広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

たまの遠出なのに

今年も行って来ました、岐阜県可児市の花フェスタ公園
ナゴヤドーム約17個分(80.7ha)の広大な敷地で、約7000品種30000株のバラが
植栽された公園です。

名古屋駅から都市間高速バスで90分。去年は高速バスを利用しましたが
停留所が多過ぎると、母からのクレームがありまして(-_-メ;) 今回は私の運転で自動車ダッシュ
母は観光バスと勘違いしているみたいです困った   

17のテーマで展開する「バラのテーマガーデン」と「世界のバラ園」が楽しめます。
東西ゲート間を走る「ロードトレイン ポッポ」蒸気機関車型のバスで園内をゆっくり
回る事もできます。

      「香りの庭」
            バラの香りを種類ごとに植栽した庭園です


この カメラ一枚で   つぼみ〜咲き始め〜満開〜枯れるまでが撮れてました(^◇^)v



    「青いバラの庭」 シャルルドゴールつる
       我が家にこんなシンボルローズがあれば嬉しいんですけど。。。

       バラのベルベデーレ(展望デッキ)から   
       小さくて見えませんが、雰囲気だけでも(^◇^)v


      「ホワイトローズガーデン」
      白いバラと白い草花をアレンジした庭園です

     つるのシンボルローズが無理ならこんな感じもいいかな(;^ω^A
     我が家は寄せ植えにした花が終わると、剪定して地植えにするので
     足元には小さい花がいっぱい困った
     だから目線の合う、こんな感じに仕立ててあるバラが凄く気に入りました。


昨日、今日と30℃を超える暑さ汗汗
日陰や温室を選びながら、母ももう歩きたくないからとベンチに座り込む始末。
片道2時間半もかけて行ったのに〜〜   そうそうにリタイヤΣ(°Д°;

おまけに帰りの車の中では「庄内緑地、鶴舞公園でもよかったのに〜」とぽろり(-_-メ;)
メモ両方とも名古屋の公園です

まあ、たまの遠出なのでいいんですけれど落ち込み
やっぱり一般道を使った事と、風があったので車窓オープンの走りがこたえたのでしょうか。
配慮が足りなかった〜 反省です落ち込み

チューリップを見に

さくじつ朝のテレビの情報番組で紹介された木曽三川公園センターへ行って来ました自動車ダッシュ
長良川沿いの駐車場、平日にも関わらず多くの人で賑わっていました。


木曽三川公園は1987年10月に開設された、木曽三川(木曽川、長良川、揖斐川。濃尾
三川ともいう)下流域一帯、愛知県・岐阜県・三重県にわたる、日本最大の国営公園。

木曽三川公園センターには、水と緑の館や展望タワーなどがあります。
木曽三川たんけんランドもあって31種の遊具があり、見どころいっぱいのファミリー
スポットです。

当初なばなの里の花市場に花や野菜の苗を買いに行く予定でした。
ですが、テレビで綺麗なチューリップを見てしまったし、方向も同じでしたので
木曽三川公園にも寄って見よう〜〜チューリップ  
なばなの里からは20分位の距離でした自動車ダッシュ しかもこちらは無料ですOK 

南口入ってすぐの     噴水(カスケード)

大花壇のチューリップです  テレビで見た通り綺麗でした(^◇^)v


後方に写っているのが65mの展望タワー 下矢印    入館料 大人600円 子供300円
木曽三川の治水事業の歴史や流域に生息する魚や鳥、昆虫や植物などの紹介をしています。

        きょう、一番のお気に入りの白のチューリップ

気付いてみれば、三重右矢印愛知右矢印岐阜を短時間で走り抜けたことになりますΣ(°Д°;
   
<< 2013年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。