広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

シナモンのおまけ話

シナモンの記事を書いたとき、
ちょこっと、シナモンについて検索してみたわ。

そしたら、おもしろいことが出ていたの。

シナモン利用には、
長い、長〜い歴史があって、
古代エジプトからのお付き合いがあるのね。

何と言っても、
香りが珍重されてきたみたい。

心を安定させる大切な薬として、宗教儀式で使われた−−なーんて、
解説があったわ。

聖書にも登場しているそうよ。
モーゼが使ったんだって。
いろいろなスパイスで神との会見の場を清めたのだけれど、
そうしたスパイスのひとつがシナモン。

おお、神秘的&神聖よね。
心して接しないと−−という気になってきたわ笑顔

じゃあ、現代ではどうなのよ。
漢方では、
「鎮静、鎮痛、抗菌、血圧降下、 覚醒、胆汁分泌促進、抗ストレスなどに効果あり」
ってことよ。

それから、恋する男性と女性には、
何かよろしき効能があるとか、ないとか・・・フフフ。

常習化しない?

さて、シナモンスティックは健康に害があるかどうか――ってことよね。

シナモンスティックに馴染めのない人でも、
「シナモンパウダーならよく知っている」って人、
多いわよねぇ。

だったら、もう答は出ているようなものだわ。
シナモンパウダーは、
シナモンスティックをすり潰して、
粉(パウダー)状にしただけ。
(これは、前にも書いたけど・・・)

つまり、
シナモンパウダー=シナモンスティック

シナモンパウダーは、料理やケーキづくりでも
当たり前に使われているものよ。

だから、
シナモンスティックも安心して使える“食材”だってことだわよ。

それでも、まだ心配だっという人は、
きっと、“強烈な刺激”のところで引っかかっているのだと思うわ。

「そんな“刺激物”だとすると、
麻薬みたいに、常習化することがないのか」って−−。
そんな心配している人いない?

シナモン中毒!?

アタシも、眠気覚ましなんかで、
シナモンスティックをかじることあるんだけど、
だからといって、
それがないと落ち着かない、イライラする――なんてことはないわ。

むしろ、
アタシの場合、
コーヒーの方がアブナイわよね。

だって、1日に何倍も飲むことってあるもの。

そして、コーヒーがないと、
何か物足りなくなるもの。

コーヒー中毒かな?って思うことあるものね。

シナモンスティックには、そんなこと、ありまっしぇん。

ハイ、
ということで、
もし他の禁煙グッズでダメだった人は、
ぜひ、
シナモンスティックを試してみてくださいね。

シナモンでタバコにサヨナラ!...?

シナモン禁煙。
昨日の続き――。

昨日は、
禁煙方法として、
「シナモンスティックをかじったら、どうかしら」
ということを書いたのよね。

「シナモンスティックがどういうものか分からない」という人は、
こういうサイトから検索可能よ。
(A8アフィリエイトでは見つからなかった悲しい
      ↓




シナモンスティックをすり潰して、
粉(パウダー)状にしたものが、
シナモンパウダー。

だから、シナモンスティックの方が、
香りがそのまま保存されているってわけ。

シナモンスティックをかじったらどうよ、っていっても、
いきなりがぶりとかじったらだめよ。

とにかく、刺激強烈なんだから。
舌にビリビリっとくるわよ。

だから、歯先でちょびっとだけかじるのよ。
ほんのちょびっとよ。
それだけでも、スゴいんだから。

アタシは、
コーヒー、紅茶の香りづけとして、
使ったり、
そして、眠気覚ましにちょこっとかじったりする。
この刺激がいいのよ。
香りと刺激が一度に攻めてくるんだから・・・。

