広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
即日アクセス激増!!




私を登録
by BlogPeople

お気に入りリンク集
<< 2008年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
どんな奴???

mitsu-evo
B型みずがめ座の変人。若作り30前。
http://fanblogs.jp/edlog/index1_0.rdf

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2008年01月18日
マイナス思考
人間なら誰でもマイナス思考になることはある。 何かのテレビで言っていたけど、最近の若者はマイナス思考が多いと。想像力がないとさ。 うちの相棒もマイナス思考。 ちょっと自分の意見を否定されたらもぉ全人格を否定されたんだ、もぉダメだと。 そーじゃないだろ。 その意見には反対されたが、全部否定されてないじゃん。 ミスしたから仕事もうダメだ。 一回のミスを許さない人もいるけど、ミスしたからそれを次はやらないように気を付けるようになる。それの積み重ねでデキる人になったりもするかも知れない。 聞いててウンザリしてくる。 単なるグチならいいけど。 弱音もいい。 マイナス思考はよくないだろう。 自分の気分も鬱になるし。 マイナス思考の出口はマイナス思考にしか行き着かない。 金がもう1000円しかないか。 まだ1000円あるか。 その違いは大きい。 予定通りに行かないとダメだと諦める。 予定通りに行かないなら違う方向から違う手段でうまく行かないか考えようや。 鬱になりやすい社会だし日本だけど、その中でどう自分なりに幸せに気持ち良く生きれるかを考えるのが大事じゃないか。 気分屋の俺が言うセリフじゃないけどそう思った今日この頃でした。

Posted by mitsu-evo at 00:20 | この記事のURL
2008年01月16日
環境保護という名の・・・
オーストラリアで調査捕鯨に対する過激環境保護団体の活動で問題になってるそうだ。 日本の調査捕鯨船に乗り込んだ環境保護団体の2人が日本側の船員に拘束されたってことが大問題になったとか。 向こうから爆弾もどきみたいのを投げて乗り込んで捕まったことが捻じ曲げられてあっちのメディアでトップニュースで報道されて大変なことになりそうだ。 あっちの人はどうやら動物とか何だとかは殺さない。 ってのがまかり通ってるようだ。 じゃあ日々食しているブタや牛・鳥・魚などなどは動物とも何とも見られていないのか? それともあっちの人は全員ベジタリアンなのか? クジラやサルなどは殺しちゃ駄目だが食す為の動物は殺してもいい? 動物という分類において何の区別もないはずだが? そもそも環境保護だとか動物愛護だとか抜かして大々的に活動している野郎共がうさんくさい。 自分のことを棚にあげてねぇか? 動物愛護なら当然ペットは飼っていない。 動物を愛護するんだから、動物の肉を食べるようなこともいけないだろう? 動物愛護なんだからさ。 家畜と動物は違うって理屈並べる? ベジタリアンもその観点からだろう? 他の生物を殺してまで・・・ってなんだっけか? グダグダとヒネクレ者の戯言を展開したが何を言いたいかというと・・・ 何が正しいとか間違いだとかは 「人数と所属する組織や集団によって違う」 ってことだ。 正義は常に一つではなくて国や組織の数だけ存在する。 どう収拾つけるかは「どっちの正義に賛同する人が多い」か。 なので「真に正しいこと」っていうのは「皆が言うこととはまた違う」こともある。 クジラが多いとイワシなどの資源が減りすぎる恐れがある。 クジラは数が少ないので保護すべきだ。 じゃあ間とってこんなもんならクジラの数もイワシも大丈夫じゃね? って話が出ないのが人間てもん。 我こそが唯一絶対也! と互いに通そうとするからね。 くだらない。 実にくだらない。 政治とか経済とか流行とかそういうのって知れば知るほど疲れるよね。 生きるってのはタイヘンだよなぁ?

Posted by mitsu-evo at 22:42 | 日記 | この記事のURL
2008年01月06日
あけおめ
やっとテレビの年末年始の正月特番も終わりお笑い一色のテレビから脱出。 さすがにずっとお笑いばっかだと飽きてくる。 ニュースとかも見たいし。 今年の抱負。 金を貯める事。 やっと長年に渡る車のローンが終わり結婚資金を貯めると言う事が可能となってくる。 実際自分の金とはならないので車のローンのある生活と何一つ変わらない。 さてどうしたものか。 日々の生活の資金を節約するということを生まれて初めてしている。 ・とりあえず昼のおにぎりを作る。 ・夕方の休憩のおやつをやめる。 ・夜勤の時のおやつを減らす。 ・引きこもる。 これで毎日200円、夜勤は500円??違う。 みみっちぃ!!!! 月で合計5000円にも満たないなこれ。 それが節約生活を本気でしている人から見れば大きいのか小さいのか。 30を前にしてやっと将来へ向けて生活を始める年となるわけだ。 若かりし頃の車メインの生活を脱出できる。 かといって走り系の血は納まらないので最低でもマニュアルターボ車を選ぶ。 FRは無理だけどさ。 今年一年もいい年であるように・・・

Posted by mitsu-evo at 00:29 | 日記 | この記事のURL

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。