ブログの使い方

調べたい用語について、左サイド中ほどの「月別アーカイブ」、「カテゴリーアーカイブ」か、右下のタグクラウドをワンクリックするか、右サイドの「検索」で調べてください。

実技教科は内申点直結
入試に大事な内申点
多くの都道府県で公私立を問わず入試に内申点を考慮します。 内申点は中学のさまざまな点を評価しますが、各教科をまんべんなく学習したかどうかが大切です。地域によって実技教科に大きな評価点がつけられることがあります。
定期試験に注意
定期試験の回数が少ない実技教科です。試験に関しては「一発勝負」の感があります。逆にいうと 「実技教科分の内申点は数少ない試験+平常点でほぼ決まる」ということ。
1・2学期が大切
公立入試では中3の1,2学期の5段階評価をもとに内申点がつけられることが多いです。今の努力次第で報われるかもしれません。「評価を上げると志望校に近づく」といえます。
美術・音楽はこちらも
中学音楽試験対策ポケット」「中学・高校美術ノート
国数英理社のテスト対策はこちら
高校入試・中学定期テスト対策ノート



admax
最新記事
スポンサーリンク

教育・学参・受験
市販テキスト
中学 まとめ上手 実技4科: ポイントだけをサクッと復習 (中学まとめ上手シリーズ)
中学 実技4科 得点UP問題集: 内申書で差がつく (中学得点UP問題集)
中学1~3年10分間復習ドリル 実技4科: サッと復習ググッと学力アップ (中学10分間復習ドリル)

Yahoo!プレミアム会員限定 ポイント5倍キャンペーン
身長 成長サポート

馬プラセンタサプリメントBp300
グルコケア粉末スティック濃い茶30包×6箱セット
【無料カウンセリング】トライズなら1年で英語が身につく3つの理由

【フレキュレル】
カテゴリーアーカイブ


クラウドソーシング「ランサーズ」
admax
プロフィール
あまがえるさんの画像
あまがえる
実技教科も教える塾をやっています。小中高校生だけでなく一般の方々もブログをご利用ください。ブログ内容はどれも導入の基本的な部分です。これ以降は自分で勉強してくださいね。
ブログ
プロフィール

2017年01月22日

幼児練習問題

幼児についての練習問題です。テストのための確かめに使ってください。

問1.次の問いに答えよう。

(1)2歳〜4歳ごろの幼児に見られる、何でも自分でしたがる頃を何といいますか。

(2)(1)の時期の幼児の心のなかでどの部分が発達を見せていますか。次から最も適切なものを記号で選ぼう。
 @ホルモンの影響で脳で複雑な思考が可能となる発達を示す。
 A自我が芽生えてきて、言葉が発達し、自己主張するようになる。
 B母親など周囲の人がだれか理解できるようになる。

(3)次の文は、幼児期に発達を見せる部分に関するものです。それぞれ何の発達に関するものか、答えよう。
 @人と人との関係を持つことが可能となること。愛情や信頼感を生活を通じてもつようになります。
 A人やさまざまなものに対する心の動き。喜怒哀楽などを体を使って示すことが多いです。
 B周囲の人とのコミニケーションの中で徐々に発達します。個人差の大きな部分です。


答え (1)第1反抗期 (2)A (3)@社会性の発達 A情緒の発達 B言語の発達


中学 実技4科 得点UP問題集: 内申書で差がつく (中学得点UP問題集)
タグ:幼児
【このカテゴリーの最新記事】

「アイーダ」練習問題

「アイーダ」の練習問題です。

(1)「アイーダ」の作曲者を答えよう。

(2)(1)の作曲家の出身国を答えよう。

(3)(1)の作曲家は何派の音楽家ですか。

(4)(3)の答えと同じ派の音楽家を次から記号で選ぼう。
 @ベートーヴェン Aシューベルト  Bバッハ

(5)(1)の作曲家の作ったオペラでないものを次から記号で選ぼう。
 @「椿姫」 A「リゴレット」 B「蝶々夫人」

答え (1)ヴェルディ (2)イタリア (3)ロマン派 (4)A (5)B 
PR
中間・期末テストズバリよくでる全教科書音楽 (中間・期末テスト ズバリよくでる)<br/>
中学 実技4科 得点UP問題集: 内申書で差がつく (中学得点UP問題集)

 
タグ:アイーダ
posted by あまがえる at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2017年01月21日

「夢の世界を」練習問題3

「夢の世界を」についての練習問題です。学習の理解に使ってください。

問1.次の問いに答えよう。
(1)「夢の世界を」は、つぎのどんな内容の詞といえますか。
 @現実の世界に比べて、夢の世界は自由に想像できて楽しい。
 Aそれぞれの人が進もうとする明るい将来に向けた詞。
 Bのどかなですばらしい自然を理想の世界だとする詞。
(2)「夢の世界を」を作曲した作曲家を答えよう。

