広告

posted by fanblog

めちゃくちゃ美味しい豚まん@岡山

知る人ぞ知る商品なのですが・・・。
岡山市にある小さなお店の豚まんが、とってもとっても美味しいので、ご紹介しますね。



これ、岡山市のほぼ中心部に位置する、後楽園にほどちかい「山珍(さんちん)」という小さなお店の豚まん。



看板商品の豚まんをはじめ、えびチリまん、甘まん、牛まん、キムチまん、野菜まんなど多種類の中華饅頭と、テイクアウトの中華お惣菜を売るお店です。

こちらの中華饅頭は全て手作りで、化学調味料などの添加物無添加。本場中国式のしっかりとした皮と、「おかず」としても食べられそうな、餡が人気ですよ♪

今回は帰省時のお土産として、豚まんと甘まん(中華風のあんが入っている餡まん)を義実家に送ってもらいました。

冷たいまま写真を撮ったので、ふっくら感が伝わりませんが、これが看板商品の豚まんの中身・・・



豚バラの角煮とキャベツの炒め煮(たぶん)に、鶉の卵が丸々一個入った豪華な内容です。
女性ならこれ一個と簡単なスープくらいでお昼ご飯になると思うくらいのボリュームなんですよ。

皮が、日本的なフワッフワなものではなく、中国式のずしっとしたもので、角煮(のほぐれたもの?)とキャベツの甘辛い味がピッタリ♪うずらの卵がまた嬉しいんです・・・。半分こするときは、卵の取り合いになったりして・・・(うちだけ?)

私は毎回義実家に長期滞在なので、少しでも義母の食事の準備の負担を減らそうと(一応手伝ってはいますが・・・落ち込み)、新婚の頃にこれを送ったのですが、これだけで朝はもちろん、軽いお昼ごはんにもなるので義母もとても喜んでくれて、定番のお土産になっています。


そして、今回おやつ用に甘まんも取り寄せました。

この甘まんは、いわゆる餡まんとは違いますよ〜。



餡の種類は2種類。
半分は中華風の小豆餡(油で炒めるタイプの香ばしいものです)、半分は栗餡なのです。栗餡も凝っていて、甘露煮が丸ごと1個、そしてレーズンなども入って豪華なんですよ。一般的な餡まんは食べない私ですがこれは大好き!

皮がしっかりしているので、甘いだけのおやつ的な味わいではなく、朝食などにもいいです!

今回は注文しませんでしたが、他にも色々な種類のお饅頭があるので、食べ比べるのも楽しいです。

残念ながら、小さいお店でHPなどはないのですが、47Clubのサイトという地方新聞社が地元の名品を紹介するサイトにて、豚まんとエビチリまんを購入することができます。

興味がおありの方は、ぜひご覧ください。とっても美味しいです♪
また、一度注文するとパンフレットを入れてくれるので、それをもとにFAXでも発注できます^^

>>>47Clubのサイト
【鍋&お惣菜の最新記事】

この記事へのコメント

   
最新記事
<< 2015年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。