ブログの使い方

調べたい用語について、すぐ下の「カテゴリーアーカイブ」か、右下のタグクラウドをクリックするか、右サイドの「検索」、左サイド下の「月別アーカイブ」で調べてください。 sponsored link

実技教科は内申点直結
入試に大事な内申点
多くの都道府県で公私立を問わず入試に内申点を考慮します。各教科をまんべんなく学習したかどうかが大切。地域によって中3の1,2学期の実技教科に大きな評価点がつくことも。
定期試験に注意
実技教科は定期試験の回数が少なく、その試験は「一発勝負」といえます。つまり実技教科分の内申点は、「数少ない試験+通常の実技点でほぼ決まり」といえます。
もちろん実技が大切
実技教科は文字通り実技が大切で、取り組み次第で報われるかも。「評価を上げると志望校に近づく」といえます。

ネット授業受けたい方の連絡先
講師:あまがえる
E-mail:netstep123@gmail.com
スカイプ:netstep123_1
ネット授業の具体的な始め方 ネット授業の規則
PR
美術・音楽はこちらも
中学音楽試験対策ポケット」「中学・高校美術ノート
国数英理社のテスト対策はこちら
高校入試・中学定期テスト対策ノート
PR
最新記事
PR

教育・学参・受験
市販テキスト
中学 まとめ上手 実技4科: ポイントだけをサクッと復習 (中学まとめ上手シリーズ)
中学 実技4科 得点UP問題集: 内申書で差がつく (中学得点UP問題集)
中学1~3年10分間復習ドリル 実技4科: サッと復習ググッと学力アップ (中学10分間復習ドリル)

高校入試 虎の巻
月別アーカイブ

PR

カテゴリー

PR

Admax

2018年02月25日

ソフトボールについて

きょうはソフトボールについて説明します。

ソフトボールの練習をするうえでキャッチボールはとても大切です。ボールを決められた相手に投げる、そしてボールをキャッチする・・・。

この基本動作はソフトボールを行う上で、さまざまな場面で必要となるので、確実にマスターする必要があります。

キャッチボールの手順を動きでまとめます。
(1)ボールを補球する際にグラブに、グラブをつけていない手を寄せます。
(2)そして体の正面でボールをよく見て捕球します。
(3)ボールを投げる相手に向かって、グラブを持つ側の足を一歩前に踏み出します。
(4)腰を回転させつつ、ボールを投げる相手をよく見ます。
(5)前に足を踏み込みつつ、ひじを後ろに向け、ひじの高さを保って、振りかぶり、相手の胸に向かってボールを投げます。
(6)ボールを投げる際に、手首のスナップを使います。

補給する際のポイントは、正面から来たボールは、グラブをつけていない手をグラブの横に添えます。

横に来たボールでも、グラブをつけていない手をグラブに添えるようにします。低いボールを補給する場合にも同じく手を添えます。

ボールを握るときは、わしづかみする場合には、中指でボールの中心にくるように(直径部分)もちます。

また、人差し指、中指、親指の3本で握る場合には、ほかの指をそこに添えるようにします。

フライを捕球するときには、ボールの落下する地点に素早く移動します。その際にボールから目を離さないようにします。

そしてひじを曲げて、捕球の際にグラブを引くように顔の前で捕ります。ボールがしっかりグラブの収まるまで、ボールから目を離してはいけません。

ゴロを捕球する際には、必ず体の正面になるように素早く動きます。ボールがはねているときは、はねの最高点から落下して地面に落ちるまでの間が捕球しやすいです。

逆にバウンドの最高点やこれからバウンドして跳ね上がるところは捕球しにくいです。

ゴロを捕球する際には膝を柔らかく、腰を低くして、グラブは下から上に向けるように捕球します。

その後、送球が必要な時は、動きをスムーズにボールを素早く握り、投げる方向に向けてグラブを持つ側の足を踏み出して、送球します。

PR

中学 実技4科 一問一答: 内申書で差がつく

バスケットの守備

バスケットボールの守備についてまとめます。

バスケの守りのポイント

*相手選手のうち、ボールを持っている相手選手をマークする
*ボールを持っていない相手の選手を他のチームメートがマークする
*ボール、相手の選手(全員)を見失わないように守る
*相手にパスを容易にさせないようにする守備

慣れてくると、次のような積極的な守り方もあります。
*相手のエースに対する徹底したマーク
*相手をあるコーナーに囲い込んだり、ドリブルを奪う守り
*ゾーンディフェンスの徹底

