プロフィール
まあゆさんの画像
まあゆ
3年で6sほど太ってしまいました(^^;)ダイエットを始めましたがその途中で禁煙始めてさらに太ってしまいました。更年期の「ダイエット」「禁煙」「健康」を嘘、偽りなく語りながら皆様の役にたてるブログにして行きます。コメント大歓迎です♪
プロフィール
検索
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ

人気ブログランキング
最新コメント
ファン
写真ギャラリー

2019年04月18日

「更年期の禁煙」1年経ちました!

ブログご無沙汰していました。春は何かと忙しい筆者です。忙しくしている間になんと禁煙し1年過ぎていました。

禁煙1年経って見えた変化
IMG_0046.jpg


体の変化

禁煙したら体の調子は良くなるはず!と思っていたのは大間違いだとつくづく感じたのは、禁煙直後から半年まではいろんなとこが痛くなりました。頭やお腹や歯茎などなど・・・特に腸の状態は最悪でした。

それは禁煙によって現れた症状ではなく、喫煙によって現れた症状だったのです。それが喫煙によって麻痺していたため、禁煙して一気に喫煙でのダメージが現れた訳です。

血液サラサラと腸がきれいなことが健康の源と言われますが、タバコを吸っていれば、血液はドロドロ腸もきたなくなるのです。

タバコを吸っていると「ビタミンC」を消費されるのでビタミンC不足状態でしたが、禁煙でビタミンC不足が解消されたせいか、1年たった現在、肌のハリが戻ったような気がします。くすみもなくなりました。


私もまだ1年しか禁煙していないのでまだまだだとは思いますが、いまだに喫煙中の方々よりは少しはマシになっているかと思います。さらに2年3年と体をきれいにしたいと思います。楽しみだな〜。

心の変化
images (12).jpg


まずいちばんに言えるのは「自分の体を大切にしている」実感からか後ろめたさがなくなりました。喫煙中はずっと体に悪いことしている後ろめたさがありました。

それでも体の変化同様に禁煙直後は離脱症状に悩まされました。中でも習慣依存(朝起きたときの1本とか食後の1本とか必ず吸う習慣)は私にはすごく辛かったです。それを忘れるために甘い物に走り、ダイエット中にもかかわらず、5kgの体重増加となりました。

辛かった時期を超えて習慣依存もなくなった現在は体重も4kg減りました。1年経って気が付くとタバコから解放されている自分がいたのです。


禁煙して良かったこと

IMGP1479.JPG


@匂いが気にならない。A喫煙場所を探さなくて良い。Bお金が貯まる。C健康になった。D肌にハリが出た。E口腔内がきれいになった。F部屋を汚す心配がまったくない。

多分日々実感していることがたくさんありますが、今思いつくことだけ上げてみました。中でもお金は貯金箱に入れてますが460円×30=13,800円で13,800円×12=165,600円の貯金が1年で出来るのです。

これだけの大金が煙になって消えていったと考えるとホントもったいなかったと思います。この1年は貯金になって良かったです。

タバコと時代背景
aka.jpg

レストランや喫茶店には当たり前のように灰皿が置いてあり、公立の小中学校の職員室もタバコの煙モクモクで国鉄(JR)電車にも灰皿が付けてありました。

歩きタバコに誰も文句を言わず、平気で大人はタバコを吸っていた昭和時代が過ぎ、平成はタバコが徐々に値上がりし、後半には一気に100円ほどの値上げがあり、健康志向も高まり、分煙化が進み、あと10日ほどで終わろうとする現在は、喫煙場所も無くなり、やむなく禁煙している人も多いはずです。

今が禁煙のチャンスなのかも
gahag-007640.jpg

令和は来年のオリンピック開催に向け企業や自治体なども禁煙推奨ムードが高まっています。タバコを辞める良いタイミングかも知れないですね。禁煙も1年経つとすっきりしますよ!

今ならオリンピック開会までに間に合います。私も更に1年後心と体がどのように変化しているか楽しみです。



posted by まあゆ at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁煙