広告

posted by fanblog

2018年04月15日

今治のちょっとレトロなランチ!「喫茶モードリン」

今日はちょっとローカルな話をお届けします。

先日、今治市の喫茶モードリンという老舗喫茶店でランチしました。
今治市といえば焼豚玉子飯が有名ですが、それとは違うものを食べてみたい・・・ということで探したのがこのお店。
レトロな雰囲気満点の店内で食べたランチは、今治の隠れたソウルフード!と言える素敵なものでしたので簡単に紹介します。

場所は?

今治市役所から少し北に行った、海から近いところ。
今治新都心のイオンからは車で5分〜10分くらい。
商店街近くの静かな路地の2階にあります。

IMG_3285.jpg
外観

IMG_3288.jpg
入口のメニューなど

駐車場は?

道路を挟んで斜め前の100円パーキング「渦潮」への駐車がおすすめです。
嬉しいことに食事をすると駐車券(1人で30分、2人以上で60分)が貰えます。

専用駐車場も一応ありますがちょっと分かりにくいのと台数が少ないので、100円パーキングが良いですね。

雰囲気は?

レトロで落ち着いた店内で居心地良かったと感じました。
座席は少し狭めですが、テーブル席は4人で普通に座れます。
座席数はそれほど多くはないですが、少なくもないといったくらいでしょうか。

IMG_3299.JPG


料理は?

良かった!
日替わりランチが700円。
ハンバーグ&目玉焼き&エビフライにライスと味噌汁が付き、コーヒーもセットです。
100円追加でオレンジジュースやミックスジュースに変更出来ます。
このオレンジジュースやミックスジュース、絞ったのかミキサーにかけたのかは分かりませんが、とても新鮮。粒感が一杯でとても美味しくて驚きました。しかもグラスがでかい…。

ハンバーグ&目玉焼き&エビフライは素朴な風味ながらしっかり味で美味しい。ボリュームは十分。エビフライはかなり立派で身がしっかりしていて、食べごたえありです。

IMG_3292.jpg

IMG_3296.jpg
違う角度から。目玉焼きをちょっと破ってしまいました・・・。

これで700円はちょっと信じられません。

別のお客さんが頼んでいたチーズハンバーグが気になる…チーズの盛りっぷりが凄かったです。
また行きたいです。

【喫茶モードリン】
今治市米屋町1−2−14
posted by 霧島もとみ at 2018年04月15日 | Comment(0) | TrackBack(0) | そこはかなきこと
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7551117
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
霧島もとみさんの画像
霧島もとみ
他人との距離感をいつも遠く感じながら生きてきました。高校の体育祭のフィナーレでは、肩を抱き合って大はしゃぎする光景に「何でこんなに盛り上がれるんだろう・・・?」と全く共感できませんでした。共感できない自分が理解できず、いつも悩んでいます。そんな私でも面白いと思うことはこの世界に一杯あります。それが私の生きる糧でした。面白いことが増えていけば、よりたくさんの人が楽しく生きられるはず。そんな世界を夢見ています。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。