2021年04月10日

分かる人には分かっていたバランス崩壊

<スポンサーリンク>



サ終1日前に発表された、しあわせヨッシーさんのDQRライバルズ休止報告。




最初にこれを見た時は、たまに見かけるプレイヤーが勝手にキレて
「もうやってらんねぇ!引退するわ!」
的なものだと思っていたのですが・・・。
この発表の翌日に運営からサ終が告げられたことを考えると、しあわせヨッシーさんの見立ては非常に正しかったのだと思います。
頭の良い人っていうのは凄いもんですね。

ちなみにこのイル&ルカなどのバランス調整がうまくいかなったのが、サ終の全ての原因ではないとは思います。
でもしあわせヨッシーさんがおっしゃられている通り、現状は運営が想定したデッキだらけで、昔に比べて自由度はだいぶ減っているというところなのでしょうね。
昔はアイデア次第で何とか出来たけど、今は新英雄たちがいないとまず戦いにならないという・・・。
俺ですら真第3弾が登場したときのイル&ルカと魔神ダークドレアムは、速攻でヤバいと感じたぐらい。
分かっている人にとっては、「もう限界だ」と悟るレベルだったんでしょうね。

それとこの動画で興味深かったのは、運営がデッキを想定しすぎているからの部分。
「カードを強化する」のと「デッキを強化する」のは似て非なるものだというのは、俺からすると目からウロコでした。
デッキを強化するだと、想定していないデッキとのパワー差が開くばかり。
もうどうしたって埋めようのない差が出てきたというのが、今の現状なのだと思います。
こういうのを言葉で説明できるというのが、本当にすごいですね。

というわけで、今のところは同じようなデッキばかりになり、自由度がだいぶ減ってしまったDQRエース。
今後の拡張パックとバランス調整に期待したいところです。
そうしないと、「もういいや」で遊ばなくなる人も続出すると思うので。

 
<スポンサーリンク>




応援ありがとうございます↓


にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ

最新記事
カテゴリーアーカイブ
<スポンサーリンク>

検索
<スポンサーリンク>
このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。 コピーライトマーク ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.