストンバーラム
( 1着 )06. クラバルバトス


12R
04. ルミエールソレイユ
( 1着 )06. セイショウパイロ
09. ミスターサファリ
( 2着 )05. マテラガニア
07. ビギナーズラック

[㏚]




20200202_180244_0000.png

8.21 週末の結果


■■■■■■■■■■■■■■■■■■


8.21の週末の結果です。


8月21日(日)
・北九州記念(GV)
1着 01.ボンボヤージ ( 16番人気 )( 指数 6番手 )
2着 03.タイセイビジョン ( 3番人気 )( 指数 1番手 )
3着 16.ナムラクレア ( 1番人気 )( 指数 4番手 )


ディヴィナシオンがスタート遅れ。
3着以内に入った馬は中団から後方。
ボンボヤージは内で、包まれることなくスムーズに競馬ができていました。

前半が32.7秒で、後半が34.2秒。前に行った馬には厳しい流れです。

ボンボヤージは最内を活かし、ロスのないコーナリング。
4角出口でボンボヤージトアネゴハダが抜け出すも、好位追走したアネゴハダは息切れか。

タイセイビジョンもコーナーをロスなく回ってさを詰めたが、追い付くにはいたらず。
ナムラクレアは、4角から直線途中までゴチャゴチャした感じになったので、2着ならあったかもしれません。

ボンボヤージと川須騎手、お見事な騎乗でした。


[㏚]




8月21日(日)
・札幌記念(GU)
1着 04.ジャックドール ( 3番人気 )( 指数 3番手 )
2着 03.パンサラッサ ( 2番人気 )( 指数 3番手 )
3着 09.ウインマリリン ( 5番人気 )( 指数 5番手 )


夏の大一番、札幌記念。
GT馬が7頭出走。今年は3歳馬の出走は無し。

グローリーヴェイズ、ハヤヤッコ、ケイデンスコールあたりがダッシュつかず。
ユニコーンライオンが先手をとりにいったが、パンサラッサが内から交わす。
そのあとにジャックドール、ソダシ、ウインマリリン、アラタ。
上位に入った馬はすべて先行勢でした。

前半59.5秒は緩くないタイム。

3角、ほとんどの馬が手が動く中、ジャックドールだけ手ごたえよし。
ソダシはなかなか重そうでしたね。
ウインマリリンもそれほどの手ごたえではなかったです。

最後の直線。
パンサラッサをジャックドールがあっさり交わすかと思いましたが、粘ります。
ジャックドールが最後交わし優勝。

ウインマリリンはなんとか粘り、3着に。
ソダシはウインマリリン交わせなかったですね。やはり距離的にはマイルがちょうどいいのでしょうか。
アラタは伸びてきましたが、届かず4着。

この札幌記念はかなりタフな競馬だったと思います。

上がりが最速で、ハヤヤッコの36.6秒。切れる馬は上がりが使えず全く伸びてきません。
タイムも前半の割に、後半落ちて2:01.3。
重い洋芝だとかなりタフな競馬になります。
まるで欧州の競馬場みたいな感じでした。

パンサラッサ、ジャックドールはこの秋が楽しみです。

[㏚]




20200202_180244_0000.png

[PR] [PR] 新しい競馬の予想ファクター
<< 2022年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
検索
ファン
最新コメント
馬券の券種による 当たる確率 by さぬきちゃんさ (11/18)
馬券の券種による 当たる確率 by 令和 (11/17)
菊花賞 予想 by カズ (10/27)
菊花賞 予想 by 讃岐太郎 (10/26)
菊花賞 予想 by カズ (10/26)
写真ギャラリー
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さぬきちゃんさんの画像
さぬきちゃん
競馬歴28年以上 競馬の楽しさ、奥深さを伝えたいと思います。 初めての方にも競馬を知ってほしい。 もちろん予想もしますよ。 あと日向坂46が好きです。
プロフィール