広告

posted by fanblog

2017年01月23日

ビワ茶のすすめ 効果効能総まとめ

ビワの葉といえば、西日本、特に長崎では庭先に植えられているくらい、よく見かけます。
田舎を歩いていると、必ずと言っていいほどビワの木を見かけます。

そんなありふれたビワの葉が、実はものすごい効能を持っていることをご存知でしょうか。

IMG_0783.jpg
ビワの葉自然療法 [ 望月研 ]


こちらの本には、ビワの効能や使い方、体験記などがたくさん載っています。

実は今、欧米では代替医療がブーム(自然療法など)になっています。
薬に頼らず、日々の生活を見直し、免疫力を高めてくれる自然療法は、今や日本でも注目されつつあります。
薬をずっと飲んでいても病気が治らず、薬に不信感を抱く人が増えてきているのです。
おかしいな。このまま飲み続けていいのかな。本当に良くなるのかな・・・?

そんな疑問を多くの人たちが持ち始めています。
そうです。全てを西洋医学だけに頼るのには限界があります。

治りにくいとされる病気ほど、代替医療(自然療法など)が効果的とされているのです。


では、ビワの葉の効能を見ていきましょう。
■治りにくい病気やひどい痛みにもよく効く
ビワの葉の薬効により、重い病気が回復したり、つらい痛みが改善したりと、今までにもたくさんの方々が助けられています。代替医療を行っている一部の病院やクリニックでも利用されているほどです。
「日本薬局方」という、国内の医療でひょく使われるびゅうような医薬品の規格を国が定めた本ですが、これにビワの葉が「薬効の高い重要な生薬」として正式にに止められています。

■抗がん作用
ビワの葉に含まれている「アミダグリン(ビタミンB17)」には、がん細胞を直接殺しながら、一方では栄養素(ビタミンB17)としての働きで正常細胞を活発にし、自己治癒力を高めて間接的にがん細胞を殺す働きがあります。
つまり、両面からガンを攻撃するため、非常に強い抗がん作用を発揮するのです。


■鎮痛効果

ビワの葉に含まれている「アミダグリン」ですが、体内で分解される過程で、「安息香酸」という成分が作られます。
これが、強力な鎮痛作用があり、「モルヒネ(医療現場で使われている最強の鎮痛効果のある麻薬)でも止められないほどのがんの痛みも和らげられる」と言われています。

■治りにくい病気には自然療法が最も効果的
ビワの葉で温灸をすると、東洋医学できな要素も加わるので効果が高く、特に良性の病気や痛みを伴う病気、比較的軽い症状には非常に効果的とされています。慢性の病気や難しい病気の場合は、ビワの葉温灸だけでなく、玄米食による食養などのほかの自然療法を併用する必要があります。
西洋医学では、病気が完治しないので強い薬を死ぬまで飲み続けなければならず、肝臓や腎臓にも大きな負担がかかります。これに対してビワの葉温灸の場合、悪いところだけでなく、肝臓や腎臓にも温灸するので、その機能が回復し体調がよくなります。これに他の自然療法を上手に併用することで、相乗効果により治療効果が上がっていきます。
そのため、治りにくい慢性病でも大きなの効果が期待できるのです。


IMG_0785.jpg



≪身近で簡単にできるビワの葉療法≫
・ビワの葉茶
IMG_0784.jpg
ビワの葉さえ手に入れば自分でビワの葉茶を作ることができます。
濃くに出して毎日飲むと、アミダグリンを毎日取り入れられるので、ガンの予防や慢性病の予防、自然治癒力の向上など、あらゆる効果が期待できます。

作り方は簡単。
ビワの葉を摘んだら、葉の裏の起毛をたわしでよく洗い流し、小さく切ります。
その後数日間天日干しをして乾燥させます。

これで、ビワの葉茶が完成!
あとは煎じて飲むだけです。

このビワの葉茶を化粧水にしたり、痛いところに浸したタオルなどを当てるなど、使い道はたくさんあるので便利です。




また、ビワの葉が近くにない、手に入らない、という方は、良質なビワの葉茶がネットでも販売されていますので、ぜひ利用してみましょう。必ず、無農薬無添加のビワの葉茶を選ぶことがポイントです。
ここでお勧めするビワの葉茶は「ねじめびわ茶」です。

鹿児島県産
無農薬ビワの葉を100%使っており、独自に焙煎しているので、効能も味も上がっています。
毎日飲むものですので、安心できて効能があるものを選びましょう。

>>ねじめびわ茶お買い得情報



posted by るる at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然療法
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5852865
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
るるさんの画像
るる
病気を治すのは自分自身の免疫力です。 自分の体を見つめなおし、病気の原因となる生活習慣や食生活を見直し、必要な栄養を取り入れていきましょう。 ここでは、難病を克服した自身の体験をもとに、病気にならない生活習慣を紹介します。
プロフィール
カテゴリーアーカイブ
ファン
リンク集
ノキシジル
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。