広告

posted by fanblog

ポータルのページにサイトマップを作ってみよう!

ファンブログ カスタマイズ シンプル系スキン限定

今回はプロフィールのページにバナーを貼ってみよう!の応用で、ポータルのページにサイトマップを作成して、独立した HTML ファイルを持つ「ポータル」を有効活用するお話です。

私はサイトマップを記事で作成し投稿してみましたが、記事にはタイトルバーやコメントなどが表示されちゃってどうもしっくりしなかったので、何か打開策はないかと検討しましたら… (=゚ω゚=)b 存在の意味がよくわからない
ポータルのページにサイトマップを作成したらいいのでは!と思いついたので、早速、試してみることにしました。
この「ポータル」の意味をウィキペディアで調べたところ、語源が「港、門、入口」と書いてあるではないですか!
これはサイトマップを載せるアドレス名としても合格です。しかも独立した HTML を持っていて、構造はプロフィールと同じく単純なんで、これはもう活用しなければもったいないです。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 ・ポータルサイト

今回は作成したサイトマップを貼る場所だけ説明します。作成できる方は HTML ファイルに直接コピー&ペーストで作成するのが効率も良くカンタンなんですが、慎重派の方は、記事作成画面で下書き保存で作成してから貼り付ける方法もあると思いますよ。
今回は「ポータル」の HTML に追記します。バックアップを取ってから作業を始めてくださいね。

CSSやHTMLファイルのバックアップの方法

▼ この説明は「シンプル系スキン」限定です。他のスキンの場合はタグの記述が異なります。 ▼

ポータルのHTMLを開いたら、<div id="content">という記述を探してください。単純な構造なので、少し下にスクロールすればすぐ見つかります。
以下に説明をつけましたので、好きな方にサイトマップを直打ちで作成するか、作成した物を貼り付けてください。

<div id="content">

プロフィール&最新記事の表の上に表示したい場合はココ!

{$ContentsBody$}

プロフィール&最新記事の表の下に表示したい場合はココ!

</div><!-- /content -->



◄ ここから下に記述してください。

 

◄ プロフィール&最新記事の表

 

◄ ここから上に記述してください。


HTMLの編集では「プレビュー(P)」がありますので、「保存(S)」さえしなければ、何度でも見ながらやり直すことができまし、「保存されている内容に戻す」を押せば、元に戻すこともできますので、サイドバーより編集しやすいと思います。レイアウトに納得できたら、「保存(S)」を押して終了です。
いかがでしたか?これでなぜ ?(・ω・)? 存在しているかわからなかった「ポータル」の画面が有効活用できます。
ただし、この「ポータル」のページは記事でないのでカテゴリ内には入れられませんから、サイトマップへジャンプするボタンやテキストリンクなどを作成する必要があります。

サイトマップの作成の仕方がわからない方は ・リンクの豆知識 で、カンタンなリンクの仕組みから順をおって説明していきますので、よろしくお付き合いくださいませ。(´・ω・`)b
※Htmlタグのご使用、カスタマイズにつきましては、利用者の自己責任にてお願いします。
この情報が、お役にたちましたら ≫ FC2 Blog Ranking ≪ 押していただけると励みになります

この記事へのコメント

« 前の記事 : ファンブログのプレビュー画面では表(table)が正しく表示されないんです!
同じ窓で開くリンクの HTML タグの記述を覚えよう! : 次の記事 »

ブログパーツ
美容整形
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。