アフィリエイト広告を利用しています

2023年12月10日

今までの玄米の概念をくつがえす、もっちもち食感とお米の甘みが特徴です

もっちもち食感とお米の甘みが特徴の「寝かせ玄米」は、圧力鍋で炊いた玄米を3〜4日寝かせて作ります。食べにくい・美味しくないという玄米の概念をくつがえす商品です。
「寝かせ玄米」を手軽に食べられるよう開発されたのが、結わえるの「寝かせ玄米ごはんパック」です。小豆ブレンド、十五穀ブレンド、もち麦ブレンドなどがあります。結わえるの「寝かせ玄米レジスタードマーク」ってなに? 圧力鍋で炊いた玄米を数日寝かせて作るのが「寝かせ玄米レジスタードマーク」 食べにくい・美味しくない、という今までの玄米の概念をくつがえす、もっちもち食感とお米の甘みが特徴です。






圧力鍋で炊いた玄米を数日寝かせて作るのが「寝かせ玄米レジスタードマーク
食べにくい・美味しくない、という今までの玄米の概念をくつがえす、もっちもち食感とお米の甘みが特徴です。

そんな「寝かせ玄米レジスタードマーク」を手軽に便利に食べられるよう開発したのが、結わえるの「寝かせ玄米レジスタードマークごはんパック」です。
「寝かせ玄米ごはんパック」は、特許技術の特殊な圧力釜で炊飯し、さらに高温高圧調理を行うことで、蔵前YUWAERU本店のもちもち食感で美味しい寝かせ玄米を再現しました。

常温1年間賞味期限の便利なごはんパックです。時間がない時や出張中、家族は食べないけど自分だけ食べたい、そんな時などに便利です。もちろん便利なだけでなく、毎日食べられる美味しさで、玄米を気軽に普段の食生活に取り入れていただけます。

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス: 必須項目


ホームページアドレス: 必須項目

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/12338701
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
QRコード
アクセスカウンター 水たきは、鶏肉を骨ごと煮込んだスープの中に、季節の野菜を入れてポン酢で食べる福岡独自の鍋料理です。博多の水たきは、一般的な水炊きと異なり、骨付きの鶏肉を煮込むためスープが白く濁っています。<福岡>本場の味をお取り寄せ!ご当地鍋 福岡「博多華味鳥」 水たき





<< 2024年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    


検索
最新記事


耳と同じ働きをする人工耳介を搭載!自然な聴こえの「みみ太郎」

動画変換、動画編集、DVD変換、画面録画を1本で!多機能動画処理ソフト

高齢者向けテレビ用スピーカー

離れていても、いつでも一緒。【Furboドッグカメラ】 ・ポ〜ンと飛び出すおやつ ・鮮明なライブ映像と2Wayオーディオ ・愛犬が吠えたらスマホに自動通知が届く ・iOS&Android対応 ・インテリアにも馴染むデザイン性 ・愛する愛犬のための機能が充実
turu6
タグクラウド
最新コメント
ファン
RSS取得
記事ランキング