(3)ハ長調のこの曲の五線譜には、シャープとフラットの記号がそれぞれいくつずつつきますか。

(4)「夢の世界を」の曲の拍を表すとしたら次のどれがふさわしいですか。記号で答えよう。
 @4分の4拍子 A8分の6拍子 B2分の2拍子

(5)「夢の世界を」の曲の拍は3拍ずつ束にして、2拍子とみることができます。こうした曲を何といいますか。

(6)「夢の世界を」を演奏するは速さとしてふさわしいのは次のうちのどれですか。
 @♪=54〜72 A♪=84〜92 B♪=104〜122

(7)「夢の世界を」では、曲の途中で「臨時記号」で♯やナチュラルが使われていますそれぞれの意味を説明しよう。

(8)スラーとタイについて、その違いがわかるように説明しよう。

(9)この曲で使われているa tempoの意味を説明しよう。

(10)この曲で使われている「その音の長さを十分に保って」の指示を示す音符の上あるいは下の線の記号(♪)は何ですか。



答え(1)A (2)橋本祥路 (3)どちらもつかない (4)A (5)複合拍子 (6)A (7)♯:半音上げる、ナチュラル:もとの高さで (8)スラーは同じ高さの音符をつないで演奏するときに使い、スラーは違う音の高さを持つ音符をなめらかに演奏するときに使う。(9)もとの速さで(10)テヌート


PR

教科書トレーニング全教科書音楽
タグ:夢の世界を
posted by あまがえる at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

色面の構成と要素 復習問題(2)

色面の構成と要素の学習を先週行った方、ちょうど1週間がたちました。さて覚えているでしょうか(問題形式が前回と違います)。さあ、復習問題を解いてみましょう。

問1.次の(1)〜(4)の作品で使われている構成美の要素は何か。下の(あ),(い)のふたつの語群の中からひとつずつ選んで答えよう。(例 @−A)

要素2キャプチャ.JPG

(あ)
 @シンメトリー  Aリピテーション Bグラデーション 
 Cリズム DアクセントEプロポーション 
 Fコントラスト Gバランス
(い)
  A.同じ形(単位になる形)を繰り返す構成
  B.点や線を中心に上下左が対応する構成 
  C.形の大きさや長さなどの割合、程よい割合を持つ構成
  D.色や形が段階的に変化する構成
  E.色や形などの連続的な変化や繰り返しから受ける動き。
    音楽のリズムと似た視覚を通した動きの構成
  F.性質が反対の色や形を組み合わせ強い効果を出す構成。
  G.色や形の効果で部分を強調し全体の感じを引き締める構成。
  H.上下左右で色や形の組立ては違うが釣り合いが取れている構成。