脳も活性化する感じよ。

だから、刺激を求める愛煙家も、
きっとシナモンスティックの刺激には、
魅せられると思うんだけどなぁ。

でも、そんな強烈なブツをかじって、
健康上問題ないのか――って心配する人のために、
明日は、 “薬害”がないかどうかを書くわね。

禁煙とシナモン

昨日の続き――。

まず、禁煙グッズの続編。
いずれもA8アフィリエイト扱いの商品よ。

提携申し込みしようとしたら、
「審査あり」と書いてあったので、
提携申請だけしておいたの。

今日見たら、審査にパスしていたので、
載っけておきま〜す。

禁煙グッズとしては、こういうのもあるので、
禁煙に悩んでいる人は、
参考にしてほしいわ。
       ↓




      ↓





さて、アタシのお勧め、シナモンについて書くわ。

シナモンはケーキづくりをやった人ならお馴染みよね。

桂皮(ケイヒ)、肉桂、 ニッキそれからカシア――いろいろな呼び名があるのだけど、
混然となっているみたい。

人によっては「シナモンとカシアは同じもの」と解説しているし、
「シナモンとカシアは互いに親戚筋に当たる」という説明しているところもあるわ。

「古代エジプトの時代から存在していて、
ずーっと混同されてきた」
なーんてこと書いているところもあるのよ。

ウンチク垂れたい方は、どうぞ詳しく検索してたもれ。

ここでは、シナモンで通しちゃうわね。

普通シナモンは、シナモンパウダー(粉)として売られているわ。

でも、アタシが禁煙グッズとしていけるかなと思ったのは、
パウダーではなく、
シナモンスティックといわれるもの。

シナモンの皮を棒状にしたもので、
こちらは、コーヒーを飲むときなんかに、
香りづけとして使われているわね。

禁煙グッズには、このシナモンスティックを使うのだけど、
「かじったらどうよ!」って思うのよ。
とにかく強烈な刺激だから。

シナモンスティックをかじったら、
うまく禁煙できた――っていう人いたら、
コメントほしいな。

アタシがくどくど書かなくてもすむから。

もし、コメントなければ、
明日、続きを書くわ。

禁煙グッズでも止められない人へ

禁煙グッズというと、こーゆーようなものが多いようね。
       ↓




一挙に禁煙グッズを見たい人は、こちらを!
ずらずらーっと、出てまいりますわ。
        ↓
[Dr.Tony] - ソーシャルマーケットプレイス



こーんだけのグッズがあっても救われない人がいるって、どーゆーことって。

サイトを見て回って思ったんだけど、
タバコを吸う人のなかには、
”肉体的な刺激”を求めている人がいるってこと。

そういった人たちに、
こーゆーグッズはだめなのよね。

宣伝文には、「95%の成功率」なんて書いるものもあるから、
確かに、こういったグッズだけで成功する人が多いのでしょうよ。

でもね、「95%の成功率」だとしてもよ、
5%の人は、「やっぱ、だめだった」ってなるわけよね。

ダメだった人ってゆーのは、
刺激を求めて喫煙してきた人なのでしょう。

そうだとしたら、
水蒸気を吸ったり、
花の香りがする空気を吸ったって、
代用にはならないわけよね。

何か強烈な刺激物。

そして、健康に害がない。
そんなものがないのかしらねぇ。

って、考えていたら、
あったわよ。

シナモンよ。
桂皮、肉桂、ニッキなどとも呼ばれているわ。
(こまかいことは、明日書くわ)

これを使ったらどうかしらってね。

どう使うかは、また、明日。

タバコの止め方

アフィリエイトについて調べて、
ころころ転がっていたら、
副産物もあったわ。

そのひとつが、「禁煙」問題。

「禁煙」問題というと、幅が広いけど、
アタシが驚いたのは、
タバコをやめたいのに、
やめられないという人がずい分多いということ。

アタシは、タバコを吸わないから、
禁煙の苦しさは分からないすいません

禁煙グッズなんていうのも
山ほど売りだされているわよね。

でも、やめたくてもやめられない人が
まだまだいっぱいいるのよ。

やめる方法がいっぱい提供されている。
でも、やめられない人が多い。

そこんとこ、アタシなりに調べてみた。
そしたら、やめる方法は、
人によって、効いたり効かなかったりするってこと。

何か、アフィリエイトと共通しているわ。
ある方法でぐんと成果上げる人がいる。
でもその手法が、別の人にはまったく通用しない。

ちょっと話がそれちゃったぁ。

禁煙の記事は、
1回こっきりで書き終わるかと思ったのだけど、
調べているうちに、
次から次へと案件が出てきて、
何回かに分けないと収まらないことがわかってきたわ。

まず、喫煙の恐ろしさから、書くことにするわね。
喫煙ってアタシが想像している以上に怖いの。

肺がんのリスクはよく知られているわね。
アタシだって知っているくらい。

他に食道がんのリスクがある。
妊婦が吸うと流・早産が起こりやすくなる。
低体重や先天奇形の子供のリスクも高くなる。

糖尿病にも悪影響よ。
糖尿病の合併症である動脈硬化の進行を早める。
心筋梗塞や脳卒中の危険度が上昇。

血液がドロドロの状態になって血栓ができやすくなる。
結果、壊疽を起こして足の切断になる場合も。

免疫力が低下するから、病気にかかりやすくなる。

ね、こんなに怖いのよ。

怖いと分かっただけでやめられたら、
ここから先は必要ないわ。

でもタバコの恐怖がわかっていても、
やめられないって人には、
やめかたが必要よね。

人によって、やめ方が違ってくる−−というのは、
さっき書いた通りよ。

とにかく基本は、
少しずつ減らすというのは避けた方がいいらしいわ。

徐々に禁煙するよりも一気にやめた方がいい−−ということよ。

とりあえず、2つ書いておくわ。
・吸いたくなった時にハーブティーを飲む
・吸いたくなった時に深呼吸する

明日、また続けるわ。

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。