ファン
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年06月03日

首都圏の普通列車グリーン車も日増しに利用者が増えましたね

JR東日本の関東地区を中心に運転中の、普通列車のグリーン車の利用者は、日増えて来た感じですね。

普通車のシートがロングスシート化した事や、鉄道移動を快適にしたい乗客等が増え、土休日はグリーン料金の安さも有り、日中も混雑しておりますね。

平日は通勤・通学ラッシュ時間帯や、帰宅ラッシュ時間帯が、主に混雑しておりますが、それでもデータイムの長距離普通列車や快速列車は、割りと利用者も多いです。

首都圏の普通列車グリーン車に関しては、何度も当鉄道ブログで取り上げておりますが、通行税1割含まれていた時代に比べ、利用者は多くなった様な感じですね。

後は旅客制度の改訂により、普通列車グリーン車の敷居は低くなり、今やお気軽に乗れる車両となりました。

お気軽に乗車できる様になった反面、利用者のモラルやマナーで、残念な乗客も多くなった事は、否めないと思います。

まあそれでも、グリーン料金を別途払えば、ラッシュ時間帯等を除き、座れる場合が多いので、余計なストレスを、抱えなくて良いのは、長所かと思います。

今月は普通列車グリーン車を、利用する機会が多くなりそうです。

※写真は高崎線に直通するE231系電車。
後方4号車と5号車に、2階建グリーン車が連結されている。

撮影日2018年6月 (北浦和〜与野にて)



_20190603_081113.JPG


img src="//railroad.blogmura.com/img/railroad88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="" />
にほんブログ村



にほんブログ村






















posted by soloonly at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

閑散期の特急料金もそろそろ廃止されそうですね

おはようございます。週明け月曜日の朝、如何お過ごしでしょうか。

一昨日は横浜の横浜シーサイドラインで、衝突事故が発生し、怪我人も出た様で、現在も全線で運転見合せしております。

お怪我をされた方々のお見舞いと、事故原因の究明および、再発防止に務めて欲しいと思います。

さて6月最初の平日を迎えましたが、この時期に発売される、JRの新幹線・在来線の特急料金が、¥200円割引になります。(金曜日・土休日は通常の特急料金です)

これらは国鉄末期に制定された、通常期・閑散期・繁忙期の特急料金の制定を、30年以上に渡りJRグループでも、適用しておりましたが、JR北海道とJR九州に関しては、自社内の特急列車・新幹線に関しては、通常期の特急料金に統一され、3区分は廃止されました。

またJR東日本の特急列車でも、一部の特急は通常期の特急料金で、運用される様になりました。

最近では特急列車や新幹線も、利用者が増えている事や、JRグループの増収目的や、JRの旅客規則・規定の煩雑化防止も有り、閑散期の特急料金に関しては、将来的に廃止される可能性も、高いかと思います。

まあ利用者も増え、¥200円も通常期より割引にするならば、まだ通常期の特急料金にした方が、遥かに良いですからね。

今まで私たち利用者が、当たり前に安く乗れるのが当選だと、思う考えを改めなければならなくなったのでは、無いかと思います。

普通車指定席の特急料金は、在来線・新幹線共に、通常期・繁忙期の2本立てになりそうですね。

国鉄時代の旅客制度も、JR発足してから30年過ぎた頃、時代の変化や少子高齢化社会で、制度に合わなくなったものは、削除されたり、廃止されたりしてますからね。

外国人観光客の増加や、マイカーから鉄道への利用者も、増えて来た背景も有って、確かに閑散期¥200円引きの特急料金も、制度には合わなくなりましたね。

JRグループも合理化や効率化を、更に進めて行くと思われますので、鉄道移動する場合にはネットや、時刻表でチェックして計画を、立てた方が良いですね。

今日も出張や旅行で、在来線の特急列車や、新幹線を利用される方々も、多いかと思いますが、乗車中に運賃や特急料金をチェックし、時間が有れば時刻表に目を通して、それぞれに於いて賢い利用をする事も、求められる時代になったと思います。

それでは今日もお体に気をつけて、お過ごしください。

※写真は山陰本線の撮影地、上夜久野〜下夜久野のS字カーブを通過する、特急こうのとり号287系電車。
写真はイメージです。

撮影日2014年3月


_20190603_082514.JPG


img src="//railroad.blogmura.com/img/railroad88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="" />
にほんブログ村



にほんブログ村






















posted by soloonly at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。