HOME最新記事掲示板プロフィール相互リンク受付

PCで稼ぐ心得 PCで稼ぐ準備ブログ無しで稼ぐセルフバックで稼ぐ

ブログ作り(基本編)ブログ作り(物販編)スマホ用サイト登録ブログ作りのコツアクセスアップ


広告

posted by fanblog

【稼ぐブログを作る(基本8)】バナー広告とテキスト広告の特徴


PCで食費を稼ぐ方法 稼ぐブログを作る(基本8)
〜テキスト広告とバナー広告の特徴〜

ASPとECサイトに無事に提携できたでしょうか?
無事に登録できていれば、色々な広告をブログに掲示し初めている頃と思います。

しかしながら、アフィリエイトを始めてしばらくすると、報酬を得るどころか、
広告をクリックしてもらう事すら難しい事に気付きます。

ではどうすればいいのか?

それは、広告の特徴と使用方法を頭に入れて、
クリックされやすい形で掲示すればいいのです!!

簡単に書きましたが、これがまた難しい;
とりあえず、今回はテキスト広告とバナー広告の特徴に関して具体的に説明します。

【テキスト広告の特徴】

 リンクを貼った文字情報(テキスト)で表現する文字広告です。
 リンク付きの文字をクリックすることでECサイトへ誘導す事となります。
 クリック率は一般的に1.0%程度です。

 [テキスト広告の長所]
  ・ページになじみやすい
  ・広告スペースは少しですむ。
  ・いっぱい貼り付けても動作が軽い
  ・文字によってクリック率が変わり、バリエーションが多彩

 [テキスト広告の短所]
  ・目立たない
  ・商品のイメージを伝え難い

 [テキスト広告のサンプル]byリンクシェア
  アフィリエイト
  リンクシェア
  アフィリエイトならリンクシェア
  不況に強いダブルワーク


【バナー広告の特徴】

 バナー広告とは静止画や動画によって表現する画像広告です。
 決められたサイズのリンク付きの画像を表示し、
 クリックすることでECサイトへ誘導する事となります。
 クリック率は一般的に0.2%程度です。

 [バナー広告の長所]
  ・派手な広告が多く、目に留まりやすい。 
  ・画像表示のため分かりやすく、イメージが伝わりやすい
  ・広告スペースが広くなる。 

 [バナー広告の短所]
  ・派手な広告が多いため、多用するとブログ全体がうるさくなる。
  ・目立ちすぎるため、警戒されやすくクリックされ難い。
  ・広告のサイズがある為、配置が難しくサイトバランスが崩れやすい。

 [バナー広告のサンプル]  
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラムリンクシェア アフィリエイト紹介プログラム byリンクシェアリンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


【テキスト広告とバナー広告の考え方】

 クリック率を見ると、明らかにテキスト広告の方が高くなっているのが分かります。
 (テキスト広告:1%  バナー広告:0.2%)
 これは、サイトを閲覧している人が無意識の中で、
  派手な広告=変なサイトに飛ばされる
 と、構えてしまっているからです。
 思い返してください!始めて訪れたサイトのバナーを積極的に押しませんよね!

 また、テキスト広告は一見普通のリンクと変わりないために、警戒心は薄くなります。
 しかしながら、説明がうまくないと広告のイメージを伝え辛く、加えて目立ちません。
 
 つまり、テキスト広告・バナー広告単体だけでは広告効果は低くなります。
 うまくテキスト広告とバナー広告を使うことにより、広告効果の底上げができます。
 次回「テキスト広告とバナー広告の活用方法」に関して説明します。

〜テキスト広告とバナー広告の特徴〜の説明は以上です。

「参考になった」と感じた方は >>人気ブログランキングへ<< クリックをお願いします
↑クリックするとランキングに投票されるだけですので、ご安心を!


この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。