2018年03月01日

33歳、しょうもない初体験をしてきます

こんにちは。職業・施術屋さんです。


無事に6連勤が終わり、解放感が溢れている3月の夜ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?


私は今日、ついに次の会社への応募を行いました!


まぁweb応募なんですけどね…。


利用はすべて無料!東京都内での就職・転職なら!【正社員就職応援プロジェクト・東京しごとセンター】



はじめの一歩は何ごとも少し勇気がいりますが、もたもたしていられる年齢でもないので、さっさと動いていきます。あと2、3はとりあえず応募を投げていく予定です。

未知への行動を癖付けたい

普段の生活スタイルを保ち続けていると、そこからはみ出そうとする時にはどうしても躊躇いが出てきてしまいます(私だけかな?)。軍人さんや武道家の方は、決まりきった日常を過ごし続けることによって、ちょっとした変化に違和感を感じられるようにして非常時に対応できる身体を作るそうです。武道を長く嗜む私にとっては興味ある話ですが、まだまだ世の中を見て回りたい身としてはむしろ変化を面白がる感性を育みたいです。

修業論 (光文社新書) [ 内田樹 ]

価格:820円
(2018/3/1 21:35時点)
感想(3件)




去年は近場から遠方まで、合計9カ所旅行しました。常に見知らぬ土地の刺激を受けたいと望んでのことです。そういえば今年はいろいろあってまだ旅行していないなと気付きました。未知なところへ足を踏み入れるというワクワク感を、今年はまだ受けていない。


なので今日、33歳人生初の漫画喫茶に寝泊まりしてみようと思います。


なぜ満喫︎と思うかもしれませんが、なんか夜遊びまくって満喫に寝泊まりしたとか家を持たぬ人たちが寝泊まりするとか、いろいろ話を聞くたびに「なんか経験してえなー」と思っていました。


この年齢でこんなしょうもないことでも初体験したいという欲求は、持っておいた方がいいと思っています。


次回は満喫初体験話になると思います。お楽しみに!(絶対PV落ちるだろうな…)


ちゃんとした旅をしたい人へ
↓↓↓
世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】





タグ:体験 転職

2018年02月28日

レッテルを貼る/貼られることからの脱却

こんにちは。職業・施術屋さんです。


人の心というものは恐ろしいもので、一度でもあるものに対してレッテルを貼ってしまうとなかなか拭い去ることができなくなります。個々の人間に対して思うことがあっても、今までの自分ならば「まぁ、あくまでも自分から見た視点でしかないしな…」とビジネス脳的な客観性を持って抑えることが可能でした。


人のこと気にせず自分のこと優先のタイプ(私)にはコチラ
↓↓↓

「最強の男」になる心理術 トップアスリートに学ぶ、ビジネスで「勝てる」自分を (廣済堂文庫) [ 内藤誼人 ]

価格:616円
(2018/3/1 00:16時点)
感想(0件)




しかし、今は「こいつらと未来を共にするとかマジねーなw」と自分が辞めるための意味づけになってしまうのです。実際そうなのですが、こういうレッテル貼りは気をつけないとただの狭量なオッサンになってしまいます。


他人に惑わされない。自分のことは自分で管理しよう。

会社を辞めるスタンスで眺めていると、私のまわりには良い反面教師がそろいまくっているように見えてきます。


昔は外資系で金稼いでたとか、音楽で食っていたとか過去の栄光でしか威厳を保てない人。
論理的に話を進めようとしても、本来の自分自身の感情を隠しきれずにどっちつかずの中途半端な人。
延々と愚痴を言うわりに、辞めようともせず留まる人。…etc



と、人を批評している以上確実に私も批評されていますし、いろんなレッテルを貼られているわけです。


そういうものに流されないようにするには、常に自分を律するチェックポイントを設けることです。そうすれば、他人に不要なレッテルを貼って満足したり、逆に貼られたところで感情が振り回されなくなります。なぜなら自分自身が一番冷静に分析できるようになるから。


自分が在るべき姿を常に求める人間でありたいものです。


理想の身体を求める人の必需品といえば___
↓↓↓
なりたい体になる為のプロテイン【FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテイン】










2018年02月25日

自分が求めるものの定期観測

こんにちは。職業・施術屋さんです。


さて、前回の予告通り定期的に未来予想図を書き出す理由を語ろうと思います。


私が休日にノートを用いて書き出す理由はいくつかあります。

自分の考えをノートに書き出す理由@

まず一つは理想に対する現状の自分を見直すためです。


理想は日々生活していく上で少しずつアップデートされていきます。なので、細部はコロコロ変わっていきます。ブレないことがなんとなく良いような風潮が一流ビジネスパーソンの中にはありそうですが、それは頭の中で生きているからであって現実空間に生きていないからだと思っています。行動してれば風景は変わるし、感じ方や捉え方も変わっていきますからね。


