広告

posted by fanblog

【Adobe】PhotoshopCS6新機能のご紹介!!

ホームページ制作には欠かせないツール「Photoshop」の最新版CS6の新機能のご紹介をさせていただきます。

個人的には、私はCS3のPhotoshopなので、どこまで進歩したのか、少し好奇心があります。

それでは、最後までお付き合いくださいませ。


Photoshop CS6 新機能

Adobe® Photoshop® CS6(以下、Photoshop CS6)は、64-bit対応の新しいAdobe Mercury Graphics Engineを搭載し、日常的な編集作業でも、高度で複雑な画像処理においても、驚くほどのパフォーマンスを発揮します。また、ユーザーインターフェイスが大幅に改良され、作業効率が格段にアップ。「コンテンツに応じる」機能をはじめとする魔法のような画像編集機能もさらに充実し、これまでPhotoshop Extendedに搭載されていた直感的なビデオ編集機能が、Photoshop CS6でも利用できるようになりました。

さらに、Photoshop CS6 Extendedでは、目を見張るような3Dアートワークを使い慣れたPhotoshop環境ですばやく直感的に作成することも可能です。





星新機能その1.驚きのパフォーマンス



描画パフォーマンスを飛躍的に高速化する新しいAdobe Mercury Graphics Engine。さらに、自動保存とバックグラウンド保存、最新のユーザーインターフェイスなどにより生産性が大幅に向上力こぶラブ 

詳しくはこちらからご覧下さい。





星新機能その2.魔法の画像



Photoshopの“魔法のツール” の代名詞ともなった「コンテンツに応じる」機能が大幅に拡張。
さらに、強化された切り抜きツール、広角補正フィルターなどで画像を美しく完璧に仕上げることが可能に笑顔

詳しくはコチラからご覧下さい。





星新機能その3.クリエイティピティの最大化



使い慣れたPhotoshop環境でのビデオ編集、ぼかしの調整、線のコントロール、表現豊かなペイントや描画など、数多くの新機能および拡張機能が追加され、クリエイティブな表現の世界がさらに拡大

詳しくはコチラからご覧下さい。




星新機能その4.シンプルな3Dデザイン



デザイナーの方でも簡単に3Dを扱えるPhotoshop Extendedの3D機能。2D画像と同じように、カンバス上の簡単な操作で直感的に編集や合成が可能。シャドウや反射の効果もスピーディーに適用

詳しくはコチラからご覧下さい。


簡単ですが、Photoshop CS6の新機能をご紹介させていただきました。
インターフェースもつかいやすくまとまっており、使い勝手がよさそうです笑顔


Adobe商品、またはPhotoshopにご興味のある方は下記にあるバナー、またはテキストリンクをクリックすると、詳細ページへ移行いたしますので、是非ご覧下さいませ。


アドビストア



最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございます。
これからも、より良い情報を更新いたしますので、宜しくお願いいたします。

トラックバック

コメント

お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
<< 2015年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
最新コメント
http://fanblogs.jp/design_web/index1_0.rdf
プロフィール

kouji0128
ようこそお越しいただきました!! 私は、2007年にホームページ制作業を開業いたしまして、独立したときの苦労話や技術面等、web業界に憧れのある方、転職で狙いたい方、独立したい方等々...お役に立てるブログにしたいとおもっております。
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
最新トラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。