広告

posted by fanblog

未来工業の変わった創業者の考え方



ゴールデンウィーク中に実家にもどると、本棚に未来工業(7931)の創業者

山田昭男さんの

本がありました。

あの変わった創業者として有名な人です。


手にとって読んで見ましたが面白かったですね。


まあ、一言で言えばドケチ、いい言い方をすればローコスト経営

ケチだけど従業員をこき使い、社畜化するというブラック企業に

ありがちなことはせず。従業員のやる気を引き出すことに重点を

置いた経営というイメージです

従業員の休日は多く、基本的には残業なし

年末年始の休みは20日連続ということもあるそうです。

社員はほんと幸せだと思います

その本は

「楽して儲ける 発想と差別化でローテクでも勝てる」ですが、

楽して儲ける方法が書かれているわけではありません。



さて投資家として気になる現在の未来工業の株価ですが1490円(2014/5/7時点)

と名証2部という地味な市場のわりにやはり適正に評価されています。

残念ながら現時点では株価的には割安感はありません。

フェアバリューですね。

もし300円くらいならもう買えるだけ買いますが世の中それほど甘くありません

上場来安値は600円だったとおもいます

さてこの社長なら

俺の本なんてお金出して買うな!!


もったいないじゃねーか!


図書館で借りて読め!!





と言うような気がします(笑)






楽して、儲ける!―発想と差別化でローテクでも勝てる!未来工業・山田昭男の型破り経営論!

中古価格
¥876から
(2014/5/5 08:01時点)



この記事へのコメント

   
スポンサードリンク
プロフィール

株式トレーダーM
投資家Mの記録ノート
ランキング参加中

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ

SBI FXトレード
イオンカードセレクト
カテゴリアーカイブ
リンク集
免責事項
このブログは筆者の
個人的なバイアス
(偏り)がかかってお
り記事内容にも当然
バイアスがかかって
いるものとしてお読み
ください。
株式投資は自己責任
です。バイアスのかかっ
た記事による投資の
損害の責任は当ブログ
運営者は負いかねます
のでご了承下さい。
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。