守るときの構え

*ドリブルを取る…右の手でドリブルをしている相手には、自分の右手で取りに行くほうがよい。ボールが地面に付いた直後の低い位置が取りやすいです。
*守りの構え…相手の目を見て、一方の同じ側の手と足を出して、その腕は高く上げて防備をします。
*シュートを払う…シュートする相手にはブロックをします。体が当たらないように半身で右手のシュートには自分の右手でブロックをするようにします。

守る位置

*ボールを持つ相手の選手@には、一人目の守備者がゴールに向けた守りの基本線上で守備につきます。
*ボールを持っている選手の隣の選手には、2人目の守備者がつきます。その際にはパスのコースと守りの基本線の中間で、その選手に間合いをつめた位置で守りにつきます。
*ボールから離れた相手の選手には、3人目の守備者がつきます。その際にはパスのコースと守りの基本線の中間で、かつ、その選手から離れた位置で守りにつきます。

ゾーンディフェンス

ディフェンス5人の選手がチーム全体で守る位置を決めて、ボールに対して守る陣形をゾーンディフェンスといいます。ボールを持っている相手の選手には積極的に防御をしていきます。
*2層型
 2−3型・・・ゴールに近いほうに3人守備
 3−2型・・・ゴールから遠いほうに3人守備
*3層型
 1−2−2型・・・ゴールから遠い位置に1人守備
 2−1−2型・・・制限区域の位置に1人守備
 1−3−1型・・・ミドルポストの位置に3人守備

molten(モルテン) バスケットボール GL7X BGL7X オレンジ×アイボリー 7号球

中学保健体育をひとつひとつわかりやすく。 (中学ひとつひとつわかりやすく)

バスケの守備の練習問題

バスケットの守備について練習問題にしました。試験勉強に使ってください。

問1.次のバスケットの守備に関する文の( )に適する語を入れよう。
バスケットのボールでの守りのポイント
*相手の選手のうち、ボールを持っている相手選手を( @ )する
*ボールを( A )相手の選手を他のチームメートがマークする
*( B )と相手の選手(全員)を見失わないように守る
*相手に( C )を容易にさせないようにする守備

慣れてくると、次のような積極的な守り方もあります。
*相手の( D )に対する徹底したマーク
*相手をあるコーナーに囲い込んだり、ドリブルを奪う守り
*エリアを決めて守る( E )ディフェンスの徹底

答え @マーク A持っていない Bボール Cパス Dエース Eゾーン

問2.次のバスケットの守備に関する文の( )に適当な語句を入れよう。
守るときの構えとして
*ドリブルを取る…右の手でドリブルをしている相手には、自分の( @ )手で取りに行くほうがよい。ボールが地面に付いた直後の( A )い位置が取りやすいです。
*守りの構え…相手の目を見て、一方の( B )側の手と足を出して、その腕は( C )く上げて防備をします。
*シュートを払う…シュートする相手には( D )をします。( E )が当たらないように( F )で右手のシュートには自分の( G )手でブロックをするようにします。
守る位置
*ボールを持つ相手の選手@には、一人目の守備者がゴールに向けた( H )線上で守備につきます。
*ボールを持っている選手の隣の選手には、2人目の守備者がつきます。その際にはパスのコースと守りの基本線の中間で、その選手に間合いを( I )位置で守りにつきます。
*ボールから離れた相手の選手には、3人目の守備者がつきます。その際にはパスのコースと守りの基本線の中間で、かつ、その選手から( J )た位置で守りにつきます。

答え @右 A低 B同じ C高 Dブロック E体 F半身 G右 H守りの基本 I
つめた J離れ

問3.次のゾーンディフェンスについて( )内の語について答えよう。
ディフェンス5人の選手がチーム全体で守る位置を決めて、ボールに対して守る陣形です。ボールを持っている相手の選手には積極的に防御をしていきます。
*( @ )型
 2−3型・・・ゴールに近いほうに3人守備
 ( A )型・・・ゴールから遠いほうに3人守備
*3層型
 1−2−2型・・・ゴールから遠い位置に1人守備
 ( B )型・・・制限区域の位置に1人守備
 1−3−1型・・・ミドルポストの位置に3人守備

答え @2層 A3−2 B2−1−2


PR
中学保健体育をひとつひとつわかりやすく。 (中学ひとつひとつわかりやすく)

2018年02月24日

生活習慣と児童の権利の練習問題

生活習慣と児童の権利に関する問題を準備しました。教科書をよく理解してから解いてみましょう。


問1.幼児は日本国憲法で人権を保障されています。そして幼児を守る法律や条約があります。それらについて答えよう。
(1)1951年、日本国憲法に基づいて制定された子どもの幸せを願う憲章は何ですか。
(2)児童福祉法(1947年)に基づいて子どもの成長を願って共に考え問題を解決するためにつくられた相談のできる機関を何といいますか。
(3)1989年に採択された国連の条約で世界の子どもの幸せを守ることを約束する条約とは何ですか。
(4)(1)の憲章の前文にある3つの理念に入る言葉を( )に入れよう。
   児童は( @ )として尊ばれる。
   児童は( A )の一員として重んぜられる。
   児童はよい( B )の中で育てられる。

