UA-86794085-1、UA-87313183-1
ファン
検索
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
ちくまるさんの画像
ちくまる
2008年に久しぶりに訪れた沖縄で首里城に行き、琉球舞踊を観たことから興味を持ち、そこで演奏されていた古典音楽にも興味を持ち、たまたまテレビで見かけた琉球歌劇に釘付けになり、国際通りのレコード屋さんでジャケットの写真に目を奪われて手にしたCD「琉球宮廷楽劇 組踊」のCDを聴き興味を持ち、東京の国立劇場で上演された組踊「真珠道(まだまみち)を生で観て組踊にはまり、今では沖縄の伝統芸能が大好きで飛行機に乗って現地まで足を運んで鑑賞しております。
プロフィール

広告

posted by fanblog

2016年12月18日

琉球ランタンフェスティバル‐沖縄県読谷村むら咲むら

旅の情報です。

沖縄県読谷村にある「むら咲むら」で琉球ランタンフェスティバル2016が開催されているので紹介致します。
ここはその昔NHKで放送された大河ドラマ「琉球の風」のセットだった場所に開園した施設です。
(前は名前が違っていたと思いますが、間違っていたらごめんなさい)
今は沖縄県内一の体験数を誇る施設で吹きガラスや花織、紅型等の伝統工芸をはじめエイサーや琉球舞踊、三線演奏といろいろ体験できる工房が32あり101の体験ができる施設となっています。
ホテルやレストラン等も揃っていてご家族連れで訪れると楽しいかも知れません。
村内は琉球王朝時代の街並みが再現されています。
そんな「むら咲むら」で琉球ランタンフェスティバルが開催されています。
ランタンは中国式の提灯と言っていいと思いますが、そんなランタンの明かりに園内が照らされています。

開催期間:2016年12月3日から2017年2月26日まで。
点灯時間:18時から22時
場所:沖縄県読谷村むら咲むら
入場料金:個人大人600円中高生500円小学生400円(幼児無料)

中国様式の影響を受けた琉球王朝
ランタンの輝きによって華やかな琉球王朝時代を感じてみては如何でしょうか?

日によってはいろいろとイベントがあるようで琉球民謡等も楽しめるかもしれません。
また期間中は読谷村にある参加店舗112店のうち3店舗スタンプを集めると抽選で
豪華な賞品が当たるようです。
個人的にはこういったランタンの明かりの下で琉球舞踊や琉球古典音楽を楽しみたいです(笑)

読谷よるあかりプロジェクトとしてその他の施設でも冬の夜を彩るイルミネーションや灯りが灯され、いろいろと楽しめるようですので是非足を運んでみては如何でしょうか?

ランタンフェスティバルの詳細は下記をご覧ください。
琉球ランタンフェステバル2016
体験王国むら咲むら
ホテルむら咲むら




posted by ちくまる at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス: 必須項目


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5733453
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。