広告


この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。

新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。

posted by fanblog
2011年06月17日
まぼろしの…和牛ステーキ(ノ◇≦。)
昨日は皆さんに美味しい話汗をしましたが

昨日の和牛ステーキ

お流れになりました

ドラ男の子から都合で遅くなるって携帯2汗

ぎりぎりまでまったんだけど、夜八時に帰ってきました

そのスーパーは、八時で閉店なんですよね

一人で買いに行けばいいようなものだけど

これから出来るだけ、

一緒に行動しようと思っているから待ってました

先日、ドラ男の子がまさかの独立宣言汗

経済的に考えてもまだまだ先のことですが



一人で生活できるようには育っていないのです

教えなければいけないことがたくさんあります

「焼肉が食べたい」=焼肉屋さんへダッシュなら

家族三人でお会計は¥20,000弱にはなります。

でもお肉買って、家で食べれると…節約ができること

物の価格や

安かろう悪かろうは買わないことなど

良いお買い物の仕方を昨日は教えたかったし

お肉も焼かせてみようと思っていたのに…怒り

肝心のドラ男の子

(買ってきてくれたらいいやん)態度に ぶちきれた怒り怒

前途多難です落ち込み汗

なので、昨日は冷凍していたハンバーグを

チンして食べました

なかなか美味しかったですよ





Posted by ユジナ at 10:40 | 息子教育 | この記事のURL
2011年03月08日
帰ってきましたよ
10日間のスキー合宿も終了スキー
うちのドラちゃん男の子
無事戻ってきましたバス

黒く焼けた顔がしまってて
ちょっとだけ男らしくなってます

前回は即お布団だったのに
三回目ともなると余裕で
後かたづけをしてますよクローバー

ポチポチしてねんドキドキ大





Posted by ユジナ at 07:26 | 息子教育 | この記事のURL
2011年02月26日
返信…もちろん無し
息子のドラちゃんは一昨日から

10日間のスキー合宿に旅立ったバス

今回は三回めの合宿温泉

さすがに学習したのか

自分で準備をして…私の帰りも待たずに行ってしまった汗

NG地震折…

送り出せなかった親としては心残りで胸が痛い

楽しんできなさいスキー

とにかく生きて戻ってきなさいと手紙する

返信は…もちろん乾杯スキー雪ジョッキグラスないクローバー

Posted by ユジナ at 20:57 | 息子教育 | この記事のURL
2011年01月31日
朝帰り…
ひとり息子…大学生ドラちゃん男の子

昨夜バイト先の送別会とやらでジョッキ

遅くなるとは言ってたけど…

帰ってないことに気がついたのが

夜中2時過ぎ…メールしても返信なし汗

道ばたで寝てたら死んでしまうぅ困った

明け方携帯したけど「…電源が入ってない…」落ち込み

もう私の堪忍袋はパンパンです怒り

Posted by ユジナ at 07:54 | 息子教育 | この記事のURL
2011年01月11日
息子  宝物…?
わが家のドラちゃんは某三流大学1回生男の子

お勉強は大の苦手、スポーツも得意じゃない…と思う汗

容姿も普通、身長も低いほうだ汗

いわゆるもてないタイプです

中学生のときは不登校ぎみで、

親友という友達がクラスや同学年にはいなかった。

小さい頃は快活、明朗

子供店長を思わせるような

滑らかにおしゃべりをしていたのに

親の身勝手な離婚のためか、口下手になり、

人とのコミュケーションが旨くとれない子になっていた。

そんな子が私立高校進学を期に変わった

まず、学校は欠席しなくなり

友達もできた

放課後や休日も友達と遊びに出かけるようになった

三年間、部活はしてないが、成績はクラスで上位、

欠席も病気のときだけの一桁日数で卒業した。

卒業したら警察官になるという息子に

人の何倍もの体力と精神力のいる仕事に

私は反対した

最初は反抗的だったが

ぎりぎりで、大学進学に変更すると言ってきた

大学にはいると、何を思ったのか

クラブはスキー部と茶道部はてな汗

学校でなにを勉強しているのか

まったく伝わってこない

学校はクラブをするところなのとか

遊んでもらうにはお高い学費怒と小言を言って、

ムスッとされることがたびたび…

クラブとなったら休みの日も、

苦手な早起きも苦ともせず出かけて行く。

まぁ…いっかぁ…と思ったりもする。

今朝も出かける息子に「3℃だよ、寒いよ」って言ったら

スキー合宿で行った「赤倉はマイナスだよ」と返ってきた

一瞬だけど、逞しくなったと思った。

茶道部のおかげか、前かがみの姿勢が

背筋が伸びて、胸が張れるようになっと思う

とても人様に自慢できるような息子ではないが

むかつくこといっぱいあるけれど

生れて来てくれたときの思いのまま可愛い赤ちゃん

私の大切な宝リボン








Posted by ユジナ at 10:29 | 息子教育 | この記事のURL

出会い