答え(1)児童憲章 (2)児童相談所 (3)子どもの権利条約 (4)@人 A社会 B環境

問2.次を(A)基本的生活習慣と、(B)社会的生活習慣に分けて、記号で答えなさい。
ア.ゴミはゴミ箱に捨てる  
イ.一人で排泄の始末をする 
ウ.道路に飛び出さない 
エ.はしを使って食べる 
オ.あいさつをする 
力.歯磨きをする 
キ.順番を守る 
ク.一人で寝起きする 
ケ.一人で脱ぎ着する 
コ.公共の物を大切にする

答え (A)・・・イ、エ、カ、ク、ケ (B)・・・ア、ウ、オ、キ、コ

問3.(A)基本的生活習慣、 (B)社会的生活習慣という言葉についてそれぞれ30字以内で説明しよう。


答え (A)健康にだれもが生きるため毎日行っている行動 (B)社会の一員として身につけておくべきこと
PR
中学 まとめ上手 実技4科: ポイントだけをサクッと復習 (中学まとめ上手シリーズ)
スポンサーリンク
検索
sponsored link
皆さんのコメント
率直なご意見、ご要望、さらに誤字・脱字などについてご指摘いただきありがとうございます。皆様方にお礼申し上げます。
筝曲「六段の調べ」練習問題 by キキ (02/21)
色に関するポイント by w中学校中学1年生 (02/18)
「荒城の月」の練習問題 by (02/13)
大地讃頌の練習問題 by (02/12)
室内の環境練習問題 by クロスケ (01/03)
投げ銭・寄付

