広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
無料カウンター
<< 2014年11月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://fanblogs.jp/seihinmobiler/index1_0.rdf
プロフィール

おきどき

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2007年09月07日
米HP新モデル発表!!
 米ヒューレット・パッカード社はIPAQの新モデル5種を発表しました。    「ITmedia」と「日経ITPro」の記事リンクはこちら  ・iPAQ 900 Series Business Messenger:QWERTYキーボード搭載の3G携帯電話  ・iPAQ 600 Series Business Navigato:ナビゲーション機能付きの3G携帯電話  ・iPAQ 300 Series Travel Companion:旅行者向けGPSデバイス  ・iPAQ 200 Series Enterprise Handheld:ビジネスアプリケーション利用に適したWi-Fi機能付きPDA  ・iPAQ 100 Series Classic Handheld:Wi-Fi機能付きのシンプルな大画面PDA  iPAQ100/200は純粋なPDAで,共通の仕様は,Windows Mobile 6 Classic、64MB RAM / 256MB ROM、Marvell PXA310 624MHzプロセッサ、802.11b/g無線LAN、Bluetooth 2.0+EDR、内蔵マイク・スピーカーで,100と200の違いはQVGAとVGA液晶,SDIOスロットとmicroSDスロット,バッテリー容量などです。  iPAQ300はトラベルコンパニオンの後継機種で,800x480の解像度です。  iPAQ600/900はWM6 Professional、PXA270 520MHz、RAM128MB、ROM256MB、microSD、2.8インチQVGA、オートフォーカス3.2メガピクセルカメラ、Wi-Fi+Bluetooth+GPSだそうです。900はQWERTYキーボード搭載です。  iPAQ900のリーク画像は,pocketgamesさんのところにあります。  正直どれも欲しいですねぇ。X01TとX02HTの発売が遅れているので,待たされついでにiPAQが日本で出るまで待っちゃおうかなぁ。  ソフトバンクさん早く頼みますよ。  HTCさんもHTC X7501とHTC P3600を発表したっきりじゃなくて,早く発売してくれ〜。

Posted by おきどき at 22:20 | PDA全般 | この記事のURL
2007年08月21日
RBK-2000BTが6,980円!!
MOBILE DAILY NEWSさんのところで,リュウドのブルートゥースキーボードRBK-2000BTのセール情報です。  モバイル専科で6,980円だそうです。在庫が2個だそうですので,もうだめですかね(´Д⊂  対応機種としてあげられているのは,NTTドコモ:hTc Z、SoftBank:X01HT、イーモバイル:EM・ONEですが,プロファイルはHIDですので,そう遠くないうちに発売予定のソフトバンクのX02HTがHIDプロファイルを積んでいると思いましたから,買っておけば,使えるかもしれませんね。  

Posted by おきどき at 22:42 | PDA全般 | この記事のURL
2007年08月08日
TrainConv5がバージョンアップ
 以前紹介したNextTrain形式のデータを作成するソフトであるTrainConv5が,6日付でバージョン5.3.5になりました。  更新内容は   ・TextSort/TextGrep関数を追加   ・論理関数の戻り値TRUEの内部表現を(1)から(-1)に変更   ・@filelist関数の引数順を間違えて処理していた   ・駅探スクリプトで行先の無い時刻表で変換エラーが発生 だそうです。  5日付の更新で,国際興業バスのスクリプトも更新されてますから,連日の更新ですね。  私は,Ruputerと702NKでほとんど毎日,NextTrain系のソフトを利用していますから,ありがたい限りです。  一度作成してしまえば,時刻表データは更新することはないですが,ダイヤ改正時には一度に何個ものデータを更新しますから,本当に助かります。

Posted by おきどき at 01:01 | PDA全般 | この記事のURL
2007年07月10日
NextTrainについて(2)
NextTrainは知っていても、時刻表データを作るのが面倒で使っていないという人が多いようです。  しかし、Nontaさんが公開されているTrainConvというソフトを知らない人が多いようです。  これがあればたいていの時刻表は自動で作成できてしまうと思います。  NextTrain系のソフトは、一度その便利さを知ってしまうと、なかなか手放せなくなってしまいます。それくらい便利ですので、ぜひご自分のPDAやケータイで使っていただきたいと思います。

Posted by おきどき at 23:10 | PDA全般 | この記事のURL
2007年07月01日
NextTrainについて(1)
 officeTOYOさんの公開されているNextTrainというパソコン用のソフトをご存じでしょうか。  NextTrain とは、時刻表データを読み込んで、次に発車する列車の時刻と出発までの時間を表示するリアルタイム時刻表ソフトです。  このソフトのための時刻表データはNextTrain形式と呼ばれ、リアルタイム時刻表ソフトの事実上の標準となっています。  日本で出回っているPDAの類で、NextTrain形式のデータを使ってリアルタイム時刻表を実現するソフトがないものはないでしょう。officeTOYOさんのページを見れば、NextTrainを知らなかった人でも、その浸透ぶりはわかると思います。  一度時刻表データを作成すれば、携帯でネットにつないで乗換案内などのサービスを利用して時刻表を確認するのに比べ、すぐに時刻表が確認できますから本当に便利です。  駅でもらった小さい紙の時刻表で十分という人もいるでしょうが、ソフトを立ち上げた瞬間に、自分が乗ろうとする電車があと何分で発車するかわかるのです。駅に向かって歩いていて、PDAなどを見れば、ゆっくり歩いても間に合うとか、走らないと間に合わないとかが一瞬で確認できてしまうのです。紙の時刻表で、時計を見て時刻を確認し、時刻表で該当の電車を探し、あと何分かを暗算して判断という流れが、一瞬でできるのです。  私も普段持ち歩くzero3、zaurus、702NK(ソフトバンクのNOKIA製のケータイです)に、ソフトを入れています。しかし一番使うのはruputerです。  私がruputerをやめられない理由はまさにこれだけで、他のPDAやケータイでもリアルタイムに時刻表を見れますが、ruputerは腕につけていますから、かばんを持っていても歩きながらさっと確認できて、ポケットから取り出してという1ステップがないのです。その便利さに勝るものがzero3、zaurus、702NKにはありません。  702NKはケータイですから、さっとポケットから出せるのですが、702NKのソフトは、その完成度が低いのです(作者さんごめんなさい)。以前国産のケータイを使っていたときにはJAVAアプリでいいものがあったので、それを使っていました。PDAを持っていない人には、それでもいいと思います。

Posted by おきどき at 22:51 | PDA全般 | この記事のURL

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。