広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

スクール再開のお知らせとお別れのあいさつ

 本日よりスクールを再開いたします。19:30〜20:30まで鹿児島実業サッカーグラウンドにて実施いたします。
 ただコロナウイルスの危険性は排除できませんので、難しいところではありますが各ご家庭でしっかりと話し合い、検討のうえご参加ください!スクールの方でもなるべく充分に注意は致しますが、各ご家庭でもしっかりと管理のほどよろしくお願いいたします。

 また、私事ですがスクールコーチとして子供たちとたくさんの時間を過ごさせていただいてきましたが、前回を持ちましてこのスクールから身を引きたいと思います。まったくの突然のことでみなさんにはご迷惑をおかけしますが、前回のスクールから長く時間が空き、しっかりとした言葉で子供たち、保護者の方々にご挨拶ができず申し訳ありません。
 たくさんの子供たちと出会い、保護者に見守られ、週に1度サッカーを通じて子供たちと接するこの時間がとても大好きで、週に一度の満面な笑顔でグラウンドに来てくれる子供たち、それを黙ってじっと見守ってくれる保護者の方たち。本当にこのスクールが大好きでした。
 このスクールを始めたきっかけとして、私も小さいころに両親がサッカースクールに通わせてくれていたので、私も同じようにそのような環境を作ってあげたいと思ったところからでした。日常で高校生を主に指導する立場として、小学生、幼稚園生を指導する難しさは私に多くのものを学ばせてくれました。スクールをするうえで特に一番心に置きながら指導していたことは、@サッカーを楽しませること A子供たちに社会性を学ばせたいということです。【サッカーは少年を大人にし、大人を紳士にする】デッドマール・クラマーさんが遺した言葉で、私はこの言葉を大切にしています。1度のサッカーの練習の中には、挨拶の大切さ、ボールを取ってもらったらお礼が言えるか、ゴールを運ぶときの自分と人の役割、人の物も後片付けができるか、自分勝手なことをしていないか、たくさんあるんです。こう考えるとサッカーはプレイするだけでなく、子供たちにたくさんのかけがえのない経験や出会いを与えてくれます。それはこれからサッカーを続けていく以上ずっと続くものであり、そこから学び、経験することによって今後の自分に必ず多くのものを与えてくれます。どうかこれからもサッカーを好きであり続け、ずっとサッカーを続けていってほしいと思います。
 最後になりますが、私は、自分のサッカーに対する想いと、私自身をこのスクールにぶつけてきたつもりです。大切な子供たちを預からせていただき本当にありがとうございました。私のサッカーの師匠は子供たちです。子供たちから学び、子供たちで失敗し、成功し、私は成長させてきていただいたのです。本当に感謝しかありません。私は高校サッカーも離れますがみなさんの近くにいますので、なにかできることがあればいつでも連絡ください。またどこかで成長した子供たちに会えるのを楽しみにしています。

 子供たち、預からせていただいた保護者のみなさん、たくさん私に指導をさせていただき本当にありがとうございました。

Espero Verte pronto .またお会いできますように。


※今日のブログを持ちましてヴァモブロを終了いたします。次回からの連絡は次のコーチから達示がありますのそちらでよろしくお願いいたします。このブログにも感謝です。ありがとうございました!
   
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
プロフィール

vamos school
キッズ、ジュニアを対象としたスクールです! 毎週 火曜日 時間 19:30〜20:30 スクール料:3000円 対象:幼稚園生、奨学生 雨天などの場合中止。連絡はブログにて行います! 随時 入校生募集しています!気軽にご相談してください!                  《連絡先》電話番号 090-6775-3740       アドレス taisa1213@hotmail.co.jp (携帯からも送れます!)
リンク集
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。