<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
カテゴリーアーカイブ
あ行(7)
か行(13)
さ行(7)
た行(7)
な行(3)
は行(3)
ま行(1)
ら行(2)
わ行(1)
検索
ファン
最新コメント

2019年09月09日

「六花の勇者」簡単なあらすじと感想


簡単なあらすじ


闇の底から魔神が目覚める時、運命の神は6人の勇者を選び世界を救う力を授ける。

主人公のアドレットは、地上最強を自称する男で、勇者に選ばれる事を待ち望んでいた。
勇者に選ばれたアドレットは、魔神が封印された土地を目指し旅立つ。

約束の地に集まった勇者達だが、勇者6人のはずが7人存在した。
当然疑心暗鬼に陥り、偽物探しが始まる・・・


感想


疑心暗鬼に陥り、色々な状況からアドレットが偽物として扱われ、みなから攻撃を受ける羽目になったが、アドレットは自分の力で1人ずつ誤解を解いていく。
それまでの過程が、なかなか面白かった。

最後は偽物が分かり解決したように思われたのだが、いざ出発となった時に、「遅れてごめんなさい」と勇者が1人やって来る。
勇者がまた7人に・・・
いったいどういうことなの?って感じでお話は謎のまま終わった。

なんだかモヤモヤしたまま終わったので、消化不良・・・

アドレットの地上最強の男と自称するシーンが多くて、ちょっと鬱陶しい
あと、あのお姫様はなんでうさ耳なの?って疑問が・・・


「残響のテロル」簡単なあらすじと感想


簡単なあらすじ


ある夏の日東京を襲った爆弾テロ。
犯人は2人の少年だった。

普通のテロとは違い、人の命を奪うことはないが、何を目的にテロを続けていくのか・・・
何を伝えようとしているのか・・・
切ない理由と悲しい結末が待っている。


感想


1人の少年は、クールで淡々と計画を立てて実行していく感じ。
もう1人の少年は、人当たりが良く運動神経が良い感じ。
必然的に巻き込まれて行く少女は、学校でいじめられ、親とも上手くいってなく家出をし、2人の少年のところに転がり込む。

人を殺めていないとはいえテロのお話だったので、観ようか迷ったが、物語はよかった。

国の一部が絡んでいたので、もみ消されないようにこういう道を選んだ事になる。
最後は悲しい結末で泣いてしまった
2人の少年の意図に気付いた刑事がいた事で、少年達がされてきた事がちゃんと公になった。
唯一の目的であり、唯一の救いになった事だろうと思う。


プロフィール
アニメおばさんさんの画像
アニメおばさん
アニメが好きで暇さえあれば観てしまいます。 はまったアニメは何回でも観てしまうし、同じシーンで泣きます。 何でも観ますが、スポーツとロボット・メカ系は少し苦手です。
プロフィール
こちらで観てます。※現在配信終了作品があるかもしれません。 アニメ観るなら<U-NEXT> ≪アニメ・ゲーム・キャラクターグッズ専門店≫ あなたの好きなアニメ・漫画・ゲームのコラボグッズがみつかる!AMNIBUS 予約限定フィギュアを手に入れよう!F:NEX(フェネクス) キャラ&ホビー格安あみあみ キャラクターグッズが豊富! エンスカイショップ ペアアクセサリー・シルバーアクセサリー『white clover』