このブログにお気持ちを投げ銭・寄付にて表したい方は下のQRコードを利用してビットコインで送っていただくか、ここから匿名でできます。なお、後者のシステムはBitflyer(ビットフライヤー)のBitWireSHOPを利用しています。
投げ銭・寄付用QRコード
リンク集
中学主要5教科や学習法のアドバイスを書いています。下の2つは高校生向けと小学生向けです。
タグクラウド
1年生 9教科 A罫 CAMPUS Surari Tomorrow url おいしさ かんな けがき この星に生まれて さいのめ し尿処理 すそ上げ せっけん たねまき ちりかはみね のこぎり のこの使い方 ひもづくり べ一トーヴェン まつり縫い ものづくり わが祖国 アイーダ アクチュエータ アクリル アシンメトリー アニメーション アランフェス協奏曲 アルトリコーダー イメーじトレーニング イングランド インサイドキック インステップキック インターネット インフルエンザ ウェッヂコントロール ウォーキング エネルギー変換 エロンゲートスタート オフサイド カノン カロテン カンタータ キャッチボール キャビネット図 キーボード クラウチングスタート クロール ゲーテ コラージュ ゴシック体 サッカー サッカー歴史 システムの構成 シューベルト ジェイムス・ネイスミス スクリーン スタート ストレス ストレッチ スパッタリング スポーツ スポーツの学び スメタナ センサ センタリング ソフトボール ソーラン節 ゾーンディフェンス タグ ダンス ダ・ビンチ テスト テストの受け方 テークオーバーゾーン ディフェンダー デカルコマニー デザイン デッサン デフェンダー トマト栽培 トラッピング ドライポイント ドリッピング ドリブル ネットワーク ネット授業 ネット授業の手順 ノロウイルス ノート ハードル ハードル走 バイオレーション バスケ バスケット バスケットボール バスケ反則 バスケ守備 バスケ歴史 バトン バレエ バレーコート バレーボール バーチャルウォーター バーチャル・ウォーター パソコン パフ パンチスタート ヒップポップ ビタミン ビタミンA ピーチ・バスケット ファウル フェイント フォワード フォークダンス フライング フロッタージュ フードマイレージ ブラウザ ブルタバ ブルダバ ブルダバ(モルダウ) ブレイクダンス ブログ ブログ紹介 ブログ記事の使い方 ブロック プラスチック ベートーヴェン ボールペン ポジション ポリエステル マスフットボール マット運動 マーブリング ミッドフィルダー ミディアムスタート ミネストローネ メンタルトレーニング モダンテクニック モナ・リザ モルダウ ユニゾン リコーダー リフト リラクゼーション リレー リンパ球 レタリング ロックダンス ワクチン ワールドカップ ヴィヴァルディ 一酸化炭素 三原色 上四方固め 下水処理 下水処理場 世界の楽器 両刃のこ 両立 中1 中学 中学1年生 中学・高校美術ノート 中学生 中学音楽試験対策 中景 中田章 中間テスト 中間試験 主人は冷たい土の中に 主要5教科 主要五教科 予防接種 二学期テスト 二次性徴 二酸化炭素 交響曲第5番 交響曲第5番ハ短調 交響詩 人物デッサン 人物画 仰げば尊し 休め 伸しつ前転 伸しつ後転 佐藤眞 体さばき 体ほぐし 体ほぐし運動 体力 体育 体落とし 作物 保健 保存法 保水性 保険 個食 倒立前転 側方倒立回転 傷害 傷害と応急処置 先生方へ 八宝菜 六段の調べ 内申書 内申点 凹版 分球 切り方 前さばき 前にならえ 前回りさばき 前回り受け身 前転 創作ダンス 加法混色 勉強の仕方 勉強法 勧進帳 包丁 千鳥がけ 卒業式 反則 受け身 台上前転 右向けー右 右向け右 合唱 合成洗剤 吉丸一昌 吹き流し 呼吸器 嘉納治五郎 器械体操 四季 回れー右 回れ右 団伊玖磨 団粒構造 固め技 国民楽派 土の歌 地産地消 基本的生活習慣 基礎食品群 塑性 塗装 塩分 夏の思い出 夢の世界を 大内刈り 大地讃頌 大外刈り 大木惇夫 大腰 孤食 学習 学習の目安 学習法 実技 実技学習法 実技教科 実技教科学習法 室内環境 家庭 家庭生活 家庭科 家族 小内刈り 展性 崩し 帰れソレントへ 平泳ぎ 年中行事 幼児 延性 弁慶 弾性 彩度 彫刻 後ろ受け身 後転 循環器 心の発達 応急処置 思春期の発育 性機能 性機能の発達 情報通信 情意機能 感染 感染症 成田為三 技術 技術家庭 技術科 投げ技 抗体 持久力 捕球 提出物 換気 摘心 摘芽 撥弦楽器 支えつりこみ足 教員採用試験 教師 整頓 料理 斜め開脚跳び 新ブログ 新体力テスト 旅立ちの日に 既製服 早春賦 明度 明朝体 明清色 時間 暗清色 曲げる 有彩色 期末テスト 期末テスト対策 期末試験 木工 木彫 木材 木材の性質 本けさ固め 材料 板づくり 林古渓 柔軟性 柔道 柔道の基本 栄養素 株分け 栽培 楽典 楽器 構成の要素 様々な技法 横受け身 横四方固め 機器の安全 欲求不満 歌舞伎 武島羽衣 歩み足 民謡 気をつけ 水やり 水泳 水質汚染 汚れ 江間章子 洗剤 洗濯 洗濯機 浜辺の歌 混色 清色 減法混色 準備 滝廉太郎 漢字 漢字覚え方 漢字記憶法 濁色 無彩色 焼き物 版画 環境 生活排水 生活習慣 生活習慣病 病原体 短距離走 社交ダンス 社会性 空気遠近法 窒素・リン・カリウム 窒素・リン酸・カリ 立体像 第三角法 第二発育急進期 等角図 筋力 筑前煮 筝曲 篆刻 粘土 糖分 純色 素材 絵表示 継ぎ足 綿 緊張したとき 緊張のときかた 緑黄色野菜 線遠近法 繊維 美味しさの要素 美術 美術の学習 翼をください 肥料 肥料の三要素 育苗 脂質 自己形成 自然体 自然本体 自護体 至適温度 色の対比 色み 色光 色相 色相環 色面の構成 花の街 荒城の月 薬物 行事食 衣服 衣服の補修 製図 覚え方 覚え方のコツ 記憶法 試験 試験準備 調理 赤とんぼ 越天楽 跳び前転 跳び箱 近景 透視図法 通信プロトコル 通知表 進退動作 遊び 運命 遠景 遠近法 適応能力 部分洗い 野菜 野菜の調理 野菜料理 金属 鉄棒 鑑賞 閉脚前転 閉脚後転 開脚前転 開脚後転 障害走 雅楽 集合 集団行動 電子メール 電子レンジ 電気機器 音楽 音楽テスト 頭はね跳び 風景画 食事 食事の役割 食品 食品の取り扱い 食品群 食文化 食料自給率 食生活 食習慣 魔王 魚の鮮度 5教科


プロフィール
あまがえるさんの画像
あまがえる
スカイプ名:netstep123_1
プロフィール