答え (1)@―B (2)E―C (3)B−D (4)A―A
PR
中学 美術を ひとつひとつわかりやすく。

タグ:デザイン
posted by あまがえる at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美術
スポンサーリンク
検索
皆さんのコメント
リンク集
中学主要5教科や学習法のアドバイスを書いています。下の2つは高校生向けと小学生向けです。 sponsored link
タグクラウド
1年生 9教科 Tomorrow url おいしさ かんな けがき この星に生まれて さいのめ し尿処理 すそ上げ せっけん たねまき ちりかはみね のこぎり のこの使い方 ひもづくり べ一トーヴェン まつり縫い ものづくり わが祖国 アイーダ アクチュエータ アクリル アシンメトリー アニメーション アランフェス協奏曲 アルトリコーダー イメーじトレーニング イングランド インサイドキック インステップキック インターネット インフルエンザ ウォーキング エネルギー変換 エロンゲートスタート オフサイド カノン カロテン カンタータ キャッチボール キャビネット図 キーボード クラウチングスタート クロール ゲーテ コラージュ ゴシック体 サッカー サッカー歴史 システムの構成 シューベルト ジェイムス・ネイスミス スクリーン スタート ストレス ストレッチ スパッタリング スポーツの学び スメタナ センサ センタリング ソフトボール ソーラン節 ゾーンディフェンス タグ ダンス ダ・ビンチ テスト テストの受け方 テークオーバーゾーン ディフェンダー デカルコマニー デザイン デッサン デフェンダー トマト栽培 トラッピング ドライポイント ドリッピング ドリブル ネットワーク ノロウイルス ハードル ハードル走 バイオレーション バスケ バスケット バスケットボール バスケ反則 バスケ守備 バスケ歴史 バトン バレエ バレーコート バレーボール バーチャルウォーター バーチャル・ウォーター パフ パンチスタート ヒップポップ ビタミン ビタミンA ピーチ・バスケット ファウル フェイント フォワード フォークダンス フライング フロッタージュ フードマイレージ ブラウザ ブルタバ ブルダバ ブルダバ(モルダウ) ブレイクダンス ブログ ブログ紹介 ブログ記事の使い方 ブロック プラスチック ベートーヴェン ポジション ポリエステル マスフットボール マット運動 マーブリング ミッドフィルダー ミディアムスタート ミネストローネ メンタルトレーニング モダンテクニック モナ・リザ モルダウ ユニゾン リコーダー リフト リラクゼーション リレー リンパ球 レタリング ロックダンス ワクチン ワールドカップ ヴィヴァルディ 一酸化炭素 三原色 上四方固め 下水処理 下水処理場 世界の楽器 両刃のこ 両立 中1 中学 中学1年生 中学・高校美術ノート 中学生 中学音楽試験対策 中景 中田章 中間テスト 中間試験 主人は冷たい土の中に 主要5教科 主要五教科 予防接種 二学期テスト 二次性徴 二酸化炭素 交響曲第5番 交響曲第5番ハ短調 交響詩 人物デッサン 人物画 仰げば尊し 休め 伸しつ前転 伸しつ後転 佐藤眞 体さばき 体ほぐし 体ほぐし運動 体力 体育 体落とし 作物 保健 保存法 保水性 保険 個食 倒立前転 側方倒立回転 傷害 傷害と応急処置 先生方へ 八宝菜 六段の調べ 内申書 内申点 凹版 分球 切り方 前さばき 前にならえ 前回りさばき 前回り受け身 前転 創作ダンス 加法混色 勧進帳 包丁 千鳥がけ 卒業式 反則 受け身 台上前転 右向けー右 右向け右 合唱 合成洗剤 吉丸一昌 吹き流し 呼吸器 嘉納治五郎 器械体操 四季 回れー右 回れ右 団伊玖磨 団粒構造 固め技 国民楽派 土の歌 地産地消 基本的生活習慣 基礎食品群 塑性 塗装 塩分 夏の思い出 夢の世界を 大内刈り 大地讃頌 大外刈り 大木惇夫 大腰 孤食 学習の目安 学習法 実技 実技学習法 実技教科 実技教科学習法 室内環境 家庭 家庭生活 家庭科 家族 小内刈り 展性 崩し 帰れソレントへ 平泳ぎ 幼児 延性 弁慶 弾性 彩度 彫刻 後ろ受け身 後転 循環器 心の発達 応急処置 思春期の発育 性機能 性機能の発達 情報通信 情意機能 感染 感染症 成田為三 技術 技術家庭 技術科 投げ技 抗体 持久力 捕球 提出物 換気 摘心 摘芽 撥弦楽器 支えつりこみ足 教員採用試験 教師 整頓 料理 斜め開脚跳び 新ブログ 新体力テスト 旅立ちの日に 既製服 早春賦 明度 明朝体 明清色 時間 暗清色 曲げる 有彩色 期末テスト 期末テスト対策 期末試験 木工 木彫 木材 木材の性質 本けさ固め 材料 板づくり 林古渓 柔軟性 柔道 柔道の基本 栄養素 株分け 栽培 楽典 楽器 構成の要素 様々な技法 横受け身 横四方固め 機器の安全 欲求不満 歌舞伎 武島羽衣 歩み足 民謡 気をつけ 水やり 水泳 水質汚染 江間章子 洗剤 洗濯 洗濯機 浜辺の歌 混色 清色 減法混色 準備 滝廉太郎 漢字 漢字覚え方 漢字記憶法 濁色 無彩色 焼き物 版画 環境 生活排水 生活習慣 生活習慣病 病原体 短距離走 社交ダンス 社会性 空気遠近法 窒素・リン・カリウム 窒素・リン酸・カリ 立体像 第三角法 第二発育急進期 等角図 筋力 筑前煮 筝曲 篆刻 粘土 糖分 純色 素材 絵表示 継ぎ足 綿 緊張したとき 緊張のときかた 緑黄色野菜 線遠近法 繊維 美味しさの要素 美術 美術の学習 翼をください 肥料 肥料の三要素 育苗 脂質 自己形成 自然体 自然本体 自護体 至適温度 色の対比 色み 色光 色相 色相環 色面の構成 花の街 荒城の月 薬物 衣服 衣服の補修 製図 覚え方 覚え方のコツ 記憶法 試験 試験準備 調理 赤とんぼ 越天楽 跳び前転 跳び箱 近景 透視図法 通信プロトコル 通知表 進退動作 遊び 運命 遠景 遠近法 適応能力 部分洗い 野菜 野菜の調理 野菜料理 金属 鉄棒 鑑賞 閉脚前転 閉脚後転 開脚前転 開脚後転 障害走 雅楽 集合 集団行動 電子メール 電子レンジ 電気機器 音楽 音楽テスト 頭はね跳び 風景画 食事 食事の役割 食品 食品の取り扱い 食品群 食文化 食料自給率 食生活 食習慣 魔王 魚の鮮度