2020年01月14日

芽が出ない種には水をまかない(力にならない継続もある)

皆様は、「人に認められたい」などという気持ちが
強い方でしょうか、弱い方でしょうか(*゚▽゚)

私は「認められたい」気持ちが強い方です。


でも身近に、
「人に認められたいとか褒められたいとか、意味わかんない」
っておっしゃる系の方がいて……。

そのようなセリフを聞く度に、
私は怒られているんだろうかと、冷や汗かいております(´▽`*;)

その人は、
「人からどう思われるかとか関係ない。
 自分のやりたいようにやるだけ」
みたいなタイプですが、
自分勝手というわけでもなく
多くの方と仲良くできるみたいです。


そりゃ、そんな器のでかい考え方できて、
しかも心から、正しい行いを信じてできるなら
それに越したことないですけどね〜……( ̄。 ̄;)

私のように不真面目で器の小さい者は、
そう上手には振る舞えないです。


ところで、継続は力なりと言いますが、最近薄々
「なんでもかんでも続けりゃ良いってものじゃない」と気づきました。
今更かよって感じですが……。

結果が出るとか出ないとか、
認められるとか認められないとか、関係ないことであれば
すべて「継続は力」と捉えることもできると思うんですが……

目に見える物のみを「力」とする場合、やはり
「まいても芽のでない種」ってものはあるんですね。


種をまくときは大抵、
花が咲いてほしいとか、実を収穫したいとか
何らかの意図があります。

「花が咲くこと、実が生ることだけが大事なんじゃない。
 私はあなたの好きなようにしてほしいだけ。
 そして、そんな貴方と一緒にいたいだけ。」
と、すべての種に向かって、言いたい気持ちは山々なのですが……
簡単にそうも言えないのだと、分かってきました(T_T)


最初の話に戻りますが、
認められる・認められないってのも不思議ですね。

本とかテレビで、
どれだけ頑張っても、
理不尽な扱いを受けたという人の話を聞きます。
特に親とかブラック企業とか、抜け出しづらい環境の中で。

そういう、頑張りを受け止めてくれず
感謝もされず、大切にしてもらえない状況というのも
芽の出ない種のようですね……。


私は、状況には恵まれていますが、能力が……。
何をやってもダメ系です。
そんな甘いこと言っているからそこ止まりなんですけどね(^ー^;)

でも、ほんの少し、居場所とか
使うものを変えてみただけで、
今までと違う人に出会って
今までと違う話ができたことがよくあります。

結局いつも大事なところで
逃げてしまってチャンスをつかめないんですが……。
次こそは、と思っております。


いくら水をまいても、芽のでない種はあります。
でもその水(=労力、視点)を
ほんのちょっと別の方向に向けることができれば
そこから芽が出るかもしれませんね。

出なかったら、また別の場所へ。


あんまり強くもなく、純粋で綺麗とも言えない動機だけれど
私は、足を引っ張るしかできなくて居場所がないよりは、
認められたい。
居場所がほしい。

これをモチベーションに、進もうと思います。







posted by 四月一日 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
ファン
検索
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
四月一日さんの画像
四月一日
プロフィール