広告

posted by fanblog

2016年01月26日

瑠璃の課外授業

もう十年以上前になりますが、光文社さんからVコレクションという女性向けセクシュアル・ファンタジー・シリーズが出版されていたことがありました。
これは英語圏で人気がある女性か書く女性向け官能小説「ブラック・レース」というシリーズの日本語翻訳版でした。「ブラック・レース」は出版元が航空会社ヴァージンの出版部門で、1993年に創刊され、日本では2002年ごろから「Vコレクション」の名で総称、翻訳出版されていました。

英語圏では今でも読まれているらしい「ブラック・レース」シリーズ、しかし日本ではあまり売れずに1年ちょっとでシリーズの出版が打ち切りになってしまいました。

黒ハート

当時このVコレクションの日本上陸を記念して、発行元の光文社が「日本人女性が書く日本人女性のための官能小説」を一般公募していました。

そして、その一回目の公募の入選作は、こんなアンソロジーになってVコレクションから出版されました。

瑠璃の課外授業 (光文社 Vコレクション)

中古価格
¥1から
(2016/1/26 05:56時点)




これが公募されたのは2002年の夏頃、そして出版されたのは2003年の初め頃だったと思います。
その2002年の夏、私はちょうど子供を連れ日本に一時帰国していて、田舎の本屋の片隅にVコレクションの一冊を見つけたのでした。

日本人女性が書く官能小説を公募している ・・・

私でも応募できるかも!
そう突然閃いて、その本を買い求めました。そしてスウェーデンにも大事に持ち帰って、頭の中で作品のストーリーを練っていたのですが・・・

残念ながら私の作品は、一回目の締め切りには完成が間に合わなかった。
今考えても惜しかったと思います。だって、その後Vコレクションは日本市場ですぐにポシャってしまったので、公募作品集が発行されたのは、この一回目だけだったんですもん。

一回目の公募に作品が間に合わなかったのは、仕方なかったと思います。ちょうど私の子供が幼児と幼稚園児で、一番手がかかる時だったんです。

しかし・・・ 二回目の公募にはなんとか間に合って、応募することができました。
そして待つこと2、3ヶ月だったかな? ドキドキの選考結果は ・・・ 入選!
これで私の作品も活字になって本屋に並ぶのね・・・ と感激の涙を人知れず流したものですが・・・

それから何ヶ月待っても、二回目の公募入選作のアンソロジー出版の目処が立ちません。
どうなったかな ・・・ と思っていたところに、光文社の編集部からVコレクションの出版終了の連絡が。やっぱり日本じゃ売れなかったんですね・・・
よって、二回目の公募入選作も出版できないので、作品は他のところで自由に使ってもらって構わないとのことでした。
はあ。もうやだ〜(悲しい顔)

でもちょうどその頃でしたか、電子出版というものが巷に現れ、あっという間にシェアを伸ばしてきたのです。
同時に電子出版会社があちこちで立ち上げられ、電子出版に適した作品が大々的に募集されるようになりました。
ボツになった私の入選作も応募してみると、取り上げてくれるところがありました。
ただし、タイトルは色々と変えられていましたが。

そう、その時の作品がこれです。

エキゾチックな魅力に華を (ヨーロッパエロス)




次回はこの作品について触れてみたいと思います。
【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4662664
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
プロフィール
くりはらさよこさんの画像
くりはらさよこ
現在スウェーデン在住。子供が生まれてから、十代の頃好きだった文筆を再開。 2000年 第72 回コスモス文学新人賞 長編部門新人賞受賞。 2002年 Vコレクション 女性が書く女性のための官能小説 第二回入選。 現在携帯小説配信のドワンゴにて、モモカタリのレーベルで小説を配信(2010年10月末書店閉鎖)。2008年8月からは(株)Voltageの「100シーンの恋」でも小説を携帯配信している。2012年6月、Apple App Storeより、国際恋愛指南エッセイ ヨーロピアン Love & Sex 発売。その後も「秘蜜の本棚」にて次々ケータイ・スマホ作品を発表中。 
ブログ
プロフィール

これは私もやってみましたが、当たっていると思います ↓

海外にも書籍を安価に送ってもらえます。オススメ ↓
検索
最新記事
最新コメント
スウェーデンのクリスマス料理 by maskingtape-ak (04/08)
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。