その理想に対して、今の自分がやっていることや考えていることはズレていないか?をチェックする必要があるのです。そうしないと理想に近づけないですからね。


ノートの王道。めっちゃ使ってます!
↓↓↓

コクヨ キャンパスノート 5冊パック 5色アソート B5 B罫 30枚 ノ-3CBX5

新品価格
¥280から
(2018/10/27 01:17時点)



自分の考えをノートに書き出す理由A

二つ目は自分のテンションを上げるためです。


これは前回語ったように、自分の妄想を垂れ流しているときは基本楽しいものです。こういう自給自足的なテンション爆上げ装置は、結構必要だと思っています。「普通」というのは私にはわかりませんが、働いていて気がついたら一ヶ月経っていた…なんていう生き方はあまり好みません。


週一くらいで自分を見つめ直し、今やることを定めて、未来に向かってテンションを上げていく。そのテンションを高めた点に人生の付箋を貼って、また明日を生きていく。


そうすることで、生活のマンネリ化を防いで人生を楽しむようにしています。


ノートのお供に。多色ペンが便利です。
↓↓↓

三菱鉛筆 3色ボールペン ジェットストリーム 0.5 SXE340005.9 ネイビー

新品価格
¥280から
(2018/10/27 01:21時点)



自分の考えをノートに書き出す理由B

そして三つ目、ズバリ自分に対する洗脳です。


繰り返し自分の理想を肯定することで、自分を洗脳していく。結構的に自分が望んでいる道を歩いていけることが多いです(中身はどうあれ)。私はそうやって生きてきました。


時々なにも考えない時間を作ることも大切ですが、自分が後悔のないような生き方を望むのならば、定期的に自分を見つめ直す時間は必要だと私は思っています。皆さんはどうお考えでしょうか?

行動科学で人生を変える (Forest 2545 shinsyo) [ 石田淳 ]

価格:972円
(2018/2/25 00:26時点)
感想(0件)




初回完全無料特別協賛店限定プランB】






タグ:書く ノート

2018年02月19日

ブログを書くにあたって

こんにちは、職業・施術屋さんです。


今日はこのブログについて語ろうと思います。このブログは当初、本や武術のことを通して何かものを語っていこうと考えていました。ただ、コレは接客業を通じて得たものですが、人は共感したことにしか反応しない ということ。コレはサービス業の心得として共感するポイントを探るという基本的なもので聞いたことがある人もいるでしょう。そして、ここに私はもう一つ付け加えたいものがあります。


それはウソはつかないことです。

今の時代こそ”信用第一”

1対1のコミュニケーションを行い、それでいて末永くお付き合いしていただこうという相手の場合には、相手に合わせるために


不要なウソをついてしまうと相手に違和感を与えてしまい、結果的に信用を失ってしまいます。


そのことは2017年のベストセラー「革命のファンファーレ(著:西野亮廣)」を読んで考えさせられたことです。

革命のファンファーレ 現代のお金と広告 [ 西野亮廣 ]

価格:1,500円
(2018/2/19 23:59時点)
感想(22件)




愛想笑いを浮かべつつ、ウソをつき続けると自分も苦しくなっていくし相手にもそれは伝わっているものです。


なので、私はこのブログを書くにあたっては余計なウソはつかないようにしています。思っていることをそのままポンポン書いていますし(誤字脱字や読みやすさは気をつけていますが…)、紹介している本は全て目を通したことがある本しかありません。そして、自分が今後本の紹介をする上でいかに熱く語ろうとも


私の人となりがわからないと、共感は得られないんじゃないか?


と思ったので、まずは自分のことを語ろうと決めました。そしたらめっちゃ転職の悩みの話しかしていないんで失敗した感がハンパないです…。


条件の合う転職先を見つけよう!
↓↓↓
好条件の派遣のお仕事なら








タグ:信用 ウソ
プロフィール
職業・施術屋さんの画像
職業・施術屋
合気道を嗜みながら整体・ライティング・読書、そして旅をしてインプットとアウトプットを交互に回して面白い人間になりたいです。
プロフィール
検索
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
経営者の向き不向きのタイプ(さまざまな経営者に触れて) by コトタマ (03/23)
‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート) ↓↓↓ https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a‬
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
本・マンガ
ファン